キン肉マン 33話 復活!アイドル超人軍!!の巻 感想

キン肉マン最新作、第33話「復活!アイドル超人軍!!の巻」の感想(あらすじネタバレ含む)レビューです

前回のラストで颯爽と復活したアイドル超人軍

キン肉マンファンのテンションが最も上がる展開です

いよいよアイドル超人達の戦いがスタートします!!

たまりません

しかし今週はちょっとぶっちゃけ肩透かし

つーかゆでたまご先生・・・引っ張りました(笑)

対戦組み合わせどころかシングルかタッグかもはっきりしませんでしたからね

あ~でもあのリングの数を見ればシングルかな・・・

とにかくロビンマスクの発言でカプセルの中にいてもキン肉マン達の戦いは見ていられたそうです

バッファローマンが全ての成り行きを知っていた謎もここで解けました

アイドル超人の復活に嬉しそうな微笑を称えるバッファローマン

すぐさまスプリングマン達が「悪魔超人だけで十分だ」と反論

スプリングマンにすれば自分を殺したラーメンマンがいるだけで余計ムキになってる?

つーかスプリングマン鈍感すぎ(笑)

バッファローマンの表情の変化に毎回毎回あまりにも気づかなすぎる(笑)

こんなんじゃ女性とはとても恋愛できないタイプですねぇスプリングマンは

キン肉マンとテリーマンをねぎらうロビンマスクやラーメンマン

キン肉マンは前回のボイリングショットで大ヤケドを追ったジェロニモだけでなく、

マッスル・スパークを受けて瀕死のピークア・ブーまで病院に連れて行くよう依頼

ブロッケンJr.が「完璧超人のコイツもか?」と問いただすが、

キン肉マンは「トモダチなんだ・・・」と返す

それに笑顔するブロッケン

さらにジェロニモが「オラ、まだ試合をしてもいないのにこんな体に・・・」と泣き言をほざきます

するとブロッケンは「何言ってんだ。おめぇのサポートのおかげでキン肉マンとテリーマンがしっかり戦えたんじゃねぇか」とⅡ世のテガタナーズの絆っぽく励まします

え?

サポート?

ただ勇み足で2度マワされてボロボロにされた以外何もしてないと認識しているが・・・

オレの読解力が足りないのかな?

そんなブロッケンのかなり無理のあるフォローをヨソに登場した医師団

国境のない医師団?

悪魔超人編や悪魔騎士編で目立ったロボットみたいな波平ヘアーの爺さんドクターもいます

こんなとこまで昔懐かしキン肉マン

どこまでもオマージュ

どこまでも旧作ファン向けのマンガ(笑)

ピークア・ブーを連れて行こうとする医師団を「こいつは処刑するんだ」と払い飛ばすクラッシュマン

しかしネメシスは「ほっとけ、奴はどのみち長くない」と意味深なセリフ

ブーはもう死ぬってこと?

いや、こんな形で病院でひっそり死ぬというのはこのマンガでは絶対にない展開

ブーは正義超人入りでしょうね普通に

あ~でもウルフマンはタッグ編でいつの間にか病院でひっそりと死んでたか(笑)

ロビンマスクはさっそくネメシスに「お前が武道の名代か?」と問いかけます

ネメシスは「完璧超人に上下関係などない」とネプチューンキングの存在を忘れたような発言をかまします

そしてネメシスのその冷たい目にロビンは「まるでこの世の地獄を見てきたかのような目だ」と動揺

弟子のウォーズマンを「氷の精神」に鍛え上げたロビンだけに「冷たい系」には敏感

ネメシスの腐った魚のような目に露骨に興味を示したようです

「やつの周りには常人には計り知れない大きな闇が横たわっている」とネメシスが只者出ないと見抜くロビン

まー読んでて誰もがネメシスと武道は他の奴らと格が違うとは思いますけどね

でもそれに反応しちゃうミート君

ロビンにネメシスは「一度廻り始めた水車は水が尽きるまで廻り続けなければならぬ」という言葉を放つ

ミートがまたも反応!

