キン肉マン 35話 正義・悪魔連合軍VS完璧・無量大数軍(パーフェクトラージナンバーズ)!!の巻 感想

キン肉マン最新作第35話 「正義・悪魔連合軍VS完璧・無量大数軍(パーフェクトラージナンバーズ)!!の巻」の 感想(あらすじネタバレ含む)レビューです

さぁ~いよいよ盛り上がってきましたぜ!!

やっぱり組み合わせが決まってこれからどんな闘いになるのか想像してる時が一番ワクワクできて楽しいべ?

遠足に行く前が一番楽しいみたいなさ

夜明け前が一番暗いみたいなさ

7つのトンネルに向けてダッシュする正義・悪魔連合軍

観客にはあのアデランスの中野さんの姿がしっかりと描かれている

水道橋からじゃ新幹線使っても5時間で鳥取砂丘には到着不可能

羽田へ行き飛行機を使ったのは間違いないでしょう

「女房を質に入れてでも」という宣言通り、妻の公子は横にいません

どうやら本当に質に入れちまったようです・・・

人間を買い取る質屋って人身売買の組織とかヤバ系じゃないんだろうか・・・

とにかく中野の野郎は鳥取までの国内線移動交通費を捻出する為に愛する妻を売っちまいました・・・

汚れっちまった悲しみに・・・

そんなどうでもいいことに2段落も割く相変わらず話脱線しまくりの糞ブログです

しかしなぜかアクセスが更新を重ねる毎に増えてるのはどんなブログでもそうなんだろうけど、

ちょっと異常なほどのアクセス数でオレ自身戸惑っているのも事実

始めた時は日に数人のコアでディープで濃厚なファンが見に来る程度だと想定していたんだけど、

思ったよりもかなり上回る「視聴率」でこんな脱線しまくりのグダグダなゴキブリブログにも拾う神あり?

さて、キン肉マン

横にいるテリーマンに「オレ達がここにいるのは地球の平和が乱れてるからで良い事ではない。だけどお前達とまた闘えるのは嬉しい」と素直な気持ちを吐露

テリーマンもしっかり共感し、2人で「仲間っていいな・・・」と突っ走る5人(バッファローマンも明らかに描かれている)の仲間の背中を恍惚の表情で見つめるキン肉マンとテリーマン

ロビンマスクとラーメンマンの影になってほとんど姿が見えないスプリングマンとブラックホールがちょっぴり哀れで、仲間扱いしてもらえない哀愁を感じる構図ですねゆでたまご先生(笑)

ネメシスは相変わらず「弱小揃いのくせにクソ度胸だけはある下等超人ども」と上から目線

文字通り6Fのリング上から見下ろしている立場ではありますが

他の(自称?)完璧連中も「かかって来いやぁ」的に皆イキリ立って先走り状態

たまりません

正義・悪魔連合軍は「かけっこ」が横一線になります

そしてどのトンネルに入るかを早い者勝ちで決める状態に

まずはブロッケンが「よう、バッファローマン」的に話しかけます

「1年前はソルジャーチームで一緒に闘ってたのによ」的に馴れ合いベタベタムードで話しかける

しかし(表向き)非情に徹しているバッファローマンは「この共闘は暫定的だ。完璧超人を倒したら次はお前だ」的に返します

呼応したブロッケンは「それじゃピラミッド一番乗りはオレがいただき」とラストスパート

しかしバッファローマンは「おっと中央のトンネルは渡さねぇ」とブロッケンにプチ・ハリケーンミキサー

プチ・弾き飛ばされたブロッケンは真ん中のトンネルを取られちまいます

なぜかそれがムカついたらしくトンネルのシャッター(扉)が下りた後も「ちっくしょ~!!」と扉を叩くブロ

ロビンは「ブロッケン、さっさと他のトンネルに入れ」とツッコミます

すると何とスプリングマンが「ヘケケー。その短気を何とかしなけりゃいつまでも未完の大器のままだぜ」と痛烈に皮肉ります

スプリングマンがブロッケンの事をそこまで意識していたのは意外なシーンです

図星を突かれて悔しがるブロちゃん

今度はブラックホールがトンネルへ突入

しかしラーメンマンがブラックホールの頭を跳び箱のように飛び越えて「ここはオレのもの」と横取り

どうやら風水でそのトンネルが良いと出たそうな

いつ風水やってる時間あったんだ?

