キン肉マン 209話 新たなる潮流 感想

キン肉マン 週プレ最新作 第209話 「新たなる潮流!!」の巻 感想(ストーリーあらすじネタバレ含む)

悪魔将軍と超人閻魔の激闘から数日後・・・

エアーズロック(ウルル)では宇宙超人委員会の糞野郎どもが試合の後片付け作業にいそいそと励んでいた

なんつったってウルル(エアーズロック)はユネスコ世界遺産だ

神聖な世界遺産を荒らしたままにしておくわけにはいかない

普段ナニしてるのかもわからねぇ超人委員会もこうして見えない所でしっかり裏方の仕事をしているわけだ

トップであるハラボテ・マッスル(委員長)自らスコップの硬く太く長い幹を握りしめ肉体労働に従事する

トップがそこまでやるなら部下も手はヌけないってわけだ

そしてアレキサンドリア・ミートも竹箒で小石を掃くというあまり意味がなさそうなお手伝いをしていた

委員長の言葉によると超人たちはみんな満身創痍だからそれぞれ本国(?)に帰したとのこと

なんでミートもついていってやらなかったんだと問う

ミートは自分は超人レスラーじゃないからせめてこれくらいの役には立たないと健気な言葉をほざく

そもそもキン肉マンはキン肉星に帰ったんだろう

まさか今更田園調布のあのあばら小屋に戻るわけがない

寧ろあそこでの生活を再び見たいんだけど・・・

そしてミートはキン肉星には帯同せず地球に残っているはず

どっちみちついていくもなにもないだろうに

変な事言う奴だなこの委員長も

だがミートのしおらしい言葉に感動したのか委員長はキン肉マンはミートのような優秀な付き人がいてくれたからこそアホのくせに大王になれて幸せ者じゃのうと感心する

委員長は空を仰ぎながらそう語ると空にジャンプ時代の丸顔のキン肉マンが王冠を被った姿で描かれているが、やっぱりキン肉マンはこっちの丸顔の方が好きだなぁ~

今でもこの風貌で描けるのになんであんな縦長の楕円形みたいな顔にしちゃったのか・・・そっちの方がカッコ良いのか評判良いのかわからないけど

ミートはキン肉マンが超人閻魔を殺そうとする悪魔将軍を制止したことで両者の命を救ったと語り、キン肉マン(王子)にも良い所はあると説き伏せる

すると委員長も素直に同調し「だから私も憎めんのだ、昔はどうしようもなかったあのドラ息子をな」と感慨深そうに返す

するとミートは初めてキン肉マンと出会った牛丼愛好会の神聖なる活動(吉野家で牛丼食ってその後は店内でプロレスごっこ)を引き合いに出し最初はとんでもない糞野郎だったと明かす

そこからはもうこの作品を読んでいる読者ならほぼ全員知っているジャンプ連載時代の歴史をつらつらとあらすじのごとく述べるいかにも新シリーズ第1話って感じの展開に

ま・・・まぁ、ここから初めて読む読者だっているかもしれねぇし、常に新規開拓は大事だろうからこーゆーのも必要よね

昨日だったが某全国紙朝刊にキン肉マンブーム再燃という特集が組まれていたけど、そこにゆでたまご嶋田先生の言葉もあって「待ってくれている読者がいる限り死ぬまで描き続けたい」という嬉しい言葉も出ていたよ

とはいえ今更この「あらすじ」で数ページ引っ張ったってことは嶋田先生まだ新シリーズの構想に苦労していらっしゃるようで(笑)

産みの苦しみなんだろうけどね

無理にすぐバトル展開にしないで田園調布のキン肉ハウスでギャグ漫画にしばらく戻しても良いのになぁ

するとここで変な前髪を垂らしているノックが口を開きミートにバッファローマンにバラバラにされて助けられたことでキン肉マンに恩義を感じてそれが重荷になってんじゃないのかと問う

さらに「この宇宙であなたほどの知恵と判断力を持ったセコンドはそうはいません。正直言って他の高名な超人レスラーからもスカウトの話は数知れずあったのでは?」と具体的に質問する

するとミートが確かにそういう話はあったと認めると「キン肉族とシュラスコ族との関係もおありでしょうが、もしかして本当はキン肉マンのもとから一度離れてみたいという思いもあったのでは?」と突っ込む