それはキン肉族の諺だとのこと

そのトサカマスクの風貌といい、3大奥義習得といい、諺といい、

ネメシスのキン肉族の可能性は濃厚

その鍵を握るのは父真弓と、このブログで何度も登場を熱望している兄アタルでしょう

つーかアタルはアイドル超人としてさっさと戦いましょうよ

なんかカメハメ的立ち位置になってしまいそうな気がしてきた

あとフェニックスだっているんでしょ?

せっかくネメシスと外見が似てるわけだし・・・

さて、ここでいよいよ完璧側が用意した試合会場のお披露目になります

場所は鳥取砂丘です

ガイド役のグリム・リバーにサラッと流されましたがスプリングマンにとっては思い出の地

ウルフマンにとっては体をバラバラにされ、

そのバラバラ遺体を誰にも処理してもらえず1週間放置され腐敗するか虫や野犬に喰われかけたトラウマの地でもあります(笑)

そしてここでネメシスが「君たちは・・・階段ピラミッドというものを知ってるかい?」と謎賭け

早熟な博学天才設定がⅡ世で設定され、その設定を受け継いだミートが「世界最古のピラミッド」と答える

「ほほう、そこのメガネ坊主なかなかの雑学だな」と感心するネメシス

ここでそのエジプトにあるはずの階段ピラミッドがエジプトから地中を移動して鳥取砂丘の下から姿を現す!

まるで姫路城と名古屋城が合体した王位編並にありえない自然現象!(王位争奪編より)

いや、地球の自転を逆回転させられるマンガなんですからもう何でもありです!(夢の超人タッグ編より)

加圧トレーニングしたら骨が生えてくるマンガなんです!(Ⅱ世、究極の超人タッグ編より)

ピラミッド型に組み合わせた鉄骨内に入ると全身の毒素が排出されるマンガなんです!(王位争奪編より)

で、その最古のピラミッドはファラオの墓ではなく古代超人達の覇権を争う闘いの舞台だったとのこと

そして現れた階段ピラミッドの半分が削れて7つの階層にリングが床をどうみても電動で回転させ登場

古代にも電力があったのか、後世に無量大数軍が改造したのかもうどうでもいいか

とにかく言ってしまえば悪魔騎士編の五重のリングとタッグ編のトーナメントマウンテンのミックスでしょ

7つの階層にリングも7つ

どうやら7試合行われるようで・・・

今週はここで終わりです

————————————————————————————————-

登場した7Fリングですが、これは1試合ずつ順番に戦っていくのかな?

とりあえずリングが7つということに注目です

アイドル超人+悪魔超人生き残りは合計7人

完璧側も7人

ピッタリ数が合います

ピッタンコカンカンって昔あったよね?

R-35世代ならわかるよね?

何だったっけ?

これでもうタッグの線は消えましたね

総当たりシングル戦でしょう

1人ずつ戦って上に上っていく形になるのかな

各階のリングもその階によって特別なしかけとかありそうな気もする

とりあえず武道の復活はこの7対7の総当りシングル戦の後になりそうですね

とりあえずこれで総当りリーグ戦になりました

組み合わせ次第で勝敗や生き残りの行方が見えてきそうですね

それは来週に持ち越しでしょう

とりあえず組み合わせを今週で決めてほしかったのでまた来週まで「おあずけ」ですね

休載の為2週間待たされてまた来週まで待たされる・・・

それでも待ってしまう、ボクら「キン肉マン依存症」

鳥取砂丘では戦い慣れてる(?)スプリングマンや、

ピラミッドパワーの使い手であるラーメンマンの活躍が期待できますね

ラーメンマンはカーメン線でもピラミッドリングで戦っているし「ミスターピラミッド」状態です

この2超人にはどっちも勝ってほしいんだよなぁ~

スプリングマンまた誰かバラバラにして~

以上、キン肉マン最新作、第33話「復活!アイドル超人軍!!の巻」の感想(あらすじネタバレ含む)レビューでした

次回は8月27日発売です

タイトルとURLをコピーしました