キン肉マン 89話 真眼(サイクロプス)vs最終兵器(リサールウェポン)!! 感想

キン肉マン 週プレ89話 「真眼(サイクロプス)vs最終兵器(リサールウェポン)!!」 感想あらすじネタバレ含む)

可愛いバネ小僧(4000歳)の無残な首っころを見て「おい!まさかやられちまったのかそいつはーっ!?」と激しく動揺する鬼教官スニゲーター

バッファローマンは「あぁ・・・しかし無様な死じゃない。悪魔らしい見事な死に様だった」とフォロー

ただ、囮部隊なんだし実力的にも殺されるのは結構な確率だったわけで、

魔雲天ほどあからさまじゃなくてもほとんどのメンバーが「死を覚悟してのミッション」だったはず

それなのにそこまでうろたえて嘆くのも師匠としてどうなのかと思うが

寧ろ名誉の戦死を称えるのが悪魔的な姿だと思うんだけどなぁ

以前の「人間達にまで・・・」発言とかスニゲーターが思いっきりベビーフェイスになりつつある感じ

何もみんながみんな正義超人化しなくても良いと思うんだけどなぁ

スニゲーターは試合中なのにつらつらと質問を続ける

おとなしく見守っててくれるガンマン相当優しい性格だな見かけによらず(笑)

「他の奴らはどうした?ステカセキングは?」とやはりアト、カーメン、魔雲天の3人をスルーして真っ先にステカセキングの安否を確認するスニ

オモチャ系超人への愛着は相当なもののようで・・・

バッファローマンは「とりあえずオレ達の中で生き残ったのは、オレとB・Hだけだ」とスニゲーターだけ特別視するな的に無情に返す

スニゲーターは激しく落胆

だから元々死を前提にした特攻隊的ミッションじゃないのこれ

無事生還できる見込みなんてほとんどないことはわかってるはずなのに

「教え子たるもの、師を越えてこそ一人前。なのにこれじゃあいつら半人前じゃねえか・・・」と嘆き悲しむスニゲーター

なるほど自分も悪魔将軍超えという身の程知らずなすさまじく高い向上心を持っているだけあって、弟子にもその精神を希望する性格なわけですね

「そんなんじゃまだまだ奴らを育てたこの地獄の鬼教官がくたばるわけにはいかねぇだろうが~ッ!」と激しいオーラを纏って再度立ち上がるスニゲーター

「ケケケーこうなりゃ久々に解放してやるぜ!このスニゲーター様の真の力を!!」と言い放ちスニゲーターは自らの口を左右にくぱぁと引き裂き始めます

1人口裂けキン肉バスターみたいな状態になっています

ここまでおとなしく何もせず見守っててくれた心優しきワイルド・ガンマン

「シャバババー!また変身かーっ!いい加減に諦めろ!」とスニゲーターに襲い掛かります

するとなんとスニはここで昔懐かし巨大スニーカーに変身

こんどはちゃんと目が描かれています

そしてそのスニーカーの強烈なトゥーキックでついにガンマンのサイクロプス(真眼)にケリを入れます

あれ?サイクロプスは次の行動を予見できるんじゃなかったのか?

ウォーズマンにもかつてあった同様の設定もそうでしたがいつの間にか「それはなかったこと」になりました

そしてスニーカーの紐が徐々にほどけ始めます

「地獄の封印・・・解除ー!」と中から出てきたのはこれまた昔懐かし恐竜の足

キン肉マン戦同様にガンマンをピサの斜塔の壁面に叩きつけます

バッファローマンは「スニゲーター!」となぜか心配そうに叫ぶ

ガンマンは「身動きが取れん」とダメージ的には大したことがないようなお言葉・・・

とは言えガンマンの怪力をもってしても恐竜の足を振りほどくことができません

ガンマンは変身や詐欺メイクやヅラを溶解させ真実の姿を映し出すサイクロプス(真眼)光線で恐竜の足の「変身」を解除しようと試みますが「変身」が解けません

キン肉マンが「そりゃ解けなくて当然だわい。スニゲーターは変身などしておらんのだから」とつぶやく

さらにミートが「えぇ、王子と戦った時もそうでしたが、あれこそがスニゲーターの奥の手・・・最終兵器(リサールウェポン)。すべての力を解放した時の真の姿です」とフォロー

ただ・・・スニのリサールウェポンはまだ最後の最後にアレがあるよね?

