キン肉マン 231話 友情の真価 感想

キン肉マン 週プレ最新作 第231話 「友情の真価!!」の巻 感想(ストーリーあらすじネタバレ含む)

あぁ~年明けから一度も更新できず20日が過ぎちまった・・・

何もかもが忙しすぎる

ヤバいないい加減

更新したいことはいっぱいあるのに

それを文字にする時間がない(>_<)
とにかく毎話のレビューだけは欠かすわけにはいかない
とにかくキン肉マンが新宿からバルセロナまでやってきた
無謀にも走ってバルセロナまで移動しようとしていたキン肉マン
試合なんてせいぜい数十分か長くても1時間程度で終わるってのにどうやって走って到着するつもりだったのか
キンの野郎はともかくミートがそこまでアホだとは思わなかった
2人がチンタラ走ってたあの森はまさか新宿御苑じゃねーだろうな?
新宿御苑の夏場の天然冷房効果のすばらしさはともかくジャスティスマンのおかげで間に合ったキン肉マン
新年一発目にカレクックの暑苦しい顔だけで埋められるのはよくないからな
やっぱり主人公が出てないと
その到着を見てルナイトとくんずほぐれつ激しく濃厚なおすもうさんごっこの最中のウルフマンも嬉しそう
オメガマン・アリステラもまた「ほう」と口にする
前にモニターに新宿にいるキン肉マンが映った時も「ほう」とか言ってたな
到着したキン肉マンは首を刎ねられたティーパックマン、肉体を真っ二つに二つ折りにされ惨殺されたカナディアンマン、ギアで全身をズタズタに引き裂かれ惨殺されたベンキマン・・・アニメ版ではベンキーマンの無残な姿を見て「遅くなって本当にすまんかった」とカレクックに詫びる
だがカレクックは「謝るのはこっちのほうだ。先着した我ら5人だけでなんとかしなければいけない状況だった。それがいざ闘ってみればこのザマだ。ふがいない・・・あまりのふがいなさに怒りしか湧いてこない・・・自分へのな」としおらしい発言
キン肉マンは「そんなことはない!お前たちは立派によくやってくれている!そんな自分を卑下したことは言うな!」と返す
そこにマリキータマンがキャミキャミ言いながら「なるほど、お前がキン肉マンか?」とお初にお目にかかるキン肉マンに上から目線の御挨拶
キン肉マンも「あぁそうだ。この私が来たからにはもうお前たちの好きにはさせんぞ!アソコにいるオメガマンにだって私は過去に闘い(たった95万パワーで)勝っている!性懲りもなくまた襲ってきたというのならまた返り討ちに・・・」と“アルティメット・シング”に進化した自信に満ちたお言葉を口にするが・・・
そこでカレクックが「いや、キン肉マン。やつはジ・オメガマンではない。谷津はジ・オメガマンの双子の兄。名はオメガマン・アリステラ」と目の前にいるオメガマンらしき超人の正体を明かす
さらに「気を付けろ。谷津らの狙いはこのサグラダ・ファミリアの地下に眠っているサイコマンの研究施設跡地・・・マグネット・パワーに関する情報だけかと思っていたがそうではないらしい。谷津らはどうやら私たち正義超人の“友情パワー”の秘密も探ろうとしている・・・」と既にオメガ・ケンタウリの六鎗客が友情パワーに興味を抱いている事を見抜いている冷静な洞察力も発揮する
それを聞いたキン肉マンは「友情パワーの秘密とは・・・一体どういうことだ?」と問う
カレーは「わからん。だが谷津らはその発動原理を探っているようだ。そんなもの・・・正直言って私たちにすらわからんのにな・・・」と鋭い洞察力を見せ、意外と頭脳な一面も見せるカレクック
実際、「友情」のかけらもないオメガ・ケンタウリの六鎗客連中に「友情パワー」など発動するわけないし
ここでミートが生意気に「でも彼らはそれを手に入れようとしている?」と口を挟む
お前は黙って金星図書館で本でも読んでりゃいいんだよ!
走ってバルセロナまで行くという無謀な行動を制止もせずに追従するなんて見損なったぜ!
しかもお前の短足で走ってたら余計遅くなって寧ろ足手まといだろうに
せめて空を飛べよ空を!
マリしゃん初登場の回で変な怪獣をその飛行力で皮をリンゴみてーに剥いてブチ殺してたじゃねーか!
とにかくそんな糞ミートの言葉を受けてカレーは「あぁそうだ。そこにお前(キン肉マン)が現れた・・・谷津嘉章らにとってみれば最高の研究対象が現れたといったところ。さしずめ鴨がネギしょってきたような感覚だろうさ・・・」とインド人のくせに日本の独自表現であるカモネギックスまで口にするさらに

そもそも火事場のクソ力と友情パワーの違いはナニよ?

