キン肉マン 285話 世界の鍵を握る兄弟 感想

キン肉マン 週プレ最新作 第285話 「世界の鍵を握る兄弟!!」の巻 感想(ストーリーあらすじネタバレ含む)

プレイボーイで表紙を飾ってる佐藤美希たマラねぇよな?

ミキティ・・・

しかしオヤジのオレにはあまりに若すぎるか

犯罪的歳の差だし右手を動かすのは諦めるしかねぇのかな・・・

しかしあまりにもドストライクすぎるなァこの子・・・

だが20近くも年下の子をオナペットントンにするほどこのオレは堕ちちゃあいねぇぜ?

やっぱり「ミキティ」と言えばキン肉マン女子代表の元井美貴だよな?

もう・・・我慢できねぇよな・・・

ミキティー!

ミッキー!

アーッ!

スッキリしたところで本編を読むわけだがアリステラがアタルとキン肉マンのタッグ結成を持ちかけた前回の流れ

「どうだこの挑戦!受けてみて損はないと思わないか!?」とめっちゃイキッているアリステラ

相変わらずセリフが与えられず無言でつっ立ってるだけのマリキータマンは3週続けてセリフなしで終わる可能性は濃厚か?

キン肉マンは「そ・・・そうだ兄さん! 兄さんと私のふたりなら無敵じゃあ~ッ!私たち兄弟で一緒にタッグを組んでヤツらをギャフンと言わせてやろうじゃないか~ッ!アーッ!」といきなり乗り気

短気は損気

なんでまたなんで・・・

アリステラは「キン肉マンもああ言っている。あとはお前次第だ。さあどうするソルジャーよ?」と問う

ちょっと間が開いたな

これはもうないな

絶対「NO」だろ

案の定「その提案は・・・呑めんな!」と拒絶するアタルちゃん

呑んでまた呑んで・・・

アリステラは「どういうことだ?なぜ拒否をする」と問い詰める

アタルは「スグルよ、お前はそれを本気で言っているのか? オレと組んで闘おうなどと本当に一点の曇りもない心で出した答えがそれなのか?」と可愛い弟に問う

「一点の曇りもない心」ってザ・ニンジャか(笑)

スグルちゃんは「う・・・もちろん」と戸惑いながら返答する

アタルちゃんは「だったら腹見せてみろ」とおもむろにセントエルモスファイヤーで引き裂かれた弟の腹を見たがる

すると皮膚だけが引き裂かれたこの漫画しかありえない妙な状態の腹からはまだダラダラと出血が続く

あれだけ長いこと失神してたのにまだ血が止まってなかったのか(笑)

腹にフェイスフラッシュ浴びせりゃすぐ治るだろうに

でももうフェイスフラッシュはチート過ぎてバランスブレイカーになるからよほどの状況じゃないと出さないんだろうね

中(アタル)ちゃんは「そんな重傷を負って本当に闘えるのか?言っておくがコイツらはフェニックスとゼブラを倒したほどのヤツらだぞ。そんな相手にその傷を抱えてなお勝てるとお前は本気で考えているのか?ええどうなんだスグル?」と相変わらず厳しい口調

卓ちゃんは「だ・・・大丈夫だ兄さん。こんな傷など屁でもない!それより兄さんと組んで闘えるなんてチャンスがこの先どれだけあるものか!? その機を私は逃したくないんだ・・・」と言いどうしてもお兄ちゃんとタッグを組みたくてたマラない様子

そういや江川卓の弟の中(アタル)って野球は兄ほどの才能なかったみたいだけど一橋大卒業してNTTファイナンスの取締役まで出世したとか

そもそも卓自体も中学時代の成績はオール5の優等生だったようで江川家の遺伝子は文武共に優秀すぎるだろ(笑)

それはともかく卓はゲホッと血を吐きだしてとても戦える状態じゃあない

つかもう日没なのに今からすぐ闘うつもりなのかコイツらは

場所も復活安土城そのままで?

日を改めろよ

その一晩に何があるかが面白いんじゃあないか

また卓が風呂敷包背負って鈴鹿山脈あたりへ逃げ出して今度はロビンマスクあたりが登場して引き留めるとかそんな展開で良いんじゃないか?

