超人オリンピック編

ギャグ漫画路線とプロレス路線が混同している時期

その後の方向性を模索している時期だが、徐々に真剣勝負の雰囲気も出てきたシリーズ

ロビンマスク、ラーメンマン、キンターマンなど後の正義超人の中核となるキャラクターも登場

タワーブリッジやキャメルクラッチなどの有名な必殺技もこのシリーズで生まれた

結果キン肉マンが半ば強運で強引に優勝しアメリカ遠征へと旅立つ

タイトルとURLをコピーしました