超人総選挙2017 投票結果

2017年超人総選挙人気投票結果が明らかになっちまった

投票者数4万5538名で有効投票数13万6261票と過去2回に比べて投票者数が急にインフレした!

ちなみに2015年総選挙は投票者数1万2972名で有効投票数3万8853票

2013年総選挙は投票者数1万1253名で有効投票数3万3661票だった

2013年と2015年は大差投票者数に大差なかったのに今回は一気に3倍以上に膨れ上がった

この2年間に一体何が・・・?

これじゃ衆院選より投票率が高かったんじゃないだろうか(笑)

それだけキン肉マン人気が未だに伸び続けているってことなんだろうか

ジャンプ連載時代から読んでいたがそれ以降は読んでなかったファンが多く戻って来たってことなんだろうか

それともリアルタイムを知らない世代である今の35歳以下の世代のファンが増えたのか?

だが上位10位のほぼ相変わらずな顔ぶれを見ると明らかに新世代が増えた結果ではないことがわかる

やはりキン肉マン世代である1965年生まれ~1980年生まれの年齢層の投票が圧倒的だったと思われる

それじゃ毎度恒例の10ずつ区切った総評をネチネチジワジワと展開してイくぜ

まずはトップ10の超人は以下↓の面子だ(さらに前回順位と票数も表示

1位 悪魔将軍(ゴールドマン) 1万3578票 前回3位(2593票)

2位 キン肉マン 9646票 前回5位(2059票)

3位 キン肉アタル(キン肉マンソルジャー) 9550票 前回1位(2918票)

4位 ロビンマスク 8237票 前回4位(2581票)

5位 ウォーズマン 7724票 前回2位(2650票)

6位 シルバーマン 5453票 前回54位(92票)

7位 バッファローマン 5367票 前回6位(1709票)

8位 ザ・ニンジャ 4574票 前回7位(1564票)

9位 アシュラマン 4466票 前回9位(1352票)

10位 ブロッケンJr. 3892票 前回8位(1455票)

つくづく得票数の跳ね上がり方が尋常じゃない

カウントを3倍に水増ししたのかとさえ疑ってしまうほどだ

たった2年でこんなに増えることがあるんだろうか?