境界線が曖昧過ぎてよくわからんぜ?

愛と恋の違いみたいな感じ?

そしてカレクックは「だから私は・・・今その気持ちを封印して闘っている」と衝撃の告白

なんと敢えて友情パワー(火事場のクソ力?)を封印して闘っていたらしい

「それがこいつらの狙いなら私がその力を見せるわけにはいかない」と悲壮な決意を語るカレクック

なんという自己犠牲

同じ「超人閻魔に人間にされちゃった仲間」の便器がそれを見せまくっちゃったからね

相手にいっぱいデータ与えちゃったね

そしてカレーは頭部にある逆さまになってもこぼれない謎のカレーを再びグツグツと札幌のスープカレーのように煮えたぎらせながら「だから仲間への同情は捨てた。もっと怒りを・・・憤怒の炎を・・・この世の理不尽にのみ無限の憤りを向け生きる・・・私はカレーを載せた外道・残虐超人カレクックだ!」と喚き散らす

発光(友情パワー発動)しているように描かれているが次ページに進むと通常状態であることがわかる

そして相変わらずバカの1つ覚えみたいな「オールスパイスシールド」をマリキータマンに投げつける

だが何度もくらっているマリキンターマンはもうわかりきっていて難なくかわす

だがそれはカレクックの本当の狙いではなかった

マリキキンタマがオールスパイスシールドをかわしている間に一瞬で背後に回ってヘッドロックに捉えてロープに顔面をこすりつけるという90年代全日で渕正信が菊地毅もよくヤッていた拷問技をキメる

マリキータマンは「キャミャー」と悶絶

そのスキにカレクックは上空高くジャンプして、読み切り「カレクック -愛と怒りの聖人ー」でケンブリッジマンをブッ殺した必殺技「チャルカ・スティング」を狙う

狙いはデモリッション・アーサナからの~ガンジスブリーカーによって既に裂けているマリキータマンの腹であり、ケンブリッジマン同様に腹をブチ抜こうという趣旨であることは明白

だが前回「ウィングブックエンド」でクラッシュされた右足がズキッと痛み失速したかスキが生じてしまいマリキータマンに「オレの腹の傷よりお前の右足の方が深手と見える」と蹴り足の左足もキャッチされる

そしてマリキンタマはその左足に肘を落として骨をヘシ折っちまった!

これでカレクックは両足が使えなくなり羽根をもがれたテントウムシも同然だ

そして再びコネキリツイスターをメキメキとギッチンギッチンとキめるキンターマン

前にくらった時は不自然なほどのパワーでふりほどいたカレクックだったが今度はもうダメ

やはり左わき腹を引き裂く趣旨の技だったようでカレクックの左わき腹が裂け始める新年早々グロ展開へ発展

あまりの激痛に「グアア」と嗚咽をもらす白目のカレクック

キン肉マンは駆けつけたものの「カレクック!」と叫ぶだけで助けようとせず

ザ・マリキンターマンはキャミキャミ言いながら「本当にお前は愚か者だな。せっかくお友達もきてくれたんだ。素直にお前達の闘い方をすれば生き残れる可能性もあるものの」と言いながらさらにカレクックの上体を反らせて左わき腹をどんどん引き裂いてゆく・・・

キンはもういたたまれなくなって「そうだカレクック!私たち正義超人の友情パワーは無限大じゃーっ。そんな哀しい闘いはやめて谷津らに目にもの見せてやればいい」と友情パワー発動を促す

ミートの野郎も「そうですカレクック!今あなたが勝つことだけを考えてください!」と後押しする

しかしカレーはあくまで「もっと怒りを・・・憤怒の炎を・・・」とあくまで怒りのパワーで闘おうとする

キン肉マンが「違う!そうじゃないカレクック!私の声をちゃんと聞けー!」と絶叫する

それでも意固地なカレクックはジャコウ様みてーに「もっと怒りを・・・憤怒の炎を・・・」と言うばかり

マリキータマンが「お前の心の底まで見えるぞ。お前の憤怒などただの見せかけ。真の心の底は哀しみの涙で溢れている。いくら人の役に立とうとしても決して正しくその位置には立てない」と指摘する

そして「不器用な己を呪うしかない哀しみの涙。そして今のお前もまさに・・・その哀しみの連鎖から抜け出せられないままでいるー!」と絶叫しさらに力を込める

ついにカレクックの左わき腹が完全に引き裂かれカレクックは痛いからなのか哀しみの涙なのか目から大粒の涙を流す

かつてキン肉マンと闘った時は試合から逃げ出すという醜態を見せたカレクックが命を捨ててまで友情パワーの秘密を守り通すとは・・・

マリキータマンはカレクックの肉体を上空に投げる

「涙まで見せてなお残虐超人として闘おうというのなら・・・わかったもういい!アリステラの命令に背くことになるが武人としてその気持ち・・・抱いてそのまま死なせてやろう」と言いながら背中の羽根を開いて名もなき若手超人の首を刎ねた必殺技の「天道羽根抜刀」でカレクックの裂けた左わき腹を切り裂いた

これでもう完全にカレクックはお陀仏確定

新年一発目の更新から壮絶な惨殺ショーとなり今回は終わり

———————————————————————————-

身体を2つ折りにされたカナディアンマンほどではないがこれもほぼ半分は切り裂かれ胃もめちゃくちゃだろう

なんておぞましい技なんだ

しかしここで止めたということは次回に何かあるのか?