まー5時間もあったんだからどこかで密かにやってたんだろう

ピラミッドパワーに風水に霊界ポケットと超常現象の使い手としてもどんどん成長するラーメンマン

今回はピラミッドでの戦いとなるわけですから、「ホームグラウンド」かな?

ラーメンマンにトンネル横取りされたブラックホールはブロッケンのようにガキっぽくキレもせず、

すぐに隣のトンネルに突っ込む大人の対応

成熟したオトナの男って感じ?

ブラックホールってルックスはダンディー紳士っぽいもんね

最年少若手超人という設定で確か当初は18才だかのガキのブロッケンとは違うな

そしてウォーズマンがささっと別のトンネルに「お先に」と突入

ブロッケンは1人取り残されちまうカッコ悪いオチに

つーかどこ入るかにバッファローマンとラーメンマンとブロッケンはこだわりすぎ(笑)

ゲンを担ぐ性格なのかな

とりあえずブロッケンも最後のトンネルに入り全てのトンネルのシャッターが下りました

キン肉マンは不安そうな表情で「みんな・・・無事で戻ってくるんだぞ・・・」と悪魔超人編のオマージュ

まーこのマンガは死んだって何の説明もなくいつのまにか復活するマンガだから大丈夫(笑)

まず最初にリングにたどり着いたのはバッファローマン

たどりつくや否や不意打ちドロップキックの足の裏が目の前に飛び込む

放ったのはターボメン!

ウォーズマンとの対戦を予想されていたターボメンが大方の予想を裏切りバッファローマンと対戦です

続けざまに強烈なスタナーを見舞ってバッファローマンを「グワッコ」とか言わせてダウンさせます

ステカセキングが命を捨ててまで(?)最後ウォーズマンへの変身にこだわった行為が無になった気が

この対決は「パワー吸収超人対決」という意味合いなのかな?

そういえばバッファローマンはターボメンとは同じ属性の超人だからなのかステカセ戦でも察知が早かったな

あのパロスペシャルかけてるシーンでステカセ優性に見えて余裕かましてるスプリングマンの横で危険を察知した表情をしていた

まーさすがにこれはバッファローマンの勝ちでしょう

思えばバッファローマンは仲間になってからハリケーンミキサーで誰かをKOしたことなかったな

初めて仲間として(いちおう悪魔超人に戻ってはいるが)のハリケーンミキサーでのKOが見られるかな?

バッファローBOMや超人十字架落としも捨てがたいがやっぱりフィニッシュはハリケーンミキサー×5がいいな

たまりません

次!

ロビンマスク

なんと相手はネメシス!

ここでロビンを負けさせちゃうか~

これは意外な展開

ネメシスも相手を雑魚呼ばわりしてるくせに不意打ちジャンピング・ニーをロビン顎にヒットさせる

続けざまにロビンの巨体を片手で高々と持ち上げてワンハンド・バックブリーカーに叩きつけ悶絶させます

それにしても人気NO1超人のロビンマスクを負けさせるとは意外な展開に出たゆでたまご先生です

Ⅱ世以降のウォーズマンやこの戦いのブラックホールなど人気超人の扱いは良くする傾向でしたが・・・

「ファンに媚びない」という姿勢を打ち出す方針にしたのかな?

オレは人気超人の敗北を描くのも良いと思うんです

人気超人が皆当たり前のように勝つと物語りにアクセントがなくなってしまいますからね

強い仲間がやられるという緊迫感がマンガを面白くするわけだし

キン肉マンというマンガでも一番緊迫感あったのは仲間がぞろぞろ殺された7人の悪魔超人編でしたし

問題なのは王位編決勝のウォーズマンのような酷い扱いなだけで

試合前にマンモスマンに襲われてマスクめちゃくちゃにされたり、

最後の集結のシーンじゃ途中まで走ってたのに最終回では描くのを忘れさられてジェシー・メイビアに活躍の場を奪われたりとかしなければ(笑)

これがジェロニモだったらいいんだけど、人気超人のウォーズマンにあれは酷い

マッスル・スパークまで使えて、完璧超人のトップでもあるネメシス相手ではロビンでもキツい

下手すりゃフェイスフラッシュだって使えそう

でもロビンかラーメンマンかバッファローマンクラスが相手じゃないと試合にならない気もするんですよね

ネメシスの相手がブラックホールとかだったらもう実力差ありすぎで試合にならないでしょ?

