キン肉マン 49話 悪魔最強タッグ、“ディアボロス”再び!!の巻 感想

キン肉マン最新作第49話「悪魔最強タッグ、“ディアボロス”再び!!の巻」の感想(あらすじネタバレ含む)です

前回のラストでバッファローメンにむしゃぶりつくターボメンに割って入ったスプリングマン

昔懐かし「超人ドッヂボール」で反撃しました

そのまま攻撃の手を休めない悪魔側

ここで出ました水差しKY野郎大会委員長(ハラボテ・マッスル)です

この試合はシングルマッチでありタッグマッチではないと拡声器で主張する委員長

しかしスプちゃんはこう告げます

「オレはこのセカンドステージが始る前から真っ先に殺してやりたいのは、

おネエ野郎(グリムリパー)でもブタ鼻野郎(ネメシス)でもクマちゃん(ポーラマン)でもねぇ、

ステカセキングを殺りやがったこのポンコツ機械超人ターボメンだぁ~!」と力説!

ポーラマンを「クマちゃん」とかグリムリパーを「おネエ野郎」とかスプちゃんのネーミングセンスはオレ並にアレだけど、とりあえずステカセキングとの熱い絆(悪魔にも友情はあるんだー)は感じられました

グリムリパーは「オカマ野郎」でもいいんじゃないかな

まーオカマというよりはピエロ野郎の方が近いかな

それにしてもポーラマンちゃんと起きてたんだなぁ

さぞかし待ちぼうけくらって退屈だろうに

いや、これ立ったままKO・・・じゃなくて寝ている画にも見える(笑)

やっぱ熊だし寝てる姿が絵になりますなぁ~

しかしKY委員長

これ以上戦いを続けると二人とも失格にするぞと力説

そもそもこの戦いって超人委員会あんま権限ないよね?

完璧側の手動で戦いの場も設けられたもんだしゴチャゴチャ言う筋合いあんのか?

そもそも正式な対戦相手が闘わないのが違反であれば前の試合のペンタゴンの「乱入」はどう説明する?

しかし、スプは「ルールなど関係ねぇ!」とドッヂボールの球になり続けついにターボメンはダウン

まるで「熱血高校ドッヂボール部」のようです

あのゲーム面白かったなぁ

委員長は「もう許せん!」とゴングを要請

バカです、コイツ

しかしそこでネメシスが「ちょっと待った!」とゴングを制止

毎度の事ながらコイツの聴覚はどうなっているんでしょうか

6Fにいながら1Fの会話を良く聞いているもんです

キン肉族のマスクは10万ホーンまでの防音効果があるのはキン肉マンVSステカセキング戦で証明済

しかし逆に補聴効果もあるということでしょうか?

そして、ロビンマスク

何もせずただされるがままのまるでガンジーのような無抵抗主義状態

セリフすらありません

そもそも目線さえも見えません

たまりません

ネメシスはまたも「(エセ)完璧超人の掟」を持ち出します

厳密には「階段ピラミッドリングの掟」だそうで

まーどーでもいーですが要は公平な条件であり当人同士が同意すればタッグでもいいよってことらしいっすわ

ネメシスは「そうだったよな」とグリムリバーに話を振る

グリムリパーは相変わらずのフリーザ口調で「あなた方がお望みでしたらかまいませんよ」と告げる

すると悪魔側は「本当にいいのか?オレ達は組むと強いぜぇ~?」的にかなり自信過剰ぶり

これちょっと敗北フラグっぽいな

そもそも悪魔超人最強タッグってアシュラマンとサンシャインのコンビじゃないのかい?