だが今回はかなり他方面でPRしていたのは事実

だから「入口」が相当増えてはいた

2013年なんてこのオレでさえ開催しているの知らずに終わってから気づいたほどだったからね

そして面子を見れば相変わらず超人師弟コンビと超人血盟軍は全員トップ10入りは変わらないという結果

そんな毎回毎回1人も外れずにトップ10に入り続けることが不自然なんだよね

そしてこのような結果になるということは結局投票している層もずっと同じで新しい層は少ないのかと

だがそれでも意外なのはシルバーマンの想定外の健闘だ

前回は54位でわずか92票だったシルバーマンがたった1回サイコマンと闘っただけで一気に50倍以上の得票だ

守ってばかりでいまいち盛り上がりに欠ける闘いにも思えたがそれだけ多くの読者の心を打ったのか

そして栄光の1位は悪魔将軍が輝いた

前回も中間発表の時点では1位だった

やはり作中の活躍度がそのまんま評価に反映したんだろう

なんせ「ラスボス」である超人閻魔(ザ・マン/ストロング・ザ・武道)を主人公でもないのに倒したんだから

唯一の1万票(5桁)超えでブッチギリの1位だった

まさにロンズデーライトな1位だったと言えるだろう

そして2位にはなんと「不人気主人公」の代表例でもあったキン肉マンが2位に躍進

ジャンプ連載時代の人気投票から1位はもちろんトップ5に入れたのも1度だけという不人気ぶり

「聖闘士星矢」のペガサス星矢と並ぶ不人気主人公の象徴みたいな存在だったキン肉マンがついに・・・

この分だと次回総選挙ではついに念願の「主人公が1位」が実現するかもしれないね

ピークア・ブーと闘って以降4年以上も闘いが描かれなかった主人公だが人気は着実に伸びていたわけで

先述したシルバーマンとこのキン肉マンの躍進だけは新しいファンの要素を感じられる部分にも思える

3位は前回1位のアタル兄さん

コイツは何しろ全然登場してねーから何も言う事がない

何も言えねぇ・・・

登場するかなと思わせぶりなままいつも肩すかしだし今シリーズも出ると明かされても結局未だ登場なし

なんだか「あぶない刑事」ドラマ版の木の実ナナみたいな状態

OPで舘ひろしに「ヨッ!」ってやるだけで名前(クレジット)すら表示されないみたいなさ

4位は前回同様ロビンマスク

「超人師弟コンビセット」人気で安定の順位

ウォーズマン共々常にトップ5に入り続けるんだろうね

まして今回は「復活希望票」も多かったんだろうし

アシュラマンもああして結局生きてたんだからロビンもどっかで生きてる気がするんだけど

遺体の処理が回りくどい時は大抵生きてるんだよね

5位は「超人師弟コンビセット」の片割れであるウォーズマン

とにかくこの2人は1人3票までというルールのおかげでセットで投票される事が非常に多いと想定される

だから真の人気を図るには1人1票にしなきゃダメなんだよね

1人3票だと人気の焦点がボヤけちまう

1人1票ならロビンマスクかウォーズマンかどっちかを選ばなければならず超人師弟コンビファンも悩むだろう

ただウォーズマンにしては5位という順位はかなり落ちたとも言える

6位は先述したシルバーマンだからもういいとして7位はバッファローマン

このキャラはジャンプ時代の人気投票で1位を獲得したこともあるしジャンプ時代から変わらぬ人気がある

ちなみにジャンプ連載時代の人気投票結果を見たければ→「キン肉マン 人気投票結果」

闘いでも猛プッシュを受けているし人気があるのも当然だけどトップ3に入るほどまでは伸びないんだよね

やはりロビンマスクやウォーズマンやソルジャーキャプテンやあのお方(将軍様)らには人気で一歩及ばずか

しかもまた悪魔超人に戻るとか立ち位置がいつもブレまくって安定しないんだよねこのこって牛は

8位はザ・ニンジャ

完璧超人始祖(パーフェクト・オリジン)の1人であるカラスマンを倒す大金星

そしてこれが「祝・初勝利」だった

それまでの相手超人のかませ役で壮絶な死に様だけが見所みたいなイメージは消えた

ただこの超人の人気はほぼビジュアル面のみだと思ってる

「カッコいいから」という理由だけでここまで人気を伸ばしたのは逆にすごい

9位はアシュラマン

新シリーズで包帯だらけで鉄アレイを握りしめながら突然登場して生存が確認された

ジャスティスマンに3つの顔を全て潰され6本の腕を全て奪われてジャッジメント・ペナルティをくらった

ど~う見ても死んでるようにしか見えなかったが生死がはっきりしないままだったがやはり生きていた

案外この9位入賞の結果を知ったゆでたまご先生が「復活」させたのかもしれない?

これが人気のない超人になっていたら復活もなかったんじゃないだろうか?

10位はブロッケンJr.

サイコマン相手に新技を次々出し大金星を期待させる闘いをするがやはり最後は「善戦マン」

サイコマンに両手を握り潰されブッ殺されそうになったところをシルバーマンに助けられた

ただこのキャラは2013年は4位に入っていたがその後8位で今回10位と明らかに人気は下降線だ

もしかしたら次の総選挙はトップ10から初めて外れることになるかもしれない?

新キャラも入ってくるだろうし余程活躍が描かれなければ十分ありうるだろう

次は11位から19位の結果↓

11位 サイコマン(グリムリパー) 3471票 前回19位(508票)

12位 ラーメンマン(モンゴルマン票含まず) 3394票 前回12位(1026票)

13位 キン肉マン スーパー・フェニックス 3314票 前回15位(824票)

14位 初代・キン肉マングレート(カメハメ票含まず) 3192票 前回14位(894票)

15位 ジャスティスマン 3049票 前回29位(320票)

16位 ブラックホール 2707票 前回16位(817票)

17位 ネプチューンマン 2694票 前回13位(939票)

18位 テリーマン(二代目グレート票含まず)2607票 前回10位(1124票)

19位 ネメシス(キン肉サダハル) 2526票 前回36位(238票)