とにかく中は卓が闘えないことをしっかり見抜いていたようだ

弟がすぐにイキって「タッグ組んで闘おう」とノリノリだったのに兄貴はあくまで冷静に両の眼で静かに結果だけを見ていたってことか

なんという冷静で的確な判断力なんだ!!

これにて“リアル”マッスル・ブラザーズ結成は夢と消えました

中は「ご覧のとおりだ。スグルは今これ以上闘える状態ではない。お前たちのその提案は受けることはできない。残念ながら・・・な」 とまた背中を向けながらアリステラに告げる

なんで中はこんなに背中を見せつけるのが好きなんだ?

そもそも相手に背中を見せるってネプチューンマンもマリポーサも否定してたしこの漫画じゃダメなことじゃないの?

卓は「でも兄さん、私が闘わないと・・・他に誰がそのふたりの相手をするって言うんだ」と中にといかける

アリステラは「しかし実際キン肉マンの言うとおりだ。先ほどの闘いの前にヘイルマンとギヤマスターが開いたワームホールは彼らが死んだ時点で消失している。つまりマリポーサとビッグボディとやらはすぐにはここに来れんぞ」と告げる

「とやら」って・・・よく知ってるくせにどこまでも王位争奪編のことなんて知らないポーズを取り続けるアリステラ

中は「本来なら彼らの到着を待つべきところだが、あいにく今は時間の余裕もない。そしてスグルは見てのとおりマトモに闘えん。だがひとつこのオレに状況を打開する策がある。お前達と今すぐ決着をつけられる方法が」と口にする

「どうするつもりだ」とアリステラ

「神の力を使わせてもらうつもりだ」と中

いやその前にビッグボディは北京だから滋賀まで超人ならひとっ飛びじゃあないのかい?

王位争奪編のテリーマンとロビンマスクの日本までの移動(飛行?)速度を考えればこれくらいの距離なんて一瞬だろう

そもそも「今は時間の余裕もない」ってなぜこんな日が暮れてから戦わなきゃいけないんだ(笑)

とにかく神の力を借りると言い出す中は「さぁ出でよ残虐の神よ!」と空に向かって絶叫する

すると大阪城でジェシー・メイビアのパイルドライバーによってブチ殺されたはずの残虐の神が現れる

「わざわざ自ら私を呼ぶとは。キン肉アタル 大胆なことをしてくれる」と口にするいかにも残虐そうなツラした残虐の神

アリステラは「フン、忌々しい」とどこまでも神がお嫌いなご様子

いけないなァ神の事を悪く言っては

なかよくしてね?

邪悪の神は「どうした?私を呼んだということは最初の私からの提言どおり神の1億パワーをとうとう受け取る気になってくれたということで良いのかな?」となんかあんま神っぽくない口調で中に問いかける

中は「そんなくだらんものはオレにはいらん。そう言ったはずだ」と答える

基本の108万パワーだけで闘う気らしい中

でも王位争奪編もそうだったもんね

いざとなりゃあ火事場のクソ力に匹敵する(?)業火のクソ力があるし

残虐の神は「では なぜわざわざ私を呼んだ?与えられる情報は全て与えた。その他に何を望むつもりだ?」 とおぞましい笑顔で問う

中は「残虐の神よ。このオレはこう考えている。たかが下界のいち超人に1億もの超人強度を植え付けるというのはとてつもないエネルギーを消費する行為のはず。まさに神にしかできぬこと。だがその膨大なエネルギーを使ってひとつ別のことをやってもらいたい」と提案する

残虐の神は「別の事だと?一体何を望んでいる?」と問う

中は「知ってると思うが、今現在お前たちと同じ穴のムジナというべき存在の1つ、大魔王サタンがこの世の3ヵ所に強力な結界を張っている。これだけはさすがに我ら現世の一超人の力ではどうにもできん。だがお前の備えるその神の力を使えば話は変わる。その結界に穴を開けて、一人くらいなら出せるはずだ」と意味深に投げかける

