キン肉マン 234話 大横綱の意地 感想

キン肉マン 週プレ最新作第234話 「大横綱の意地!!」の巻 感想(ストーリー詳細あらすじネタバレ含む)

ウルフマンとくんずほぐれつ激しく抱き合っているうちに突然ムクムクと大きくなり始めたルナイト

いや・・・「大きくなった」のは体全体の事だぜ?

決して“あの部分”が大きくなったわけじゃあないからな?

キンターマンじゃあるまいし

間違えるな?

あの部分が大きくなったと言えば今日はバレンタインだな

アンタはチョコもらいまくりか?

あんたほどの男ん中の男なら当然だろうな

大したもんですよ

チョコ食いすぎるなよ?

腰振りすぎるなよ?

こっちはなぁもうチョコどころじゃなかったんだよ!

おとついくらいからずっと喉が痛かったんだけど昨夜くらいからそれが急激に悪化してよ

もう唾を飲み込むだけでもめっちゃくちゃ痛くて激痛が走るわけよ

おかげで夜痛みで目が覚めちまってもう眠れなくなっちまった

こりゃさすがにヤバいと思ってまた例の鼻からカメラ突っ込んできた耳鼻咽喉科に朝一で飛び込んだわけよ

唾液飲み込むだけで激痛ってマジで日常生活に支障が出るレベルだからな

結局喉チンポの周囲が腫れてるってことで吸入器やらされてその後点滴みてーな注射をブッさされた

そして薬も3種類も出されてそれを1日3回それぞれ飲まなきゃいけねーめんどくせーことになった

それらをやってもまだ普通に痛ぇーんだけど!

これホントに効果あんのか?

とにかく喉がめっちゃ痛い!

時期的に空気が最も乾燥している時期だから喉を傷める奴は多いらしいがここまで痛くなったのは始めてだ

やっぱり乾燥は怖いね

これまで加湿器なんて女々しい軟弱者が使うもんだと思ってたけど買うわ

つーか空気清浄機付きの加湿器で良いかな

花粉症も持っているからね

シャープのプラズマクラスターがいいかな

たまりません

とにかく喉が痛くて痛くて飯が食えないどころが水分も取れない

なんてったって唾液を飲み込むだけで激痛なんだから

なのに「しっかり水分を取れ」とか言われてもねぇ

無茶言われても困る

喉がこんなんじゃバレンタインだってのにチョコを貪り食うこともできねー

まー・・・1枚たりとももらえなかったからそんな心配はいらねーけどな

それにしても喉が痛いとこんなに辛いとは・・・

長渕剛がさ嗄れた歌声を出すために度数の強い焼酎をストレートで飲みまくったとか

さらにそれでうがいをしたりして喉を焼き切ったんだと

よくそんなことできるよな

こっちはただの水を飲んだだけで激痛が走る状況なんだ

そんな時に焼酎やラムやテキーラをストレートで一気飲みなんかしたらもう・・・ウギャァ!キン肉マーン!

とにかくアンタも乾燥には気を付けた方が良いぜ?

喉の痛みは突然ヤッてくるからな

チョコレートばっかり食ってないでたまにはオレの話も聞いてくれよ?

もうこんな夜は飲まなきゃヤッてられない・・・

でも飲んだらもっとヤッてられない・・・

今夜が山田

アンタはチョコもらえたのか・・・

いいなぁ・・・

オレも・・・このオレもキン肉マン女子代表の元井美貴みてーな女からチョコもらいてーよ

今頃ナニしてんだろうなオレの美貴は

まさか・・・男と・・・

あぁちきしょう!

美貴さん・・・

美貴・・・

あぁもう・・・右手が・・・右手が・・・さらに左手まで!

イくぜミキティ!

いやさミッキー!!

アーッ!

さて、話を本編に戻すととにかくウルフマンと抱き合って興奮したルナイトがどんどんデカくなったと

それを見ていたキン肉マンが「なんじゃありゃ?」と驚愕するが・・・

いや・・・別に驚く事ないだろ

お前もできるだろ巨大化

空を飛ぶ設定が復活したんだから巨大化設定も復活させりゃいい

カナディアンマンですら巨大化して後楽園球場全体を持ち上げたくらいなんだから

そんなルナイトの巨大化を見下ろしながらヘイルマンがカキカキいいながら「さすがは地球だな」とつぶやく

つーかこんな時にカイてんじゃねーよ!