やはりこの位置に目立つのは毎度毎度の票を分裂させられたキャラクターたちの悲劇だろう

毎度毎度一番そのマイナスをくらっているのがラーメンマンだ

モンゴルマンとして活動したことでそれは「別人格(別キャラ扱い)」とされ票を別けられてしまう

今回もトップ10に入れなかった印象があるが本来なら8位のはずなのだ

なんせラーメンマンとして3394票得てモンゴルマンとして1487票得て合計すりゃ4881票なんだ

当然8位のニンジャの4574票を上回る「隠れ8位超人」と言える

同様に前回も12位だったが票を合算すれば9位だった

さらに2013年だって10位だったが合算すれば7位だった

票を別々にカウントされ実際の人気より下に見られてしまうのはキャラ本人にとってもマイナスだろう

その煽りを受けたのかS.H.Figuartsのフィギュア商品化もかなり遅れて昨年ようやく発売になったほどだ

しかもそのような分け方をするならネプチューンマンだってザ・サムライと分けるべきなのにそれは分けない

そのネプチューンマンにラーメンマン単体でも人気では上回っていたがフィギュア化では遅れを取ったほど

ラーメンマン同様に票を別けられて損をしているキャラはまだ2人いる

まずは14位に入っている初代キン肉マングレートだ

もちろん正体はプリンス・カメハメ師匠

だが集計は別々

初代グレート3192票+カメハメ1068票=4260票であり本来ならブロッケンを上回ってベスト10入りしている

しかし分けられたことでベスト10圏外に追いやられてしまっている

最後の1人は“テキサス・ブロンコ”ことザ・テリーマンだ

これも二代目グレートと票を分けられてしまっている

前回は単体でも10位に入る健闘を見せた

しかし今回はなんと18位まで落ちてしまった

このキャラの人気低下が深刻なのはテリーマン2607票+二代目グレート702票でも合計3309票ということだ

これでも14位までしか上がらないということになる

やはりあのジャスティスマン戦はファンの心に響かなかったんだんろう

攻撃はほぼ通用しなかったのに勝つという「勝負に負けて試合に勝つ」みたいなやり方ではね

元々スッキリした勝利が少ないことが人気が上がらない一因にもなったのにそれに拍車をかけるやり方だった

どうせ勝たせるならちゃんとジャスティスマンをKOして勝たせれば良かった

だがあれだけ強いジャスティスマンに勝たせるのはやはり無理があったんだろう

結局あのような勝たせ方になってしまった

プロレスでいえば藤波みたいなもんだ

スモールパッケージとかクイック技(丸め込み系)で「肩を3秒マットにつけるプロレス」を展開する藤波辰爾というレスラー

同じく四天王と称されたライバルの長州力やジャンボ鶴田・天龍源一郎らは皆相手をKOするような勝利だった

それら3人に比べ人気で差をつけられ地味な印象が強かったのも無理はない

負けた相手はすぐに立ち上がってくるんだから

相手を大の字にKOしての勝利というものが全くない

そもそもモデルとなったテリー・ファンクやドリー・ファンク・ジュニアもそんなレスラーだったのもある

どちらも相手を大の時にKOして圧倒して倒すキャラじゃなかった

3カウント決着が少なかった70年代までのプロレスはそれでもスターになれた

80年代くらいからハンセンやブロディやホーガンやアンドレのように「相手をブッ倒す」レスラーが増えた

そして日本人も上述した長州鶴田天龍前田ら大型の「KOファイター」が出てきた

ファンクスや藤波のファイトスタイルはジョジョに奇妙に時代の流れから取り残されていった・・・

そういやプロレス界でも総選挙を実施して上位20位までがランクインという方式だったが藤波は外れたらしいね

やっぱそーゆーことなんだろうね

キン肉マンもプロレス業界も派手で見栄えのする技を使ってわかりやすい闘いを見せてくれるキャラがウケるわけだ

とにかくテリーマンの人気低下はかなり深刻で常に正義超人の中心として描かれるキャラとして苦しい

あのような描き方じゃいつまでたっても人気が出るわけがない

遂に義足まで失って闘う事もできない状況にまで陥ってしまっている

その上この不人気という追い打ちではついにゆでたまご先生はテリーをフェードアウトさせるかもしれない

そもそも不人気になるように描いてしまっているのもゆでたまご先生本人である

テリーは中井先生のお気に入りキャラとのことだがどうなってしまうんだろうか

これら不遇の3人と対照的に上がってきたのが上述したサイコマンにジャスティスマンにネメシスという新シリーズの新しいキャラクターたちだ

2011年にプレイボーイ市場で連載が再開になってそれ以降に生まれたキャラ達が5年間を超える連載期間でようやく人気が定着してきたということか

サイコマンは前回も19位だったが、前回29(にく)位で「週プレ特製ノベリティグッズ」製作が決定したジャスティスマンや前回36位で前々回に至っては78位と超絶不人気超人だったネメシスはかなりの健闘だろう

ただどっちももっと上にイッても良さそうなキャラだと思うけどね

テリーマンやアシュラマンが全く手も足も出ずに負けてしまうほどの圧倒的強さのジャスティスマン

キン肉王家の過去が長々と明かされキン肉マンのあらゆるタイプの必殺技に対抗する大技を持つネメシス

どっちも相当魅力的なキャラだと思うがこの位置止まりか

シルバーマンやサイコマンのようなホモコンビより魅力的だと思うけどなぁ

たった1回キャプテン翼みたいな喋り方で闘っただけのシルバーマンが6位とはねぇ・・・

13位のフェニックス、16位のB・H、17位のネプはこのくらいの位置(10代中盤)が定位置になりつつあるか

だがネプチューンマンもテリーマン同様に人気は低下気味でついに17位まで落ちた

サムライと票が割れているわけでもないのに17位まで落ちた

やはり闘っていないからか

有馬の山中で木を殴り倒しまくっただけだからなぁ

新シリーズではオメガマンあたりと闘って人気を高めるしかないか

フェニックスは「再登場期待票」もあったのかな

2013年総選挙じゃ34位(170票)と相当な不人気だったがここまで上げてきた

オメガマンも復活したことだしフェニックスも絡まなきゃダメだろう

死んで存在も消されたはずのオメガマンが「二重の意味で復活」を果たしたんだから

逆にフェニックスは普通に王位争奪編では生き残っているんだから

許す事など何もない

とにかくこの10代を見て感じるのは1人3票までという真のキャラ人気が反映しにくい投票システム同様に、ラーメンマンやカメハメ師匠やテリーマンみたいにキャラを別けて集計させられることによるキャライメージのデメリットの大きさだ

1人3票でラーメンマンやカメハメやテリーが好きで好きでたマラないファンがそれぞれラーメンマンとモンゴルマン、カメハメと初代グレート、テリーと二代目グレートという感じで1人で「2人格」に投票したとしても、結局別々集計されて発表はここの「1人格」の結果でしか反映しないんだから真の人気が見えない

つくづく1人3票(3キャラまで)というシステムと、これらキャラの別集計はやめたほうがいいと思う

まして、ラーメンマンとモンゴルマンやカメハメと初代グレートはともかく、テリーと二代目グレートなんてファイトスタイルも性格面もほぼ同じなんだし分ける意味さえ感じられない(カメハメとグレートもだけど)

分ける意味がないでしょ

ただテリーの人気低下は正義超人の代表というテリーの立ち位置から考えても相当マズいんでは

すんなり綺麗に強敵に勝たせるだけで人気なんて上がるのになぜかテリーはややこしい勝ち方しか描かれない

続いて20位~29位の結果はこちら↓

20位 マンモスマン 2112票 前回17位(787票)

21位 ザ・マン(ストロング・ザ・武道/超人閻魔) 1740票 前回35位(241票)

22位 ペンタゴン 1562票 前回18位(614票)

23位 モンゴルマン(ラーメンマン票含まず) 1487票 前回21位(414票)

24位 ステカセキング 1226票 前回27位(328票)

25位 ガンマン 1126票 前回11位(1030票)

26位 ペインマン 1084票 前回20位(452票)

27位 プリンス・カメハメ 1068票 前回22位(404票)

28位 レオパルドン 915票 前回25位 (355票)

29位 アトランティス(29位だけど今回はナニもなし) 906票 前回33位 (272票)

なるほどね

やっぱり投票している層は大して変わってないんだなというのがトップ10と同じくらいよくわかるこの20代

大きく順位を落としたガンマン以外はもう大きな変動がないもんね

じゃあなぜ投票数だけは4倍にもなったんだろうか・・・?

わからない

やはり水増し・・・?

20位のマンモスマンもオメガマンが復活したなら再登場があるかも

このキャラは今でこそこの位置だが潜在的人気は高いだろうから

バッファローマン同様に「豪快系キャラ」の人気を独占できる魅力がある

21位の閻魔様はやはり将軍様に負けたのがマイナスイメージだったのか思ったほど伸びず

個人的にあの闘いはインフレ感がハンパなくてちょっと入り込めなかった

一試合前のキン肉マンVSネメシスの方が素晴らしい名勝負だった

22位のペンタゴンはブラックホールVSジャック・チー戦に乱入しただけで一切登場なし

中井先生は描きやすいからペンタゴン好きとのことだが翼があるからそこまで描きやすくもないんじゃない?