そしてキン肉星・悪魔城・超人墓場の3か所が描かれる

どこにも都合良くモニターがあってこれまでの闘いは結界の中からでも全て見ていたことが判明する

一体どうやって唐突に決まった試合会場からの映像を受信しているんだろうか(笑)

この世界の放送技術はすごすぎる(笑)

超人墓場にまでモニターがあるのかよ(笑)

しかもしれっと中とは「灰で結ばれた」間柄であるネプチューンマンまで壁の影から覗いていやがるし(笑)

それにしてもネプチューンマンは久しぶりだなァ

テンション上がるぜ

ネメシスに取っちゃ中も可愛い又甥なんだよな

貞治はどんな思いで中のことを見つめているんだろうか・・・?

「どうだ?お前の持つ神の力を使えばそれくらいできるだろう?いや・・・できるはずだ」とまた力強く言い放つカッコいい中

「ハハハハ。なかなか面白いことを考えるなお前という男は。結論から言うとできないことはない。だがその力を使えばお前に神の1億パワーを授けることは当面の間できなくなる。誰にでも与えられるものではない千載一遇のチャンスだぞ?そんな使い方で消費してしまって本当に構わないのか?」と残虐の神はあくまで1億パワー伝授に固執して問いかける

中は「言っただろう。そんなまやかしの力に頼るオレではない。今の要求を実現してもらえたほうがよほど力になる」と返答

ここがフェニックスとの違いだね

フェニックスは「まやかしの力」に頼って敗れた

元の95万パワーだけで闘っていたらもしかしたら火事場のクソ力が発動して勝てたかもしれない

まーどっちみちフェニックスとアリステラの闘いはRPGでいう「負けバトル」だったのはわかりきっていたことではあるけどね

たまりません

残虐の神は「もう一つ。その力でサタンの結界を一瞬破ることは確かにできる。それでも時間はわずか一瞬。亀裂のスペースも小さなものだ。お前の望みどおり本当にひとりしか出すことはできぬだろう。それでもいいのか?たった一人だぞ?」と問う

アタルは「あぁ一人で十分だ。それでいい」と常に力強く答える

その「一人」とは誰になるのかワクワクドピュドピュが止まらない状態で今回は終わり

—————————————————————————————————————————–

やはりどこまでも冷静で的確な判断力なアタルがカッコ良すぎるわけで

こりゃ人気1位なのも納得だね

こーゆー主人公をも上回る懐の大きさや頭の良さとか冷静でクールかつ強いキャラって人気の上では最強なんだよな

他のマンガにもいるだろこーゆーの

北斗の拳のトキとか聖闘士星矢の一輝とかダイの大冒険のアバンとか・・・

カッコいいんだわこーゆーキャラって

それにしても1人で十分ってことだけど誰を引っ張り出すんだろう

当然これめっちゃ気になるよな?

アンタは誰だと思ってんだ?

超人血盟軍は多分ここではないんじゃねーかな?

1人だけとなると選べないだろう

誰を1人だけ読んで角が立つし

ちょっとマジでガチで予想してみっか

予想とかバカらしいからあんま普段ヤる気しねーんだけど今回はちょっと興奮する展開だからな

オレが考えているのは3人いる

まずは3位から発表しようか?

