キン肉マン 57話 同志に捧ぐ勝利!!の巻 感想

キン肉マン最新作第57話「同志に捧ぐ勝利!!」の巻 感想(あらすじネタバレ含む)です

GW中に更新しようと思っていたこのレビューもついに5/8か・・・

更新もできなかった上にGW中も何も楽しい事がなかった最悪の結果だったなオレは・・・

あんたはGW連休は楽しめたかい?

餅食いすぎるなよ!

さてレビューに入る

「8000万バッファローマン」のMAXハリケーン・ミキサーがグリムリパーに壮絶に炸裂した

キン肉マンは「今までのどのハリケーン・ミキサーとは違う一番の破壊力だ」と

ミートは「まさに対戦相手を一撃で葬る、乾坤一擲のスーパー・ハリケーン・ミキサー」と

それぞれ驚愕するほどの威力!

バッファローマンは「もはやオレの勝利は九分九厘決している・・・しかしこいつだけはこのままで終わらせない!」と阿修羅面怒りのような形相で二発目のハリケーン・ミキサーをブチこむ

さらにバッファローマンは回転するグリムリパーを捉え超人十字架落としで脳天からマットに叩きつける

「アルティメット・ハリケーン・ミキサー」と超人十字架落としの複合技を8000万パワーで敢行するわけです

たまりません

グリムリパーは完全失神KOのような表情でそのままダウン

委員長が勝負ありを宣言し、「バッファローマンの」と言いかけてから「いや、バッファローマン&スプリングマンの“ディアボロス”の勝利だ」と改めて宣言しゴング

悪魔超人の勝利だってのに抱き合って喜ぶキン肉マンとテリーマンに何か不思議な気持ちになる・・・

もう仲間の正義超人感覚なんだろうね

そして実質ターボメンとグリムリパーの2人を1人で倒した大活躍のバッファローマンは「この勝利はお前のおかげだスプリングマン」とひび割れて鉄くず状態になったスプリングマンの首っころに向ってつぶやく

さらに空に向っては「そしてわが同志たちよ」とまるでパチンコの北斗の拳「強敵(とも)背景」みたいに描かれるスプリングマン(また?)・アトランティス・ステカセキング・ミスターカーメン・魔雲天の5人に向って例のウルフキッスみたいな変なポーズを送る

魔雲天は転落しただけで死亡は確認されていないがもう死んだと決め付けているのね・・・

一緒に落ちた武道を死んだと思っている読者などただの1人もいないだろうに(笑)

なんだか魔雲天の事を思うと切ない気持ちになってくるね・・・

あの戦いは何だったんだろうと・・・

まるでこのオレの全く何もなかったGWのように・・・

すると背後で「パンパンパン」と手を叩く音が

変なことしてる音じゃなくてよかった・・・

なんと完全失神か下手すりゃ死んでたんじゃないかってくらいのKOぶりだったグリムリパーだった

しかもレッグスプリングどころか何の反動もなく腕も足の力も使わずスーッと立ち上がるし

そして「あれだけ腰が重かった武道サンが自ら動いた理由がようやくわかった」と意味深なセリフを・・・

まだ立ち上がってくる力があることに驚くバッファローマンと読者(笑)

グリムリパーは負けたくせにまだ「あなた方下等超人と違い」という上から目線で完璧超人はとにかくとんでもなくタフなんだと、半不死身の肉体だから自殺するのも一苦労なんだと無駄な力説をかまします

お前らこのピラミッドリング全敗だろ!

まだ自らを完璧とほざき、正義・悪魔側を「下等」とほざけるのか!!

バッファローマンはトドメは自ら刺すという“あのお方”の命令に従いグリムを殺っちまおうとします

グリムも「私を倒したあなたに経緯を評して私を殺させてあげましょう」とおもむろにドレスを開き胸をさらけ出します

さらに「さぁひと思いにヤりなさい!“あのお方”の命令ではないのですか?」とついに“あのお方”にまで言及してきた・・・ってことはもしかして誰か知ってるの?