いくらバレンタインだからって

さらにヘイルの野郎は「オメガ星系から出て他の星にイくたびに谷津がああなるのは散々見てきたが今回は最速記録を更新したんじゃねぇか?」と続ける

するとこんどはパイレートマンが「ウム、奴の一族の遥か祖先・・・かつて地球の民だった頃は北極近くの寒冷地に住んでたというからな。その頃はもっと大柄な種族だった」とルナイトのルーツを明かす

みんな元々は地球の民族だったんだね

移民の民・・・移民の歌

「この星の空気を吸う事で谷津の遺伝子に刻まれたその時代の記憶が急速に目を覚ましたんだろう」とのこと

つづいてボスのオメガマン・アリステラが「地球では“ベルクマンの法則”といったか、同系の恒温動物間では寒冷で厳しい環境に暮らす種族ほど大型化するというが、ルナイトが早々にああなったということは地球はもはや我々にとって“住みよい星”ではなくなっているということかもしれんな」とのこと

そして「何とも哀しい皮肉だ。なぁパイレートマンよ」とアリステラ

「あぁ・・・全くだ」とパイレートマン

ギヤマスターとマリキンターマンは発言一切なし

特にギヤマスターは観戦に入ってから一言もしゃべってない

やはりギヤだからあんま喋れないのかな?