23位のモンゴルマンに関してはラーメンマンの項で散々述べたからもういい

とにかく票を分けるなと

24位のステカセキングもとっくの昔にターボメンにブッ殺されたままだから何も言う事もない

大人のオモチャです

そして25位と大きく順位を落としちまったワイルドガンマン

得票数的には4票しか減っていないんだけど順位は11位から25位まで落ちた

やはり4倍水増し・・・?

このキャラは前回は11位だっただけでなく中間発表の時点では3位にまで入るほどだった

それがここまで堕ちたとは・・・

前回の総選挙直前にバッファローマンのハリケーンギガブラスターでブッ殺されて以後登場がなかったからね

しかし前回の総選挙から2年の期間があったのにその間に描かれた闘いは試合中だったラーメンマンVSネメシス、テリーマンVSジャスティスマン、ブロッケンVSサイコマン、サイコマンVSシルバーマン、キン肉マンVSネメシス、将軍様VS閻魔様・・・2年間でわずか6試合とはあまりにも少なすぎるんじゃないか(泣)

続く26位はペインマン

そこまでパッとするキャラでもなかったしジャンクマンごときに負けたのになぜか前回も20位と人気

必殺技のテリベル・ペイン・クラッチも地味な技だしなぜ人気があるのかわからない系キャラの筆頭かな

ギッチンギッチン

27位はカメハメ師匠

とにかく票を分けるなと

そしてキン肉マンはもっと52の関節技を使えと

このお方もまた登場してほしいけどねぇ

28位はネタキャラ界人気NO1の座が不動のものになりつつあるレオパルドン

未だにこの位置

29位はアトランティス

アトランティスドライバーが見たかった

でもあれだけ目立ったスプリングマンより人気が上なんだね

みんなアトランティスドライバーが見たいのかな

続いて30位~39位↓

30位 ジェロニモ 900票 前回31位(279票)

31位 キン肉マンゼブラ 855票 前回24位(364票)

32位 サンシャイン 853票 前回23位(371票)

33位 アレキサンドリア・ミート 835票 前回32位(273票)

34位 ジャンクマン 779票 前回28位(320票)

35位 ジ・オメガマン 775票 前回26位(335票)

36位 キン肉タツノリ 763票 前回圏外

37位 ネプチューン・キング(ビッグ・ザ・武道)756票 前回42位(187票)

38位 二代目キン肉マングレート(テリーマン票含まず) 702票 前回37位(234票)

39位 スプリングマン 649票 前回30位(284票)

この30代もやっぱり代わり映えしない位置づけか

相対的に前回20位台からこの30位台に落ちてきたキャラが目立つ程度か

31位のジェロニモは「アイドル超人2軍」の筆頭

だが「1軍」最下位のテリーマンとの差はすさまじく大きく到底超えられない壁を感じる

しかもプレイボーイ誌上じゃまたまともに試合を闘ったことすらないからね

そもそも「アイドル超人2軍」つってもウルフマンは引退したしメイビアやペンタゴンは微妙だしコイツだけか

32位のゼブラ

プリズマンに遺体をミイラにされちまったが復活はあるのか

この程度の人気じゃ復活させる意味もなさそうだが

マッスル・インフェルノが弱すぎる

誰も倒していないし簡単に破られる

そもそもゼブラ自体も95万パワーのキン肉マンに未完成マッスルスパークで負けているし大して強くもない

33位はミートくん

イシイのおべんとクン ミートボール

34位はジャンクマン

左手がしれっと元通りになっていた

便利だね悪魔超人って

テリーマンの左足はどうやったって戻らないのに

35位はオメガマン

新シリーズの台風の目

Ω(オメガ)・カタストロフドロップが見たい

36位は総選挙初登場のキン肉タツノリ

あんだけ回想ストーリーを入れればね

ジャンプ連載時代とビジュアルがもう別人にもほどがある(笑)

37位はネプチューンキング

超人閻魔(ストロンゲスト武道)効果なのかちょっと順位を上げる

お寿司100人分をいただこう

38位は票を分けるな二代目グレート

39位はスプリングマン

オトナのオモチャです

続いて40位~49位↓

40位 キン肉マンビッグボディ 632票 前回38位(227票)

41位 ビビンバ 617票 前回59位(80票)

42位 二階堂マリ 614票 前回50位(100票)

43位 サタンクロス(サムソン・ティーチャー) 604票 前回34位(270票)

44位 ウルフマン 582票 前回39位(225票)

45位 キン肉マンマリポーサ 566票 前回43位(176票)

46位 中野和雄(アデランスの中野さん) 549票 前回44位(129票)

47位 ブロッケンマン 424票 前回40位(208票)

48位 カラスマン 373票 前回65位(68票)

49位 ベンキマン 324票 前回46位(114票)

