キン肉マン 240話 男たちの理由 感想

キン肉マン 週プレ最新作 第240話 「男たちの理由!!」の巻 感想(ストーリーあらすじネタバレ含む)

忙しかったなぁ年度末決算

もう気が狂いそうだったぜ(´_`;)

モノは勃つけどそれを“処理”する暇すらないという

右手を上下に動かす事すらできない

たマラない

そんなこんなで抜け殻のようになっていた今日一日・・・

だけどよく考えたら今日ってエイプリルフールなんだぜ?

このオレ様も何かウソでもついてみようか?

テリーマンはウソをつくくらいなら死んだ方がマシとまで言ってるが

ウソをついたことがない人間なんてこの世に存在するんだろうか?

そんなキリストのような人物がいるならぜひ拝ませて頂きたい

とはいえこんな糞ブログでもウソだけはつきたくないんで真実だけをぶちかますスタイルでヤッていく

これからもな

それが男ってもんだろ

あんた男だよな?

男ん中の男だよな?

お前は男だ!

そして今回のサブタイトルもまるで男の中の男チックな「男たちの理由」という暑苦しいものだ

確かにそれぞれ関わっていた邪悪の神どもに何を焚き付けられたのか教えて頂きたい

そしてどうやって生き返ったかもいい加減白状して頂きたい

このマンガは何の説明もなく生き返るキャラが多すぎる

こんなマンガってキン肉マン以外にないんじゃないだろうか?

死んだキャラが生き返る漫画は数あれどその「蘇生」の理由が全く語られず明かされないマンガなんて・・・

とにかく突如現れた運命の五王子-キン肉アタル(かソルジャーマン)=運命の四王子に動揺する一同

先のルナイト戦でリタイア状態から一気にアイドル超人最強クラスに格上げされたウルフマンが臨戦態勢

だてにかつてビッグボディ(強力の神)を居返り投げでブチ殺しただけのことはある

しかしそれを制するフェニックス

久々に対面したキン肉マンと何か会話でもするのかと思いきやその視線はキンのはるか上空に

見据えているのはオメガ・ケンタウリの六鎗客-ルナイト=オメガケンタウリの五鎗客だ

フェニックスが「お前達がオメガ・ケンタウリの六鎗客とかいう連中か?」と問う

「いかにもそうだが。なんだお前らは?」と答える“オメガマン”アリステラ

ウソだろおい!

かつて弟が一緒に闘って存在を消されたフェニックスのことを知らないなんてことあるか!

そもそもオメガ・ケンタウリの六鎗客は2軍正義超人どもの知識もあったのにフェニックスを知らないとか

どういう学習の仕方をしてるんだ

フェニックスも懐かしのオメガマンとの再会ムードになるかと思いきやあくまでクールに「サタンなんぞにそそのかされた哀れな連中がいると聞いてな。どんなバカどもが暴れてるのかと、その面を拝みに来てヤッた」と五鎗客連中をめいっぱいコケにする

さらにゼブラが「あぁそうとも。我らは神の使い」と続ける

そして4人揃って「光栄に思え」とドーンと言い切っちゃう

ビッグボディだけどう見ても浮いているというかネタ要員にしか見えないのは突っ込んじゃいけないのかな

アリステラも「光栄?フォーッフォッフォ。何が神の使いだ?」とヤり返す

つーかいちいち「フォーッフォッフォッフォ」って笑わないと気が済まないのかコイツは

バルタン星人じゃあるまいし

いいかげんにしろ!

そしてアリステラは「お前たちのことは知っているぞ。特にそこの真ん中のお前!」とフェニックソを指さす

なんだ知ってんじゃん結局

だったら「何だチミは?」みてーなこと言うなよ

紛らわしいなコイツは

志村けんじゃあるまいし

いいかげんにしろ!