3位 ジェロニモ

なんせ見せ場がないしここらで使わないと成長の機会もないまま埋もれそうだしアリステラの弟(ジ・オメガマン)とは因縁もある

ウルフマンをあれだけプッシュしたんだからジェロニモもそろそろ見せ場を与えても良い頃ではないかと

そしてアタルとは預言書の灰でちょっと絡んだ上に一緒に仲良く預言書を燃やされて「存在を消された同士」でもある

一緒に邪悪大神殿に殴りこみかけたりしたよね

見張りの衛兵をブルドッキングヘッドロックで首の骨ヘシ折ってブチ殺したり

楽しかったなぁ~あの時は・・・

それにアタルってまだ伸びしろのある未熟な超人を引き上げることを重視してるフシもあるんだよね

王位争奪編でブロッケンJr.を引っ張ったあたりはまさにそうだしバッファローマンですら「友情ごっこ」で腑抜けた部分を叩きなおした

超人血盟軍のメンバー全員に何か新しい「気づき」と成長を与えて全員死なせた素晴らしいリーダーでありカリスマであるわけだ

アシュラマンなんて悪魔超人なのになぜか正義超人の為に腹かっさばいて釣り天井の下敷きになってハチの巣になる壮絶な自己犠牲まで見せた

そこはジェロニモが代わりに犠牲になった方が戦力的に助かったんじゃないかと思わずにはいられなかったが・・・

とにかくそんなアタルが今「引き上げたい」と一番思うのはジェロニモなんじゃあないかなと・・・



2位 ロビンマスク


ファンの「復活させろ」要望の嵐ににゆでたまご先生もウンザリしているであろうキャラ(笑)

ホントこのキャラはミーハーキャラの典型だが人気はある

復活させるならこのタイミングというのもアリだろう

ただ今回呼び出すのは結界の中に閉じ込められてる超人から誰か1人という趣旨だ

ロビンは今鳥取砂丘の中に埋まっているとゆでたまご先生が先日のプレイボーイ誌上で明言している

だったらアタルはわざわざ結界をどうにかしろとか言う意味もない

そう考えるとちょっとこれはないかなとも思う

しかしロビンマスク信者の多さとその復活要望のプレッシャーはハンパないだろう

先日の「超人総選挙 2019」の結果で3位入賞したことも踏まえてもしかしたらゆでたまご先生ならではの「行き当たりばったり復活」も?

そしてタイミングとしてはちょうど良いタイミングでもある

でもアタルの復活とロビンの復活を同時に出しちゃうと貴重な「テコ入れ」ポイントを1度に2つ消費してしまいもったいないとも言える

2位にしてここまでいろいろ考察したけどやっぱこれなさそうだからやっぱり2位はピーアクア・ブーあたりにしとこうか?

ロビンはもう超人墓場に移動しているかもしれないからそこから無理やり生き返して引っ張り出すとか・・・

いざとなりゃあフェイスフラッシュぶちかませば生き返るだろ

加圧トレーニングで骨が生えてくる漫画なんだから

なんでもありなんだから

それかネメシスとは血縁関係があるってことで大叔父のネメシスを指名する展開も面白そうかな

同じ「キン肉王家から出奔した」同士でシンパシーを感じ合うかもしんねーしキン肉マンと違ってどんな絡みになるか見てみたいのもある

でもネメシスは前シリーズで3試合も描かれた

それもロビンマスク・ラーメンマン・キン肉マンとどれも“10話クラス”の主戦キャラ相手でガッツリ描かれた

しかもキン肉マン戦なんて前シリーズの「セミファイナル」を飾るビッグマッチだった

あれだけ描きまくってまたここで試合・・・というのもさすがにないか

ここで描いてくれればいろいろタイプ的に似ているフェニックスとどっちが強いかもはっきりするけど

まー普通にネメシスの方が強いわな

やっぱりネメシス呼ぶくらいならブーの方がありそうだしまさか閻魔様を指名するなんて「畏れ多い」ことするわきゃないか

まして閻魔様を指名なんてしたらアリステラが「ムッヒョー!」と大喜びでむしゃぶりついて殺しにくるだろうし

とりあえずロビンにしとこうか

もうここまであれこれ考察しといて今更2位を別の谷津にするのめんどくせーから

ホントはキンターマンとかにしたいけど

どうせ絶対ゆでたまご先生は金玉なんて再登場させてくんねーし

それにロビンもジェロニモと同じで「予言書燃やされて存在消された仲間」の1人だ

アタルと全く絡みがなかったわけじゃあない

実体のない亡霊超人(?)としての生活を共にした仲だ(まー時間にすりゃせいぜい1時間かそこらなんだろうけど)

一緒に邪悪大神殿に殴りこみかけたりしたよね

火事場のクソ力が封印されている変な壁画みてーなもんをネプに「早く!」とか急かされながらアタルと一緒に左右にこじ開けたよね

楽しかったなぁ~あの時は・・・



1位 ネプチューンマン


やっぱりコイツが本命だと思うしやっぱここまで考えるとコイツしかいねーべ?