目立つのは女性陣が大きく票数を伸ばして順位を上げたことか

41位のビビンバと42位のマリしゃん

どっちも作中に一度たりとも登場していないのになぜか今回順位を上げた

寧ろ最初だけだがちょこっと登場していたナツコの不人気が泣ける

テリーといいナツコといいこの一族は人気を得られない宿命なのか

テリーに関しては描かれ方の問題だろうが

ビビンバ・マリしゃんの両ヒロインの人気は前回がマリしゃんが勝って前々回はビビンバが勝利した

地味に競ってる・・・というかマリしゃんよりビビンバが良いという読者がこんなにいることに驚き

オレ的にはマリしゃんは「お嫁さんにしたいタレント」NO1だし絶対マリしゃんの方が良いのになぁ

ただマリしゃんって原作じゃ初期に出てただけで悪魔超人編以降は全く登場してないキャラだからね

完全にアニメ版からの人気ってことだ

そもそもアニメ版じゃキン肉マンと結婚したのはビビンバじゃなくてマリしゃんなんだから

40位のビッグボディに関してはスピンオフ作品が見てみたいキャラでもある

どんな戦いをするのか・・・そもそもどんな技を使うのか

それが全く分からないうちにフェニックスにブッ殺されちまったから

43位のサタンクロス(サムソン・ティーチャー)は王位争奪編で生き残った数少ない敵キャラの1人

当然再登場は普通にできる状態だ

これもサタンクロスとサムソンを分けてないのになぜラーメンマンやカメハメやテリーは・・・

44位は引退したと思わせといて唐突に新シリーズに登場したウルフマン

「アイドル超人2軍」の1人である

突如現れたオメガマン復活の場に居合わせてしまい・・・オメガ・カタストロフドロップの餌食となるのか

ジェロニモもくらった技だし「アイドル超人2軍」は通らなければならない通過儀礼のようなもんなのかな

キン肉マンに頼んでアキレス腱にフェイスフラッシュをまぶしてもらえば普通に復活できると思うんだけどね

何気にアイドル超人として共闘するようになってからキン肉マンと会話したシーンが一度もないウルフマン

45位はマリポーサ

これは別に復活しなくていいか

ロビンマスクより6つ年下の設定だから6さいのロビンからアノアロの杖を盗んだ時は0さいだったわけで・・・

46位は中野さん

与作さん共々未だに出続けているのはすごいしマリしゃん同様アニメ版の影響が強いキャラだろう

でも五分刈りの旦那だけはカンベンな!

47位はブロッケンマン

これはファミコンのマッスルタッグマッチ人気かな(キャラはジュニアだったけど)

海外版じゃナチス毒ガスが規制に引っかかってジェロニモにすげ替えられてたね

ジェロニモが「アパッチのおたけび」という名のオノ(トマホーク)を投げるというもの

でも結局そのオノも毒ガスをちょっと変えただけであの「最強仕様」は同じという・・・

オヤジのことはわすれろ

48位はカラスマン

完璧超人始祖のくせにニンジャごとき超人(フェニックス風)にバラバラにされちまった

カラスの勝手でしょ?

49位はベンキマン

2013年では29位を獲得して特別読切まで描かれたがここまで堕ちた

かまわぬ・・・おもいきりひるのです

50位~59位はこの結果↓

50位 与作 321票 前回55位(88票)

51位 キン骨マン 307票 前回61位(74票)

52位 カレクック 268票 前回58位(82票)

53位 プラネットマン 262票 前回45位(116票)

54位 ミラージュマン 255票 前回53位(95票)

55位 悪魔将軍? 233票 え?何で将軍が2度も出てくんの?

55位 カナディアンマン 233票 前回63位(72票)

55位 翔野ナツコ 233票 前回73位(56票)

58位 シングマン 232票 前回50位(100票)

59位 キン肉小百合(先代キン肉王妃) 219票 祝!初ランクイン

まずわけがわかんねーのは同率55位に並ぶ3キャラの中に「悪魔将軍」が入っていることだ

なんだこれ?

将軍様とゴールドマンで分けたならわかるけど結局それは一緒に集計されて1位になってんじゃん

この「悪魔将軍」は黄金のマスク編の悪魔将軍ってことか?

投票チェックボックス別々にあったかな

今からじゃ確認することもできねーが・・・

カレクックは読切が描かれたが大して票を伸ばすこともできなかったね

ゆでたまご先生はこのキャラも結構好きで前々からスピンオフを描きたいと思っていた経緯で描かれたわけで

やはり弱キャラだとインパクトが足りないか

いかんせん本編ではキン肉マンから試合中に逃亡して不戦敗というのはあまりに印象が悪いからなぁ

まともに闘いもしていないんだから

まだ雄々しくリングに仁王勃ちして命尽きるまだ闘いヌいたキンターマンの方が立派なモノを持ってるよ

53位はサイコマンにバラバラにされたプラネットマン

ウルフマンとミスター・カーメンに並んで「三大ゆでたまごに愛されなかったキャラ」の1人だ

バルカンも冥王星も今や黒歴史となってしまったなら尚更か

54位のミラージュマンも完璧超人始祖最弱が疑われる弱さじゃこの順位もムリはない

将軍様の地獄の断頭台一発で即死とか

まだ人間だったジェロニモでさえ耐えたのに

でもあれは将軍様が強すぎるからということもある

事実墓場に乗り込んできた雑魚どもは全て斬殺していらっしゃったようで

だとしてもねぇ・・・

でもアビスマンよりは人気は上なのね

カッコいいからかな

なんだかんだでペインマンやカラスマンよりは強いのかもしれねーし

そして3キャラが同数で並んだ上にわけのわからねー「エセ将軍」まで混じった55位

だからいちいちキャラクターを分けて集計するからこんなことになるんだ

将軍もラーメンもかめはめ波もテキサスの化石もみんな別キャラまとめて一緒に集計すりゃいいんだ

細かくキャラを細分化させるなって

そしてカナディアンマンとナツコか・・・

ナツコはいつもパンツルックだしいろんな意味で「露出」が足りなかったかな(初期に水着にはなったけど)

58位はシングマン

これは生きてても不思議じゃないんだけどね

空を飛べる超人が空のかなたにフッ飛ばされて死ぬなんてことあるのかな(人間なら確実に死ぬけど)

そして59位には初めてランクインした小百合ママ

なぜか前回も前々回もランクインすらしなかったがようやくである

アニメ版だけでなく原作だってかなり目立っていたキャラなのに

60位~69位は以下↓

60位 キン肉真弓(先代キン肉大王) 217票 前回66位(65票)

61位 ミキサー大帝 209票 前回55位(88票)

62位 ミスターカーメン 207票 前回49位(102票)

63位 スペシャルマン 202票 前回70位(58票)

64位 アビスマン 200票 前回41位(193票)

65位 スニゲーター 185票 前回52位(97票)

66位 ザ・魔雲天 179票 前回69位(60票)

67位 ソルジャーマン(真のキン肉マンソルジャー) 168票 前回84位 45票

68位 ターボメン 164票 前回48位 110票

69位 ケビンマスク? 164票 は?何でⅡ世のキャラが入ってんだ?