もうカレクックは話すことすらできなそうだけど・・・

せっかく人間から超人に戻れたってのにね

超人に戻るやいなやこんな目に遭わされるとはお気の毒に・・・

これで残るはいよいよウルフマンVSルナイトか

ウルフマン・・・アニメ版ではリキシマンは一度引退した身でありながらどこまで闘えるのか?

キン肉マンは助けに入らないのか?

やっぱりウルフマンも他の4人同様に惨殺されて終わるのかな

引退しても惨殺されるとはどこまで・・・

まさにかませ犬キャラの筆頭なんだろうね

ジャンプ連載時代はこのウルフマンとザ・ニンジャが2大かませ惨殺キャラだったからね

この2人はとにかく壮絶にブッ殺されてナンボみたいなもんだったし

偶然なのかアニメ版の声優も共に広瀬正志が担当してたし

ただザ・ニンジャの声は二枚目系の声優に演じさせるべきだったし明らかに広瀬正志はミスキャストだった

明かに原作と違ってイモ臭いキャラになってたし

アシュラマンの声もやっぱり二枚目系の声優にさせるべきだったしあれも原作とイメージが違いすぎた

声優事情はともかくザ・ニンジャは超人血盟軍効果もあって超人総選挙で常にトップ10入りするほどの人気超人となったことでかませキャラから卒業し、完璧超人始祖を単体で倒すほどにまでプッシュされた

ウルフマンもここでルナイトを張り手で張り殺して「祝!初勝利(キューブマン戦などお遊びすぎて対象外です)」を見せてほしいもんだけど・・・

引退したウルフマンを敢えて再び引っ張り出した以上何かそれくらいのサプライズもありそうな気もするんだけどやはり「六」鎗客と名乗っている以上「一本」でも欠けさせねーだろうから・・・

普通にウルフマンが食いちぎられ引き裂かれて惨殺されて終わりなんだろうよ

既に肩も食いちぎられてるし

「お仲間」のブロッケンJr.はミスター・カーメンに肩食いちぎられても何の説明もなく復活してたけど

そういやテリーマンもマックス・ラジアルに皮膚をズタズタにされても数時間で復元してたな

骨が露出した肘まで

アイドル超人ともなると回復力も尋常じゃないよね

それにしても新春一発目がこんな壮絶な展開になるとはね

そもそももう21日だし「新春」もくそもねーか

んなこと言ったって忙しくてどうしようもなかったんだよ・・・

もうシャレになんねーよこの年明けは

正月休みも2日で終わったし

そっからずっと働生き詰めだ

しかも喉の調子が悪くて耳鼻科に行ったわけよ

そしたら喉の様子をカメラで見るとか言ってなぜか鼻からカメラを通して見ることになったわけ

痛み止めの麻酔みてーなのしてから通したんだけどそれでもまだ痛ぇし

しかも麻酔が切れてからはズキズキ鼻の奥が痛んでしかも鼻水が止マラなくって翌日まで引きずったわ

おかげでティッシュがどんどん減って大変だった

ただでさえティッシュは“違う事”にもいっぱい使ってるから減るのが早いってのによ・・・

しかもそんな痛ぇ~思いしても結局何もなく原因も不明とか

なんだったんだ一体!

そもそもなんで鼻からカメラを通す必要があったんだ?

普通に口から入れりゃ良かったんじゃねーのか?

その方が見やすいだろうに

なんで遠い鼻を経由させる?

だれか耳鼻科に詳しい男ん中の男がいたらこの謎の医療行為を説明してくれ!

鼻からカメラを通すのって何の役に立つんだよ!

勃ってきた・・・

こっちはとんだ年明けになっちまったがアンタはどんな正月だったんだ?

モチ食いすぎたのか?

栗も食いすぎたのか?

栗はいいよな

クリの皮を剥いて食べるわけか・・・

クリのクリを・・・

リスが栗を食べれば栗とリスなのはともかく・・・今年もいい年にしような?

もう21日だけどよ

そんなことは気にしないお前は男だ!

キン肉マン 週プレ最新作第231話 「友情の真価!!」の巻 感想(ストーリーあらすじネタバレ含む)は以上

次回は1月22日発売です

つまり・・・もう明日です(泣)

タイトルとURLをコピーしました