それこそが回避不可能な即死技

スニゲーター版メガンテみてーなもんで・・・

キン肉マンも「これはスニゲーターのやつ・・・」 とそれを感じたような描写が描かれます

たまりません

それはまだ先のお楽しみにとっといて、スニゲーターはさらに「ダイナソーフットネイル・クロー」という恐竜の足の爪でガンマンの背中をグサグサと突き刺しそのまま握り潰しにかかります

クラッシュマンとちょっと被った攻撃ですが恐竜の力ですからこれは強力

しかし、ワイルドガンマン

「シャバババー」と笑います

「な、何がおかしい・・・」とスニ

「これがお前の最終兵器(リーサルウェポン)だと思うと、少々残念でな」と返します

どうやら・・・スニの命運も尽きてきたようです・・・

「やはり下等超人の技なんぞお遊戯だ…、まったく効かない」とガンマン

モリモリと盛り上がるまるで主人公のキン肉マンのようなキン肉の膨張でダイナソーフットネイル・クローを解除しちまいました!

恐竜だぜ?恐竜の力をほどいちまうんだぜ??

やっぱりとんでもない怪力だコイツ!

まさにワイルドガンマン!!

そしてその恐竜の足に抱き付き強烈にその4本の足の指を締め上げる「本領(リアルマスク)あぶり出し固め」を敢行

かつてキン肉マンはべあはっぐで恐竜の足を攻めましたが、ガンマンは指の根元をピンポイントに締めあげるやり方ですね

それにしても「あぶり出し」好きだなぁこのマンガは(笑)

王位編のマリポーサチーム戦のあぶり出しのトリックはいろいろ無茶がありすぎると思ったが・・・

相変わらず絞め技系にやたら脆いスニゲーターの最終形態・肉食恐竜・Tレックスの足

ガンマンの太い腕に絞められ「ギャバーギャバー」と苦痛に呻きます

しかしキン肉マン戦と違い今回は4本の指すべてに顔があらわれてガンマンはどれが「本体」なのかわからずちょっぴり戸惑っちゃいます

たまりません

しかし・・・その幻惑も長くは続きません・・・

ガンマンに「なぁ・・・一番右はじの指にある顔よ」と指名された指の顔さん・・・

「悪魔のくせに自分の弟子の亡骸を見て涙なんぞ見せるから(正体)丸わかりではないか」とついに発見さる

だから悪魔は悪魔らしくしてろって言うのに・・・

なんでこんなセンチメンタルな性格になっちまったんだスニゲーターは

はぐれ悪魔コンビのサンシャインと被るなぁ

悪魔が正義やら友情やら愛情に目覚めると弱体化

強敵が仲間になると弱体化

この2つはこの作品では鉄板のテーマですね

「シャバババーお前の真の姿、恐竜の足はなかなかのパワーで驚いたぞ」と一応スニをヨイショしてくれる心優しきガンマン

そりゃ恐竜の足ですから力あって当然です(笑)

そしてガンマンはその本体の指をスリーパーに捉えそのままスープレックスに・・・

これは小橋建太の大一番限定の大技・・・スリーパー・スープレックスの態勢です

ハーフネルソン・スープレックスよりさらにダメージが大きいという・・・個人的にもいちばん好きな技です

その恐竜の力をもってしてもガンマンを倒しきれなかったスニゲーター

「中途半端な力こそが下等なクセにくだらぬ思い上がりを生む最大の要因!下等超人がさらにタチの悪いド下等になり果てる諸悪の根源になるのだと私はあやつに言い続けてきたのだぁ~!」と叫びながらガンマンは空中からスリーパー・スープレックスを敢行

落下地点はリングではなくコーナーの鉄柱というとことん鬼畜モード!!