ここでキン肉マンが「そんな挑発に乗るな!」と叫ぶ

「お前が今何を考えているのか、何で悪魔に戻ったのか今は敢て聞かない」と告げる

さらに「何でも一人で背負おうとするお前のこと、きっと私達に言えない理由があるんだろう」と続け、ここでバッファローマンも自分を理解してくれている嬉しさか複雑な表情に・・・

「しかし闘い終えた相手を殺す事だけは考え直せ!」と告げる

ここでキン肉マンは最高の口説き文句「それをやったらお前がますます遠くへ行ってしまう気がして・・・」と今にも泣き出さんばかりの切なそ~うな表情で訴える

これで「根はいい奴」のバッファローマンも完全に胸キュン状態で表情がさらに複雑なものになる

しかしグリムリパーが「おやおや今更正義の仲間入りですかい?」的な悪魔のささやきを敢行

そこまでして死にたいのか(笑)

「さぁ、ヤるのです」と死にたくて死にたくてたまらないグリムリパー

ここでブラックホールがカットインして心に何かを感じながら状況を見つめる

もうバッファローマンの真意をわかっているのはこの場ではブラックホールだけとなってしまった・・・

キン肉マンとテリーマンが必死に止めようとする

しかしグリムリパーは「唱えなさい“すべてはあのお方の為に”」と煽る煽る

どんだけ死にたいんだ(笑)

そして“あのお方”の正体をやっぱり知っているのかこれは?

やっぱ将軍なの?

そしてバッファローマン

キン肉マンの甘いささやきに柔和な表情に戻りつつあったが、再び阿修羅面怒りのような表情に

そして「ズンッ」と鈍い衝撃音が・・・

ページを開くとバッファローマンのロングホーンがグリムリパーの胸を貫いちまってました

変なことしてる音じゃなくてよかった・・・

あんだけ殺せ殺せと煽っておきながら「ニャギャア~!」とめちゃくちゃ痛そうなうめき声で悶絶するグリムリパー

そりゃ痛くないわけがないわけで・・・

そして「それでいいのです・・・これであなたはもう後戻りできません・・・」と告げる

そして「ではごきげんよう」と消えてしまうグリムリパー

つくづくミステリアスな超人でした

死ぬと消えるというのがまた・・・

それにしてもこの超人まで死んでしまうとは完璧側はホント弱いですねぇ・・・

バッファローマンはキン肉マンに「今度の敵は普通じゃない。お前のその甘さが必ず命取りになる。」とまるでベジータがカカロット(悟空)に言うようなセリフを吐く

「オレが今お前に言ってやれるのはそれだけだ」と告げスプリングマンのスクラップ三太夫な首っころを右手で鷲掴みにしてどっかに去っちまいます・・・

あんな首っころ持ってってどうすんだろう・・・

ここで舞台はロビンマスクVSネメシスの試合へ

ネメシスは「グリムリパーめ遊びすぎおって」とまだ「油断したから負けた」発想から抜けきれていません

しかし「だがそれを差し引いてもまさか奴が倒されるまでに下等超人が力をつけていたとはなぁ・・・」と、まるでバッファローマンの「踏み荒らされていない新雪ほど危険なものはないからなぁ」的な喋り方をするネメシス

とりあえず自軍が全敗のくせに今だに「下等超人」と相手を見下し続けるネメシスにロビンも読者に共感したのか「天は超人の上に超人を作らず」と「人」の部分に「超」を付け足して反撃開始

そして「私達の間にあるのは主義主張の違いだけで、そこに上等や下等などあってたまるものかーッ!」と見事な再度スープレックスでネメシスを投げつける

もっとだ・・・もっと言ってくれロビン!