60位は1つ上の小百合ママと夫婦で続き順位となったおめでたい真弓パパ

甲子園でのキン肉マンVSネメシス戦に「真弓」というその名前も駆使して登場して結構目立ったね

そろそろ長男(アタル)も引っ張り出してくれよパパ

61位は子供にトラースキックかわされまくってデンジャラスバックドロップで粉砕されたミキサー大帝

それにしちゃ結構いい順位なんだよねこれ

まだプリズマンもバイクマンもパルテノンも100トンもランクインしてないってのに

62位は「ゆでたまごに愛されなかった男」ミスター・カーメン

アシュラマンがあれで生きてたならカーメンも生存してて不思議はないんだけどなぁ

でも読者人気も含めたいろんな意味の耐久力がアシュラマンと全然違うか

63位はスペシャルマンで64位はアビスマン

どちらも語ることが何もない

そして本編に再登場することもない

65位はスニゲーター

過去2回の総選挙同様に常に悪魔六騎士の人気最下位

あのプラネットマンより人気が下とは

結構目立ったしキャラもある超人だと思うんだけどなぁ

ステカセキングとスプリングマンとの絆みたいなもんとかさ

鬼教官設定とかプラネットマンやジャンクマンみたいに何もないキャラより全然「命」があるキャラだよ

66位は魔雲天

コイツも過去2回含めて常に7人の悪魔超人で人気最下位

あのカーメンより下だ

そんなにダメかなぁこのキャラ

寧ろカーメンより面白みも人間味もあるキャラだと思うんだけど

人間ってか超人だけど

そして67位のソルジャーマン

これ前回の84位からかなり伸びてるんだよね

誰がこんなに投票したんだよ(笑)

レオパルドンみたいにネタキャラですらないし

本編もほとんど登場してもいない

アタル兄さんに富士山でヤられて病院で大量に吐血して死んだだけのキャラがなぜ急に人気が上がったんだ?

68位は同数で2キャラ

無量大数軍の中じゃ結構な強キャラだったターボメンがこの位置なのはどうなのか

そして何より気になるのはこのケビンマスクだよ

なんで本編に登場すらしていないⅡ世のキャラがここに入ってんだ?

過去2回は当然圏外だし

投票時にこのキャラの投票チェックボックスなんてあったか?

55位の悪魔将軍とこの68位のケビンマスクは謎すぎる

あ~そういや確か投票欄にない場合は自分で超人名入れて投票できたっけか

だとしたらケビンマスクに投票した奴はふざけすぎだろ

本編に登場してもいねーのに

自重しろ!

Ⅱ世信者ってことで他に投票する場がないからなんだろうけど

あ~でもトップ画で万太郎やキッドというⅡ世キャラも描かれてんもんな

つまりⅡ世キャラも投票して良いってことか

それじゃ仕方ねーか・・・

それにしてもテリーマンのこの位置と人気が不釣り合いすぎる

3トップみたいな「準センターポジション」みたいな位置に描かれて逆にバッファローマンはだいぶ後ろなのに

それによっく見ると一番後ろの方で小さくカニベースの野郎が描かれてんじゃねーか(笑)

続いて70位~79位イっちゃおうか↓

70位 ジェシー・メイビア 162票 前回47位(112票)

71位 ハラボテ・マッスル(委員長) 152票 前回90位(38票)

72位 バイクマン 151票 前回62位(73票)

73位 ティーパックマン 150票 前回82位(46票)

74位 デビル・マジシャン 147票 前回64位(70票)

75位 キング・ザ・100トン 137票 前回67位(62票)

76位 タザハマさん(タザハマヒロシ) 134票 前回74位(55票)

77位 吉貝アナウンサー(アナことアナウンサー) 133票 前回95位(33票)

78位 ケンダマン 131票 前回78位(48票)

78位 カニベース 131票 前回80位(47票)

さすがにここまでくると語ることがない連中がズラッと並びやがる

メイビアなんか一応「アイドル超人2軍」の位置付けなんだろうけど再登場するかどうかもわかんねー

委員長は順位挙げたのはやっぱりネメシスとの過去か

でも何気に委員長は結構出続けてるし結構目立ってるのになんでここまで人気ないのかって話でもある

しかもこの新シリーズに入ってからは結構超人界の未来の事も真剣に考えてる姿も描かれちょっと好感

ジャンプ連載時代は寧ろ正義超人の足を引っ張ってばっかりなイメージが強かっただけに・・・ばってん

バイクマンはまぁこのくらいの位置か

ティーパックマンはあんな一瞬でヤられたキャラにしては毎回結構いい順位で2013年なんか48位(96票)だ

このキャラも謎の人気だな

マジシャンはビジュアルがカッコいいしこのマンガはビジュアルがカッコイイだけで人気出る傾向あるからね

100トンは重い

タザハマさん(元ネタは「田鶴浜 弘」)とかアニメ版じゃ出なかったしマイナーすぎる(笑)

吉貝アナはアニメ版では名前などなく「私、アナことアナウンサー」と自分の名前を「アナウンサー」としている状態だったし、エンディングのクレジット担当声優の戸谷公次の名と共に「アナウンサー」と表記されていたキャラであり、ほぼモブキャラなんだけど根強い人気というべきか何なのか・・・