そんなこんなで大きくなったルナイトは自らの「廻し」を掴んでいるウルフマンの左手を切った

しかしウルフマンは残った右手一本で大きくなったルナイトの巨体を投げようとする

しかしルナイトは踏ん張って投げられない

さらにルナイトは自らの廻しを掴んでいるウルフマンの右手も切ってしまった

しかしウルフマンは「こいつは少しばかり厄介だぜ」と言いながら掬い投げで切り返す

「少しばかり」じゃないだろう

めちゃくちゃヤばいだろう

ルナイトを舐めすぎだろう

そんなもんだろう

しかし大きくなったルナイトはまたも足で踏ん張り投げられない

そしてウルフマンの廻しを掴んでウルフマンを持ち上げて場外になげつける

しかしウルフマンもロープを掴んでクルッと宙がえりでマットに戻るまるでエドモンド本田みたいなウルフ

そこにルナイトが大きくなってさらに太くなった腕で強烈なラリアットを叩き込む

だがウルフマンはまたも宙がえりで体勢を立て直してマットに着地

意外と身軽なのねウルフマン

そして突然「ハッキヨーイ・・・残った!」と相撲の行事みてーなことを言ってルナイトと正面からぶつかる

しかし当たり負けたのはウルフマンで額を割って頭部から出血が出る

キン肉マンは「パワーが売りのウルフマンが巨大化したルナイトにパワー負けしておる」と指摘

いや・・・ウルフマンに「パワーが売り」というイメージなんてないんだけど

体も超人としては小さい方だし

力士だからパワーが売りというのもこじつけすぎるかな

ルナイトはくるっと回転して鋼鉄化(?)させた尻尾でブンなぐる「狼尾鉄鞭」でウルフマンを張った

さらにブァチコーンと顎を鉄鞭でカチあげる

だがウルフマンは相撲人として倒れるわけにはいかず「まだだ・・・」といいながら踏ん張る

相撲は倒れた時点で即負けだからね

ダウンすらできないウルフマン

そこまで相撲にこだわらなくても・・・

ルナイトは「そろそろわかったろ!ここが丸い土俵じゃなく四角いジャングルだということを」と喚き散らしながらウルフマンに抱き着き空中に放り投げる

すると空中でウルフマンに股間を押し付けさらにウルフマンの両足を脇に挟んだまま叩き付ける「ルナイトボム」といういろんな意味で強烈な技をくらってしまう

ついに背中でマットに倒れ「相撲」としても負けてしまったウルフマン

さらにルナイトは「大横綱さんよ?相撲の四股ってのはこうやって踏むのかよ」と四股の要領で顔面踏みつけ

巨大化したルナイトの大足に思い切り踏みつけれたらこれはキツい

よく頭部が潰れなかったくらいだ

ルナイトはウルフマンの頭をグリグリしながら踏みにじる

心配そうに「ウルフマーン」と叫ぶキン肉マン

前回ウルフマンに気を使うなとあんだけ言われたのに

自分が傷つくより仲間が傷つくことの方がずっと辛い性格だからねキン肉マンは

ここでハラボテ・マッスルが「谷津は現役時代超人相撲界における歴代最強横綱と呼ばれ、世代を問わず万人から崇められ続けてきた男だ。引退した今なお第一人者としてのプライドは山よりも高く海よりも深い。それだけにあれほどの体格差があるにせよ谷津のこだわる相撲勝負で投げ負けたショックは相当に大きいであろう」と事情を説明する

さらに「なにせ谷津がこんな綺麗に投げられたのは先の超人オリンピック「ザ・ビッグファイト」でのお前との対戦以来のことじゃろうからな」と続ける

なんか委員長ってサンドウィッチマンの伊達みきおに似てるよな

カワイイよな伊達ちゃんって・・・

あぁ・・・伊達ちゃん・・・みきおちゃん・・・

あぁ・・・ミキティ!

ミッキー!!

アーッ!!!

伊達ちゃんはともかくウルフマンが試合中にダウンしたのは確かにあの時と今回のこの場面だけだな

まー・・・ダウンする前にすぐにヤられちまってばっかりと言うべきか・・・

スプリングマンに乱入コンビ・・・

王位編じゃリングにすら立てず

必然的にダウン描写がなかったのも当然か

相撲にこだわるどうこう以前のお話である

ルナイトはまたも四股をシコシコと踏みながらウルフマンの顔面を踏みつぶそうとする

しかしシコシコ野郎なんかに負けてられないウルフマンはその足をキャッチ

「このウルフマンをナめてもらっちゃ困るぜ!」と絶叫しながらドラゴンスクリューで投げようとする

しかしルナイトはスポッと体をヌいて「お前がそうくるならオレもとことんイッてやる」と喚き散らす

そして狼尾鉄鞭をらせん状にして上空からウルフマンに巻き付けギシギシアンアンと強烈に締め付ける

あぁ・・・こ・・・これは・・・!!

なんとここにきてキン肉マン史上に燦然と輝く(?)最悪の残虐技・・・デビルトムボーイの体勢に

キン肉マン史上最も苦痛を与えられながら死んだと思われるウルフマン

なんせ全身がバラバラになるまでジワジワと強烈に締め付けられた上での肉体損壊だからな

アニメ版じゃ全身の血液がうっ血して死ぬというそれはそれで生々しい死に方に変更させられたし

どっちみちロクなもんじゃない

血縄縛りの門で「なぜ正義超人の為にそこまで?」なアシュラマンの壮絶死といい勝負なくらいキツい死に方

そんなトラウマを再び引っ張り出されたウルフマン

しかも一度引退した身だってのにこりゃ辛い

「張本人」は前シリーズでターボメンにブチ殺されてクビっころになってバッファローマンの小脇の中

齢4000歳のオモチャ超人スプリングマン

しかし4000年の大人でありオモチャで遊ぶ歳の子供じゃあないんです!

大人のオモチャです!

そんな大人のオモチャでブッ殺されたトラウマにどうやって打ち勝つのか

それとも再びバラバラにされちまうのか

ウルフマンの明日が見えなくなったところで今回はおしまい

———————————————————————-

しかしまさかここでデビルトムボーイを出してくるとはね(笑)

でもさすがにこれでギッチンギッチンとシメあげられてバラバラにはなんねーだろうよ

まだアキレス腱が限界にくる「イベント」すら起きてない段階だし

さすがにここはしのぐと思う

しのいでくれなきゃ困る

喉の痛みが早く治ってくれなきゃ困る

キン肉マン 週プレ最新作 第234話 「大横綱の意地!!」の巻 感想(ストーリー詳細あらすじネタバレ含む)は以上

次回は2月19日発売です

タイトルとURLをコピーしました