アリちゃんは「キン肉マン・スーパーフェニックス・・・弟がかつて世話になったと聞いている」と告げる

世話になったも何も利用されるだけされて最後は預言書燃やされて存在を消されて厄病神みたいなもんだろ

フェニックスも「フン!まさか谷津に貴様のような兄がいたとはな」とニヒルな笑みを浮かべて返答

するとオメガ兄貴は「お前達がいう神が何だと言うのだ?神は神でも天界の中枢から追われた邪悪神の使いだろう?そんな谷津らはお呼びでない。こっちは取り込み中なんだ。とっとと消え失せろ!」と全く絡む気なしの姿勢を示す

フェニックスがここで「いけないなぁ!神のことを悪く言っては!!」と言えばウケたんだけど、結局口にしたセリフは「それがそういうわけにはイかんのだ。お前たちの方で用はなくとも、こっちにはお前たちに用がある。いや、正確に言うとお前達にではない。お前たちの“ボス”に用がある」とあくまで狙いはサタンであることを強調

アリステラは一瞬意味深な表情をしたがすぐに「“ボス”?さぁな。オレたちにボスなどいないが?」とシラをきっているのがバレバレの態度で“ボス”の存在を隠そうとする

フェニックスは「とぼけるな!この星にお前らを送りこんだのは誰だ?サタンの示唆を受けてお前達はここへ来たのではないか」と指摘する

アリステラは「フォーッフォッフォフォ。アレがオレたちの“ボス”だと?やめてくれ!アレはオレたちにとってただの情報源。オレたちオメガの民は誰にも縛られることはない」と全否定

フェニックスは「お前たちがどう思っていようが知った事ではない。ただ、アイツの思惑でお前達は動いている。それが不都合だと言っているだけだ。」と食い下がる

アリステラは「知るか!じゃあアイツを探して文句を言え!オレは今からその男(キン)と闘うのだ。邪魔をするな」と感情を昂らせる

なぜかサタンとの関係をひた隠しにするアリステラ

挙句にはサタンの文句はサタンに言えと開き直る有様

「オメガの文句は俺に言え!」って感じ?

するとここでフェニックスがようやくキン肉マンに切なそうな目で話しかける

キン肉マンは今までどこに行ってたんじゃとフェニックスに苦言を呈す

なんでもフェニックスを補佐官としてキン肉星の中枢を担う人材になるよう要請していたとのことだった

そんなことがあったなんて・・・

そりゃ0歳で世界各国の言葉を2日で覚えたり12桁の暗算ができたりするほどの頭脳なら部下にほしいのは当然

許すことなど何もない

しかしフェニックスはそれを頑なに固辞していつしかキン肉星からも姿を消してしまったとのこと

キン肉大王の補佐官として何不自由ない暮らしができるってのにそれを放棄しやがったんだ!

挙句にはとある星の荒野にひっそりと住みついて「この土地はもっと耕さなきゃ」とクワを振るう日々

そんな開拓者ストロングマンみたいな暮らしが充実してたとでも言うのか?

それが今になってゼブラたちを引き連れて現れたのは一体何があったのかと問うキン肉マン

しかしフェニックスもゼブラも「それは言えない」と教えてくれず

かつてキン肉マンの未完成マッスルスパークでブッ殺されたゼブラも口を開くがやはり「教えてあげない」と

しかし見かねたマリポーサだけが「話せる範囲」だけは教えてくれると切り出す

マリポーサ曰くオメガ軍が「今のお前が想像しているよりはるかに大きな厄介事を抱えている」とのこと

しかも連中の計画は王位争奪編の前から始まっていたとの衝撃の事実まで明かされる

そしてフェニックスも「かつてオレが率いたチームに谷津の弟が潜り込んでいたのも今になって思えばその一連の計画の一部だったようだ」と語り、なんと王位争奪編にまでサタンやオメガ軍が絡んでいた事を明かす

そういやアニメ版のオメガマンは原作と違ってフェニックスを呼び捨て&タメ口状態で、しかも超人閻魔との関係性が原作以上に強調され他のメンバーと違って明らかに浮いている存在だった

まーあのアニメ版は原作の矛盾点をうまいこと補足している部分も多かったが、超人閻魔が実際に登場して大きく関わるわ、キン肉マンの結婚相手がマリしゃんになるわ、コニタはうざいわでいろいろアレな作品だけど

とはいえオレも結婚するなら絶対マリしゃんの方が良いしビビンバとかありえないけどなぁ

これ全キン肉マンファンにアンケートとったらどっちが上になるんだろうか?

多分マリしゃんの方が人気高いと思うんだけどなぁ

あ~でもビビンバもポニーテールの頃は可愛いと言えば可愛いか

しかしなぁ・・・

可愛いだけじゃダメかしら?

結局はヤりたいかヤりたくないかという究極論にまで発展しかねない問題でもある

そうなるとやはりこのオレの脳裏に浮かぶのはキン肉マン女子代表の元井美貴だ

あぁ~美貴!