中野さんのツッコミ役としては欠かせないキャラだったからね

それはそれで重要なポジションだったのかもしれねぇ

どっちみち同じ声の五分刈りの旦那共々「尺稼ぎ」要員だったわけだけど(笑)

同数78位のケンダマンとカニベース

ケンダマンはもうどうでもいい

しょせんはアリンコだ

そしてネタキャラとしてしぶとく生き残るカニベースの哀愁

ウルフマンの読切」ではウルフマンの引退式で髷を全て切り落としてしまう見せ場を演じた

ネタキャラ人生どこまでも・・・

さぁ80位~89位だ↓

80位 ナチグロン 128票 前回57位(86票)

81位 タイルマン 125票 前回88位(41票)

82位 プリズマン 122票 前回78位(48票)

83位 ドクター・ボンベ 120票 前回60位(75票)

83位 スクリュー・キッド 120票 前回76位(53票)

85位 チエの輪マン 116票 前回80位(47票)

86位 スカイマン 110票 前回83位(46票)

87位 ポーラマン 101票 前回93位(36票)

88位 ザ・キンターマン 95票 前回68位(61票)

89位 ピークア・ブー 92票 前回98位(32票)

ナチグロンは女はいらないらしい

タイルマンは最初は身長225㎝の設定だったが身長265㎝のカナディアンマンを大きく見下ろしていた

しかも多治見駅前にキン肉マン世代の人らによってタイルマンの等身大像(225㎝)が建てられた

嶋田先生も完成式典に招かれている

今後多治見駅前はキン肉マンファンの聖地になるのかもやしれねぇな?

たまりません

プリズマンはこんなもんか

ドクター・ボンベはまだまだしゃぶれるキャラだと思うし再登場させても良いんじゃないかな

ウルフマンのアキレス腱もドクターなら治せるでしょ

それかウルフマンは終点山に行けばいいんだし治す方法いっぱいあんじゃん!

山から下りる時は霊命木で作った足首サポーターでも作って闘えばいんだ!

闘将!!狼男

ここはウルフマンじゃなくドクターの項だったな

でももういいや

超人墓場でカメハメとチェス三昧なんだろう

そもそも超人墓場にチェスなんてあるのか?

なきゃ岩を削って作れるかあれくらいの偉人なら

そもそも超人墓場でどうやって受信してるのか知らないがテレビまで所有してたくらいなんだから(笑)

スクリュー・キッド

キン肉マン界の「スネ夫」

ジャイアン(ケンダマン)の威を借る狐野郎であり単体じゃシャレになんねーほど弱い

試合も自分はほとんど闘ってもいないのにケンダマンの下敷きになっただけでKOされた

ふざけるな!

それなのにアニメ版では大物声優である塩沢兼人をキャスティングするなど結構力入れられたキャラである

チエの輪マンにスカイマン

スカイマンはわかるがチエの輪マンが毎回しぶとく下の方にランクインしてる不思議

やはり初期のキャラクターは強いということか

87位はウォーズマンと7話も引っ張って登場し続けたポーラマン

しかしこのキャラは前回もギリギリランクインだったし人気が全然ない

でもラージナンバーズの半分くらいがもう圏外になってることを思えばランクインしてるだけマシか

そして88位はアフリカ代表のキンターマンである

前回68位まで大躍進したがやはりカルトキャラすぎるのか88位まで順位を落としちまった

だが獲得票数は3回の総選挙の中で32票→61票→95票とジワジワチマチマ30票ずつ増やしてはいるんだ

だが今回は投票者数の信じ難いインフレで相対的に他のキャラが上がったせいで順位を大きく落とした

そもそも今回の得票は4倍水増し疑惑がどうしてもぬぐえないから実際は30票を切ってたかもしれない?

それが杞憂であれば良いんだが今回は1位を狙えると思っていただけにこの順位は残念だ

だが89位に入ったピークア・ブーをキンターマンは上回っているんだ

完璧超人界の未来を担う逸材としてほぼ全滅した無量大数軍(ラージナンバーズ)の生き残りであるブーを上回ったということはやはりそれだけ注目度が高いキャラクターということである

もしかしたらキンターマンの完璧超人入りも近いのかもしれない

最後は90位~100位だ↓

90位 シシカバ・ブー 86票 前回77位(49票)

90位 オカマラス 86票 前回85位(43票)

92位 キャノン・ボーラー 85票 前回94位(35票)

93位 プヨプヨ 84票 前回75位(54票)

93位 ザ・ペンシル・マシーン 94票 前回圏外

95位 パルテノン 77票 前回95位(33票)

95位 イワオ 77票 前回71位(57票)

97位 ジャック・チー 72票 前回86位(42票)

98位 ミスター・VTR 68票 前回圏外 前々回(2013年)64位(58票)

99位 ジャンヌ・スティムボード 66票 前回91位(37票)

100位 オイルマン 63票 前回圏外 前々回(2013年)89位(27票)

100位 キューブマン 63票 前回圏外 前々回(2013年)88位(28票)

見事なまでに再登場確率が限りなくゼロに近い連中ばかりが並んだ(笑)

ここまで低次元だと前回との順位や票数の違いも「誤差」みたいなもんだろう

じゃあちょっと・・・1匹1匹見て行こうか・・・

90位はあの「キン肉マンを倒した男」であるシシカバ・ブーだ

正義超人入りすれば強い味方になるんだろうけどねぇ

同数90位に入ったのは毎回一番下の方にしぶとくランクインするオカマラス

確かにカワイイもんねこの子

アイドルの美少女みたいだよ

声もアニメ版ではアデランスの中野さんと同じ声だったし

92位のキャノンボーラーもしぶとい

王位編のキャラでも同僚のゴーレムマンやペンチマン、他チームでもモーターマンにマンリキ、ホークマンなどが圏外に落ちてるのに、こんな数コマでマンモスマンに首の骨をヘシ折られただけのキャラが毎回ランクインするとは一体誰が何が好きでコイツに投票し続けているのか(笑)

93位のプヨプヨも登場したのは宇宙野武士編のみでそれもわずかな期間で大して目立ってもいない

今や宇宙野武士編の主役であったビーンズマンや強キャラっぽかったクリスタルマンすら圏外だ

それでもこのプヨプヨはずっとランクインし続け根強いカルト人気(?)を維持し続けている

風貌がキン肉マンアニメ版放映開始と同じ1983年に放送されていた「ペットントン」みたいだから?