できれば「お前ら全敗のくせにどの口がオレ達の事を“下等超人”って言えるの?」とまで

そこまで言ってくれたらめちゃくちゃかゆい所に手が届くマンガに昇華するでしょう(笑)

そしてここで「そうだぜロビン!」と半年以上ぶりに聞いたような気がする声が・・・

「オレもそんなあんたに地獄の底から引き上げてもらった超人の一人だっ!」と続ける

ここで第7ステップリングに場面が切り替わりず~っと半年以上待ちぼうけ食らわされていたポーラマンが「オレの相手は“とっくの昔に”わかっている」と精一杯の皮肉と共に迎え撃つ

「さんざん待たせおって」と言いたくなる気持ちはめちゃくちゃ良くわかります(笑)

すると地面がボコボコしてきて「完璧超人の割には、注意が散漫だな!」と皮肉る謎の懐かしい声の主

そして地中から飛び出したベアークローと共に「オレはここだーっ!」と叫ぶ声の主

昔懐かし「巨大モグラの正体は・・・」な登場を見せたウォーズマン(手だけ)登場で今回は終わり

——————————————————————————-

グリムリパー

もっと底知れない何かがありそうでしたが普通に死んじゃいましたね

やたら死にたがってたり最後が「消滅」だったりすると実はどこかで生きてるんじゃないかとも・・・

これと言ったキメ技もなかったですし

でもバッファローマンのパワーの秘密や“あのお方”や武道の事などいろいろ知ってそうでしたね

実に惜しい人物を亡くしました・・・

もうちょっといろいろネタバレしてから死んでほしかった・・・

この戦いで明かされたバッファローマンのパワーの秘密

これはやっぱり他のアイドル超人達にも同様の現象があると考えるべきなんでしょうかね

バッファローマン以外のアイドル超人達は皆100万以下の超人強度です

それでも5000万や7000万や1億パワーの超人を撃破しているわけです

いずれそのあたりも明らかになってくるのかもやしれませんねぇ

そしてついに戦いの舞台はロビンマスク&ウォーズマンの超人師弟コンビの世界へ

ウォーズマンがこんだけ時間かかったのはずっと地中を掘り進んでいたからなのかな?

まるでジャック・チーのようなダウジングぶりですね

次回予告煽りで「ウォーズマン、いきなりの大攻勢が炸裂!?」とありますし、

先にウォーズマンVSポーラマンの試合から片付けるんでしょうか?

確かにネメシスはボス格でしょうから最後に持ってこないと変ですもんね

それかまた何か「強引な現象」によりタッグ戦になるかもしれませんね(笑)

つーかタッグになりそうな気がする(笑)

実際ネメシスとポーラマンはツープラトン技を披露していましたし

ロビンとウォーズマンは言うまでもなくそのままタッグでもいけるクチです

タッグフォーメーションAで胸に傷をつけたりダブルジャーマンやったりしますよ

煽りではウォーズマンがいきなり大攻勢とありますが、

プロレスと一緒で最初に大技ラッシュを仕掛けた側は「敗北フラグ」ですからね

ただここ最近の煽り見出しはかなり信憑性が落ちてきました

最初のうちは信頼度高かったんですけどね

今はガセ予告みたいな見出しばかりになってきましたね

どっちみちロビンマスクとウォーズマンは人気投票やれば2トップ決めるであろう人気超人です

ブラックホールもそうでしたが人気超人は勝ちブックを与える傾向が強いので酷い終わり方はないかと思う

そういえばこの新シリーズでもそろそろ人気投票やればいいのになぁ

今どの超人が人気あるのかとか見てみたい気がする

ネプ・阿修羅・アタル・フェニ・オメガマンモスなどは順位次第で登場の有無が左右されるかも??

とりあえず、次は正統派正義超人のロビン&ウォーズマンの試合を楽しみましょうか

ウォーズマンはⅡ世ではかなり再評価される描かれ方でしたが、

「ウギャアーキン肉マーン!」で終わって最終回では存在すら忘れられ描かれなかったこっちの世界感ではどうなっているのかも注目でしょう

ポーラマンかなりデカいからパロスペシャル決まりにくそうですし(笑)

そうなると何か+αなフィニッシュが必要かもやしれませんね・・・

もしかして・・・また光の矢??

以上、キン肉マン最新作第57話「同志に捧ぐ勝利!!」の巻 感想(あらすじネタバレ含む)でした

次回は5月13日発売です

タイトルとURLをコピーしました