そういやミートがシュラスコ族とかいう設定もあったなぁ

姉ちゃんが2人いてカワイ子ちゃんとブスでどう見ても血が繋がってない姉弟構成だった

姉の「ミディアム・レアー」ちゃん(可愛い方)はサラミとかいう婚約者がいてそいつと抱き合ってやがった

それを見てキン肉マンが発狂してさ

ナチグロンが「流れ者にゃ女はいらねぇ」とかほざいて三度笠被って去ってそのまま二度と登場しなかったな

アニメ版じゃ花沢さんのキンキン声でいつまでも登場し続けやがったけど

あぁでも原作でもキン肉マンVSラーメンマンのレフェリーをなぜか務めてやがったな

人選の経緯が全く不明だが・・・

それでもラーメンマンはあの試合を血の涙を流すほどに誇りたいらしい

確かに「火事場のクソ力」の原型みたいなもんが初めて現れたような試合だったもんなありゃ

それもこれもナチグロンのすばらしいレフェリングが引き出したのかもやしれねぇな

わたしはレフェリー

で、昔話はともかくノックに遠回しにキン肉マンから離れてみたらどうなんだと焚き付けられたミート

確かにミート自身もキンへの恩義と同じくらいセコンド超人としての誇りもあるから一度は考えたらしい

それも無名の超人をキン肉マンに勝てるようになるまでサポートしたいという思いもあるとまで語った

だったらジェロニモあたり育ててやったら?

いつまでたっても一皮むけ切らないし

寧ろ閻魔様に頼んで人間に戻してもらった方が強さ取り戻すんじゃねーかとも・・・

そういや新シリーズではジェロニモの活躍の舞台はあるんだろうか

「正義超人以上・アイドル超人未満」というスタンスはこのジェロニモとウルフマンだけだった

そのウルフマンがゆでたまご先生がもう描きたくないのか強制引退させられていた

残る「中途半端キャラ」はジェロニモだけだ

ぼくの名前はヤン坊・・・

ぼくの名前はマー坊・・・

だけどジェロニモ強くしても人気出そうにないんだよなぁ

技の広がりが想像しにくいというか・・・

また新シリーズも敵の軍団にマわされて病院送りかな

一皮むけるチャンスだったのにね

皮は剥けてるのかな?

剥けてないインディアンってあんまいなそうだけど・・・

そういやインディアン(ネイティブ・アメリカン)にはハゲてる人間がいないらしい

白髪になることすら稀とか

そんなこと聞いたらアデランスの中野さんもインディアンになりたくて仕方ないんじゃないだろうか

原因が遺伝なのか摂取している成分の関係なのか環境の問題なのか様々なんだけどね

ただどっちみちあと5年もすればさすがに「毛生え薬」完成してるんじゃないかな

もうかなりのレベルまで実験が進んでるらしいけどそれが実現すればまさに「金の生る木」だろうね

かと言ってそれが直ちに「この世からハゲがいなくなる」に直結するかはそう簡単でもなさそう

そもそも庶民が手を出せる価格ではまず入手できないだろうし

さらに日本や新薬の規制が世界トップレベルに厳しいからね

そうすんなりイくのかどうかもわからないけどとにかくそっち系の研究はかなりいいとこまでイッてるらしい

まーそれを待たなくても既にアーティストとか何かしら皆やってるよね

50歳や還暦とか過ぎたアーティストでもハゲてるのは松山千春以外1人もいない上に皆フサフサな時点で・・・

ジェロニモの皮はともかくミートがキン肉マンのもとを離れないのは「人として王子が大好き」だかららしい

相変わらず健気だね

ミートくんのキャラソングでも「ボク、そんな王子が大好きなんだ」とか可愛らしく語ってたもんね

その割にキン肉星にはついていかなかったり行動が矛盾している事も多々あるが

そしてミートくんはとあるエピソードを披露してくれた

ミートくんが地球に来て間もない頃風邪で熱を出して寝込んでしまっていた

すると枕元にグチョグチョと汚く盛り付けられた牛丼とお茶があるではないか

それを一口頬張るとあまりのマズさに悶絶するミート

そこにタイツ一丁にエプロンというほぼ「裸にエプロン」状態のキン肉マンがやってきた

そういやビビンバもマジで「裸にエプロン」やってたことあったけどキン肉マンはやっちゃダメだろ・・・

「牛丼を買ってきてやったから食べて栄養つけなさい」と語るキンの左手は絆創膏だらけ

それを見てこのグチョグチョと汚く盛り付けられた牛丼がキンの手作りなんだと知るミート

たかが牛肉と玉ねぎを切るだけでどんだけ左手を切りつけてんだってほど絆創膏だらけだ

わざとやってるレベルだよなこれは(笑)