ペットントン・・・

オナペットントン・・・

も1つおまけの同数93位の「ザ・ペンシルマシーン」を「そんなのいたっけ?」と思った読者も多いだろう

これは実際本編に登場したわけじゃあない

バカリズムが考案したオリジナル超人が84票獲得しちまったんだ

やっぱりファンが投票したのかな

バカリズムはコンビでやってた時はものすごくシュールなネタが多くて笑いのゾーンを狭くしすぎな気がした

でもピンになってからも決してベタ路線には走らずあれだけのスターになったからすごいとは思うけど

95位はこのオレが好きなイワオちゃん

つーか原作だって初期はかなりのもんだったしアニメ版含めればあれだけ目立ってたキャラが何でこの順位?

ソルジャーマンが67位と謎の大躍進を遂げてイワオちゃんがこんな下なんて許せねぇ・・・許せねぇよ!

しかもフランスのルピーンは2回続けて圏外だし

金玉といいオレの好きなキャラが全然上がらねーなぁ!

かといって1人で何票もアドレスやIP変えてチマチマ投票するようなマネしたくないし

同数95位はパルテノン

このキャラも毎回ギリギリランクインでいまいち人気ないね

ランクインしてるだけマシなのかもしれないけど

化石が不味かったのかな?

アンモナイトとか三葉虫とかカブトガニとか・・・

このマンガの化石は「テキサスの化石」だけで十分って感じではあるからね

97位はジャック・チー

このキャラは面白かったと思うんだよね

ボイリングショットとか戦い方の幅が広げやすかたっと思うし

ブラックホールとペンタゴンの卑怯な2体1のハンディキャップマッチで敗れてしまったのが悔やまれる

このキャラは残すべきだったよ

残せばもっと人気出ただろうに

98位のVTRは一度圏外に落ちてからの復活

こいつのカメラレンズズーム・アウトとかアクション・ストップってサラッと流されたけど無敵技だよね?

相手の動きを止めちまえば後はヤりまくりだし

相手を小さくしちまえばあとは踏みつぶすだけだし

地味に最強のチート能力を2つも持ってたのにそれを生かせず負けちまったキャラ

ステカセキングを上回る超ハイレベルな大人のオモチャです!

99位はジャンヌ・スティムボード

空手殺法がお得意

いつもこいつだけがランクインして相方のビューティー・ローデスはランクインしないんだよな

なぜなんだ

ダスティ・ローデスはお嫌いなのか

デビルマジシャンの相方のスカルボーズも王位編じゃ大阪城まで来てくれたのにランクインはない

同数100でギリギリランクインを果たしたキューブマンとオイルマン

共に前回は圏外だった同士だ

王位争奪編のキャラや完璧超人無量大数軍のキャラも多数圏外の中これはすごいことだ

キン消しで持ってて愛着があるとかそんな感じ?

コイツらのキン消しはたしかによくダブったからな

このオレも持ってたよ

————————————————————————————–

パッと浮かぶだけでもホークマン・マンリキ・モーターマン・ペンチマン・ゴーレムマン・ウールマンなどの王位争奪編のキャラが圏外

ラージナンバーズもラジアル・ダル飯・クラッシュマン・マーリンマン・マーベラスが圏外になり、クラッシュマンは前回も圏外だったが二度も闘ったキャラがこれだけ人気出ないのもなぁ

ちょっとスパイダーマンっぽくてカッコ良かったし、ブロッケンJr.の「祝・初勝利」を見事に演出した「ジョバー」としても評価したいキャラではあったんだけど

ただ大きな変動があったのってシルバーマンとガンマンくらいで結局他は概ね大きな変動がないんだよね

トップ10に入る顔ぶれも2013年からほとんど代わり映えしないし新しいファンが増えてたらこれはありえない

結局同じ層の投票しかないんだと考えるしかないがなぜか投票者数が3倍以上に増えている不自然

なんなんだろうねこれは

まさか投票者数や票数を水増ししてるなんてことあるんだろうか・・・?

そんなことしても意味がないし集計方法を変えたとか?

今回は29位になったキャラの特別企画は一切なかった

できりゃノベリティグッズじゃなく読み切りが読みたいんだけどね

今回なら29位はアトランティスからアトの読み切りが読めるはずだった

幻のアトランティス大陸の存在にも言及する濃厚なストーリーが展開されたに違いない

そう思うと悔しくて夜も眠れない

アトの読切が読みたかった

どちらにしても次回は1人1票で同一人物のキャラは票数をまとめることを徹底してほしい

1人3キャラも投票できるんじゃ本当に人気のあるキャラがわからなくなる

もうベスト10のキャラも超人師弟コンビやら超人血盟軍の連中が固定状態でマンネリだし

「真の人気投票」をヤッてほしいと思う

その方が結果も興味あるし

そして29位の読み切りも復活してほしいなぁ~

超人総選挙2017 人気投票結果に関する更新は以上

今年は平成29(にく)年だ

今後も何かあるかもしれないね?

タイトルとURLをコピーしました