だからある程度強い超人を当てるしかないのもわかるんです

次は舞台変わってクラッシュマンの待つリング

ブロッケンJr.のリモコンハットだけがフワーっと現れる

それが闘牛の赤いマント状態のように突撃かますクラッシュマン

しかし帽子しかないのは明らかなのになぜ突進する?

そして背後からブロッケンにスピアー・タックルくらっちまいます

今週はここで終わりです

——————————————————————————————-

バッファローマンはまず勝つでしょう

フィニッシュがどうなるかが楽しみですよね

「未完の大器」ブロッケンJr.

フィニッシュホールドさえ「未完」の超人です

ベルリンの赤い雨をこのままフィニッシュに昇華させるのか、

新技を出させるのかゆでたまご先生の判断が待たれるところです

ただベルリンの赤い雨がフィニッシュホールドとして説得力皆無であり、

実際にあれで倒れた超人が1人もいないのも事実

あの強いクラッシュマンを「ただのチョップ」で切り裂くことなどできるのか

強化されて相手を真っ二つに出来るほどに昇華されたのなら別ですが

とにかくこのシリーズではアイドル超人の中で力が圧倒的に劣るブロッケンの成長を描いてほしいものです

相手をしっかりと倒して立って勝ち名乗りを受けるブロッケンが見たいわけです

過去の勝利のように道連れで自分もダウン状態で「勝ち」とか言われても説得力ないですからね

今更そういう決着は描かないとは思いますが

プロレス界で両者リングアウトが主流だった時代の名残ですかねブロッケンの微妙な勝ちの多さは

そして最強の敵を引いてしまったロビンマスク

ロビンマスクとテリーマンはシリーズごとに活躍度を分けているとも読めます

悪魔超人編 テリーマン活躍・ロビンマスクダメ

悪魔騎士編 ロビンマスク活躍・テリーマン分け

タッグ編 テリーマン大活躍・ロビンマスクダメ

王位編 ロビンマスク大活躍・テリーマンダメ

上記のようにシリーズ毎交互に活躍度の浮き沈みを分かち合ってきたアイドル超人トップ2の2人です

順番では今回の無量大数軍編はテリーマン浮上のシリーズですね

ロビンは前回の王位編が正直インフレを思わせる活躍度でしたし今回は「控えめ」な活躍になるのかな

ちょっとロビンがマンモスマンまで倒してしまうのは「ロビンってここまで強かったかな」と違和感あったし

とは言えネメシス相手ではロビンマスクが一番試合としてかみ合いそうだし一番面白い試合になりそう

この組み合わせはめちゃくちゃ楽しみですね

さて、残りの超人達の組み合わせはどうなるのか

予想では・・・

・ラーメンマンVSマーベラス(どっちも龍っぽいし・・・)

・ウォーズマンVSポーラマン(「ベアー」対決?)

・スプリングマンVSジャック・チー(鉄を錆びさせるVSモンゴルマン戦の轍を踏まえて錆び対策。単にオレが「鉄」と「轍」を並べたかっただけ?)

・ブラックホールVSグリム・リバー(ジェントルマン系超人対決?黒色系超人対決?)

こんな組み合わせでしょうか?

もしそうなるならスプリングマンとジャック・チーの戦いは面白そうですね

明らかに「錆びるか、錆びないか」の勝負になりそうだから(笑)

そしてジャック・チーだったらデビル・トムボーイの餌食になってバラバラにされてもおかしくないし

やっぱりあの技で誰かがバラバラにされるのはまた見てみたい

ネオ・デビルトムボーイとか強化版になってるかも?

しかもスプリングマンにとっては「思い出の地?」な鳥取砂丘ですからホームグラウンドみたいなもんでね

残り対戦カードも楽しみでしょうがないですが、来週まで待ちましょうか

以上、キン肉マン最新作第35話 「正義・悪魔連合軍VS完璧・無量大数軍(パーフェクトラージナンバーズ)!!の巻」の 感想(あらすじネタバレ含む)レビューでした

来週は9月10日発売です

タイトルとURLをコピーしました