ただ玉ねぎは確かにスベることがあるから油断してると危ない

ツルツルしてるからね

このオレは玉ねぎをスライスしようとして力を入れて包丁を入れたらツルッとすべって大けがしたことがある

ツルッとスベッた包丁はそのまま左手の人差し指の上部をかすめて爪と内肉をスパッと切り落としちまった

あまりの痛さに悶絶したよ

爪の内側って神経が恐ろしく集中してるからものすごく痛いのにそれを爪ごと切り落とすんだからね

血が止まるまで水に浸し続けた

そして消毒液を落として(激痛!)絆創膏をして経過をみた

病院行かなきゃダメかなとも思ったけどなんだかんだで1か月もすりゃもとに戻ってた

切り落とした部位がそれほど大きな範囲と深さじゃなかったこともあったからね

キン肉マンⅡ世で加圧トレーニングで骨が生えてきたようなもんだよ

だからオレはあの描写には妙に共感しちゃったんだよね・・・

・・・いややっぱりあれは無理がある(笑)

爪と骨じゃ話が全然違うしそもそも骨が全くない状態から骨が「発生」したんだからもうめちゃくちゃだ(笑)

とにかく玉ねぎは滑るから気を付けようってことだ

だけどミートはキンが自分の為に手をザクザクとわざと自傷行為みたいに切り刻みながら牛丼を作ってくれたことが嬉しくてたマラなかった

その糞マズい牛丼をかきこんで風邪がなおったとさ・・・おしまい

そのエピソードを聞いて涙する委員長とノック

え・・・そんなに泣く?

「ただ牛丼作っただけだろ!」みたいな話なのに・・・

しかも風邪ひいて熱出してる時に牛丼って寧ろ体に悪いんじゃねーのか?

牛入りおかゆとか牛丼のダシスープとかならわかるけど

そもそも買ってきた牛丼ほうが美味い分有難いしその金をケチったんじゃとても感動する話とは言えない

とにかくそんな感動的なハートフルストーリーが終わるとウルルの修復作業も終了

いよいよ一同撤収ということになる

ミートも「王子のところ」に帰るとのことだがそれは田園調布なのかキン肉星なのかどっちかな?

田園調布であってほしいな

あの田園調布での楽しい生活の日々・・・

田園調布に家が建つ

しかしそこでエアーズロックの山頂あたりにいかにも怪しげな落雷が飛来する

委員長は「くわばらくわばら」とかあまり実際に口にされる事のない表現を使って早く作業が終わって良かったと腹をなでおろすが、ミートはさすがに利発だけあってその落雷に何か不吉なものを感じたようで・・・サンダーサーベルとでも勘違いしたのかな?

で、その「落雷」の主

全身真っ黒

山頂に埋もれていたストロング・ザ・武道の竹刀を取り出すとそれを強く握りしめてヘシ折っちまった

どうやらストロンゲスト・ブドー・・・いやさ超人閻魔に憤慨しているご様子

誰だこれ?

白装束のせいで誰なのかわからない

謎の新キャラの登場

しかしそれまでは単にジャンプ時代のあらすじと裸エプロンで不味い牛丼作っただけの引き伸ばしストーリー

様々な感情をこのオレに抱かせつつ新章第1話はこれにて終了

—————————————————————————

で、誰なんだよコイツは!

アタルじゃねーよな黒いし

ブラックホールがもっとガチムチにゴツくなったような体形というか・・・

新キャラだよな普通に

こんなに黒かった奴他にいなかったし

キンターマンより黒いしキンターマンのあの部分はさらに黒光りしてるけどそれよりもさらに黒い

よっく見ると全身にポツポツと白い斑点のようなものがある・・・

なんか加圧トレーニングで有名な「キン肉マンⅡ世」に出てきやがったザ・コンステレーションに似てるな

そういやⅡ世の究極の超人タッグではミートはキン肉マンと敵対する形になったんだよな

今回のノックの発言もその伏線か?

次はⅡ世絡みなのか?

そもそもさすがにこれはコンステレーションではないとは思うけど・・・

とにかくキン肉マンやほかの正義超人たちの様子が見たい

過去の思い出話よりそっちの方が興味あるし

テリーマンやロビンマスクの復活問題とかね

でも次回もこの黒光りテカテカ野郎がロックで1人でゴチャゴチャやってるだけで終わりそうな嫌な予感

閻魔様への罵詈雑言の後にロックで1人で大荒れして日本へ向かうとかさ

とりあえずコイツが誰なのかわかるだけでも良いか

ちなみに「超人総選挙2017」の投票締め切りは明日27日(火)の朝9時までだぜ

まだ投票してないなら忘れずにな!

誰かしら好きなキャラクター1人くらいはいるべ?

いなきゃナチグロンあたり入れときゃいいよ

流れ者には女はいらねぇらしいからさ

でも五分刈りの旦那だけはカンベンな?

キン肉マン 週プレ最新作 第209話 「新たなる潮流!!」の巻 感想(ストーリーあらすじネタバレ含む)は以上

次回は7月3日発売です

タイトルとURLをコピーしました