まずコイツじゃなかったらいきなり今回登場させた意味がなくなるし

それにコイツはアタルとは預言書の灰で結ばれた仲である上にジェロやロビン同様預言書燃やされて存在が消された仲間でもある

一緒に邪悪大神殿に殴り込みかけたりしたよね

見張りの衛兵を喧嘩(クォーラル)ボンバーで首の骨ヘシ折ってブチ殺したりしてさ

楽しかったなぁ~あの時は・・・

さらにネプチューンマンはオメガ側とも関係性がある

アリステラの弟のディクシア(ジ・オメガマン)にはジェロ同様に王位争奪編でΩ(オメガ)カタストロフドロップでブッ殺された因縁がある

そしてマグネットパワーに関心を抱いていたオメガ連中にとってマグネットパワーの使い手というのもポイントだ

さらにマリキータマンとはトゲで相手を突き刺すヤり口も共通しているし

しかも完璧超人の人間ということでアリステラが憎悪を抱いている超人閻魔とのパイプ役という立ち位置でもある

前シリーズでネプチューンマンは闘いがなかったしこれら諸々を考えると彼しかいないんじゃあないのか?

もう以外はちょっと考えられないし実質ほぼ1位一択みたいな糞ランキングになっちまったな

糞ブログだけにね

まぁ前シリーズで不本意な終わり方だったブロッケンJr.やアシュラマンにリベンジのチャンスを与えるなんて親心もあるかもだけど

それかもう結界関係ねーけどキンターマンを指名してマリキキンターマンと「キンターマン対決」が実現すれば日本中が震撼するだろうけどね

でも結界の中にいる超人限定だろうからこれもないか

ロビンも結界の中にはいないと思うがネメシスにブチ殺されてから1か月経過してるんだから超人墓場に既に魂が移動していてもおかしくねーし

でもちょっといきなりアタルとロビンを1度に2人も復活させるなんて考えにくい

もしも・・・このオレがゆでたまご先生だったらロビンの再登場はもっと後に「とっておく」よ

作品がダレてきた時のテコ入れになるからね

今シリーズのフェニックスの再登場とかまさにそうだったろ

別にあの時は2軍正義超人達の「敗死必至」で悲壮な闘いがかなりアツい展開で全然ダレてもいなかったけど

2軍正義超人達の試合は余計な回想シーンやお喋り大会で尺を稼ぐという展開にもなりにくいから尚更良かったし

未だにプレイボーイ誌上に移って以降のベストバウトはカナディアンマンVSパイレートマンだと思ってる

カナディアンマンがほぼ「プロレス技」に終始して闘いヌいたことに意義がある

最後は2つ折りにされてアニメ版のブロッケンマン並の惨殺だったがそれも滅びの美学ってもんだ

カナディアンマンは素晴らしかった

将軍様VS閻魔様の試合みてーにあまり人間離れした技ばかりだとなんかついてけなくなるからな

どんどん能力系バトルマンガみたいな少年マンガの典型みたいになりつつあったし

ま、あーだこーだ言ってきたが結局は唐突に登場したネプしかありえねーよな

そしてマリキンタマは今回も一言もセリフなしで終わったな(笑)

もういいかげんにしてくれ(笑)

というわけで次回(次々回まで引っ張るかもしんねーけど)にアタルが指名する超人は一応“一位”のネプチューンマンと予想しておこうか

外れてもセキニンは取らねーぞ?

アンタ男だよな?

予想が外れたくらいでカリカリ怒ったりしない男ん中の男だよな?

お前は男だ!

友達になろうぜ?

キン肉マン 週プレ最新作 第285話 「世界の鍵を握る穴兄弟!!」の巻 感想(ストーリーあらすじネタバレ含む)は以上

次回は6月17日発売です

同日に週刊少年ジャンプに11年ぶりの読み切りが連載されるからみんなジャンプ買おうぜ~

特別読み切り47ページだ

キン肉マンの引退を巡り超人達が大暴れするとかいうギャグテイストっぽい内容のようだな

モチ食いすぎるなよ?

タイトルとURLをコピーしました