ミキティ!

ミッキー!

アーッ!

と、いうわけで久しぶりにスッキリしたとこで話の続きを・・・

フェニックスは「思い起こしてみれば腑に落ちることが多々ある」とも続ける

お~い、その「腑に落ちる」部分を具体的に語ってくれよ!

中途半端にほのめかされてよけいモヤモヤムラムラする

奥歯にモノが挟まってるようなさ

谷間にモノが挟まってるようなさ

ここであからさまに浮いているビッグボディが偉そうに口を開く

「フム、そんなオレたちの当面の目的は、谷津らの行動を早々に鎮圧すること。そう、ヤツら全員を殺してでも・・・な」といよいよ物騒な展開に

秘密だらけの中身のないおしゃべり大会はもういいからさっさと闘えという気持ちにさせられ今回は終わり

————————————————————————————–

なんかわかんねーことばっかりでモヤモヤするな

モヤさま状態だ

モヤさまと言えばやっぱり大江麻理子アナウンサーだよな

あれたマラねぇよな?

しかも麻理子は小学生の頃おかっぱだったんだけどそれで「ウォーズマン」と言われて泣いたんだってさ

ってーことはオレの麻理子もオレの元井美貴同様に「キン肉マン女子」とも言えるわけだ

しかも福岡出身の「マリコ」と言えばあの篠田麻里子だってそうだよな

しかもオレのマリコ様もウォーズマンみてーなヘアスタイルだし

どうしてもあのショートヘアーから目がイッてしまうもんな

これがホントの「上からマリコ」って感じではあるのかな?

そういや高橋真梨子も福岡出身だよな

「まりこ」という名前は福岡じゃ多いのか?

とにかくこの際大江麻理子でも篠田麻里子でも高橋真梨子でも誰でもいい

このオレはもう41歳なんだ

なのにいまだに結婚もできねーでこんな糞ブログをシコシコと更新してやがるんだ

とにかく「まりこ」だったらもう誰でもいい!

あなたがほしい

もっと奪って私を

と・・・いうわけで毎度毎度お決まりの流れになるのかな?

麻理子・・・

まりこりん・・・ハァ・・・ハァ・・・ハァ・・・

あぁ~マリリン!

マリしゃん!

アーッ!

41歳にして一晩2発はともかくマジでマリしゃんとビビンバ結婚するならどっちよ?

絶対マリしゃんだと思うんだけどなぁ~

つっても原作じゃ全然出てこねーもんなマリしゃん

完全にアニメ版が一人歩きしちゃってるキャラだ

そもそも原作じゃキン肉マンのこと好きな描写すらなかったし

初期だけちょいちょい登場してすぐ消えちゃったからね・・・

マリしゃんはともかく今後はどう戦うんだろうね

そもそも四王子にキン肉マンが加わって結局「新・運命の五王子」となって「オメガ・ケンタウリの五鎗客」と再びこのサグラダファミリアで5対5全面対抗戦という流れになるのであれば、もうオメガ軍はフツーに全滅ですぐに話が終わってしまう気がする

特にギアマスターなんて次闘えば絶対負けるのが見え見えなキャラだし・・・でもビッグボディも負けそうな感じもするし

でも次回じゃまだ闘いは始マラないだろうな

四王子とオメガケンタウリ軍が戦うという流れになるまでを1話割いて長いおしゃべり大会で引っ張るかと

そう簡単に闘いがすぐに始まるほどテンポ良い展開が期待できるわけもなく

そもそもオメガ・ケンタウリの五鎗客はアリステラ以外は連戦だからその分不利だよな

まーベストだとしてもフツーに負けるだろうけど

ンマムマムマ

とにかくキン肉マンはおもしろい

今シリーズは前の完璧超人シリーズよりかなり面白いぞ

ウルフマンも強豪アイドル超人に進化して「現役復帰」状態だし

そりゃキン肉マン女子も増えるわけだ

でもこんな糞ブログなんか絶対女性は見てるわきゃねーよな

こんな下ネタこってりテコキマニアシコシコドッピュンキンタマタマキンキンターマン糞ブログなんか

キン肉マン 週プレ最新作 第240話 「男たちの理由!!」の巻 感想(ストーリーあらすじネタバレ含む)は以上

次回は4月2日発売です

タイトルとURLをコピーしました