小橋のようなムキムキマッチョなワイルドガンマンのスリーパー・スープレックスでコーナー鉄柱に後頭部を叩きつけられたスニゲーターの恐竜の足の本体

「ギャバァァー」と断末魔のおたけびと吐血、そして爪もへし折られ完全KO・・・

ガンマンは完全にダウンした恐竜の足を見下しながら「完璧超人は完璧なスキルを持つ者のみを認める。ゆえにスキルのない者の死にいちいち悲しみはしない」と吐き捨て立ち去ろうとします

しかし!

ここで再度立ち上がる恐竜の足!

もういい!

寝てるんだスニゲーター!

久々に泣かせる展開です・・・

「オレには・・・やつらを育てた責任が・・・」とどこまでも「オモチャコンビ」のことばかり思うスニ

あの~・・・一応アトもカーメンも魔雲天も同じ弟子なんでしょ?

この3人の死はスルーしちゃうの?

・・・と突っこむのもヤボなのか

とにかく爪も折れてなんとなく間抜けな風貌になりながらも最後の力でガンマンを背後から襲うスニゲーター

しかしここで思い出したように真眼(サイクロプス)発動したのか、思い切りサイクロプスがギロリとクローズアップされ「待ったぞこの瞬間!」とガンマン

完璧・漆式(パーフェクトセブンス)奥義「エルクホルン・テンペスト」というエルクホルンを旋回させて細切れにする文字通り「エルクホルンの大暴れ」な技で襲い掛かってきたスニゲーターの恐竜の足をバラバラにしちまいます・・・

皮肉にも愛する「バネ小僧」の必殺技・デビルトムボーイのくらったものの末路のような死に様となったスニゲーター

「悪の信念、散る」という編集部の言葉とともに今回は壮絶に終わり・・・

————————————————————-

強さに壮絶な疑問符がつきまとっていた完璧超人・始祖(パーフェクト・オリジン)の初勝利となりそうですね・・・

悪魔将軍や悪魔騎士が強くなっているからであって完璧超人始祖自体は弱くないという考え方もあるみたいですが、それを差し引いてもやはり完璧超人始祖の強さには疑問符がついていたのは事実

正直・無量大数軍と大差ない気がするしネメシスよりみんな明らかに弱いでしょうからね

そんな流れを吹き飛ばすガンマンの勝利

初登場時はモロにイロモノっぽかったからまた負けるのかと思ったけどなかなかに強い超人です

それにしてもジャンクマンは勝ってスニゲーターは負けるというのはどーゆー基準で決めてるんだろうこの方針は

それだけに次に戦う(で、あろう)プラネットマンも勝敗の予測が難しいですよねぇ

ただ・・・もうアンタもわかってんだろ?

スニゲーターにはおそらく奴にしかない「最後の特殊能力」がある

バラバラにされちまってもそれを発動できるかわからないが・・・

でも「最後のメガンテ」がある

道連れ地獄ってやつだ

ただ、これだけまだピンピンしてるガンマンが説明不能なわけのわからない道連れ能力でいきなり死んでしまうというのもちょっとおかしな話になってくるし・・・

素直にスニゲーターは可愛いオモチャたち(スプリングマンちゃんとステカセキングちゃん)が待ってるあっちの世界に行かせてあげたほうが良いのかね

超人墓場がなくなったら死んだ超人は今後どこに行くのかわからないけど・・・

それにしてもスニゲーターの壮絶な最期でした

久々に心揺さぶられる戦いでしたね

キン肉マン 週プレ89話 「真眼(サイクロプス)vs最終兵器(リサールウェポン)!!」 感想あらすじネタバレ含む)は以上

次回は4/14発売です

タイトルとURLをコピーしました