さらにバッファローメンは「完璧超人ってシングルは強いけどタッグだとザコじゃん」的な根拠に乏しい発言

そこでターボメンは「お前なんてヘルミッショネルズに串刺しにされて死んだじゃん」的に痛いとこを突く

ご丁寧にサンダーサーベルで串刺しにされているところを背景に描きながらの中井先生(笑)

バッファローメンも嫌な事を思い出して冷や汗をかき動揺した表情

バッファローメンって悪魔超人として敵対していた時って絶対こんな表情見せなかったよね

だけど正義超人入りするとすぐに動揺したり脅えたり弱々しい表情をするようになった

特に王位編でマンモスマンに恐怖を感じてタッチで逃げようとしたヘタレぶりはちょっと萎えた

ジャンプ格闘マンガ川柳としてここで一句

「強敵が 仲間になると 弱体化」

もうこの一言に尽きますわ

ついでにバッファローメンはサンダーサーベルくらっていかにも死んだような描写だったのに生きてたとか、

逆に試合後生きていたのにいつの間にか死んでたウルフマンとか生死判断も曖昧すぎる

いや、バッファローメンは決勝リングでの亡霊正義超人が集結したシーンの中にいたからやっぱ死んでたはず

なのに王位編では普通に生きてたし、Ⅱ世では1週間後にピンピンして試合に出てやがった!!

そんなバッファローメンに対するオレ個人の様々なわだかまりはどーでもいいとして、

バッファローメンは「あの時のオレとは違う」とまた大して根拠もない発言

まーでもソルジャーと接して多少は成長したかもね

超人十字架落としとかバッファロー・ボムとか技増えたし

たまりません

で、これでリング上の4人が全員同意したということになり、

グリムリパーが「あとは超人委員会の承認を頂くだけ」とKY野郎に判断を仰ぎます

なんで完璧超人たるものが超人委員会ごときの顔色伺うんだ

で、スプちゃんが「さっさとキメろ!」と叫び、

ハラボテも「まー5Fのリングがぶっ壊れての結果だし当人達がヤりたいつってんだからだったら特例として認めてやるよ、ったくうるせーなぁたかが超人が・・・。ホントはあんまおもしろくねーけどな」的にタッグマッチを了承しました!

これで妙に待望していたファンの多い悪魔最強タッグとやらのディアボロスの試合が正式に決定しました

バッファローメンはスプに「お前と組んで闘うのはキン肉マン&モンゴルマン組との試合以来だな」とノスタルジックに昔を懐かしがります

スプは「あん時は不覚をとったが、オレ達は本来無敵のタッグだ」と返す

いや、それ以前にそもそもあの試合ほとんどタッグマッチとしては戦ってないでしょ(笑)

つくづくこのタッグがやたら待望されていた背景が全くわからん

単にスプリングバズーカーやドッヂボールが見たいだけじゃんとしかオレには思えないんだが・・・

現にタッグとして闘った描写も全くなかったわけだし

で、スプはその無敵ぶりを証明してやるぜと意気込む

しかしターボメンは「何が無敵だ。笑わせるなバネクズが」と冷笑

ここでスプはちょっとキレる

さらにメンは「お前もステカセ同様すぐに壊れたオモチャにしてくれる」とさらに畳み掛ける

これでスプリングマンがさらにキレて「あいつと・・・オレはなぁ~!」とここで回想に入ります

そこは悪魔の修行場

久々登場のスニゲーターが「鬼軍曹」として鞭を握っているというとてもわかりやすいシチュエーション

そして7人の悪魔超人達がトゲ岩の上で腕立て伏せをしている状況

既に回数は1万回を越えています

つーかバッファローマンの方がスニゲーターより強いんじゃないの??

この上下関係おかしくね?

まーバッファローマンも最初から1000万パワーじゃなかったという設定だったからその頃かもだけど

で、スプとステカセのイロモノ超人同士が12232回でついにトゲ岩の上に倒れこみます

機械や鉄の体だからなのかトゲの上にダウンしても何のダメージもないご様子

しかしそれを見たスニが「そこのオモチャみてーな風体二人たるんでるぞ」と鞭で打ちます

さらに「オメーラみてぇな鉄クズが悪魔超人になろうなんてことが間違いなんだ」と虐げられます

どうやらスプとステはイロモノ鉄クズ同士落ちこぼれから悪魔超人に這い上がった二人だったようです

これで回想は終わりますが、スプリングマンの怒った目が妙に可愛かったり、

その目にステカセキングが映っていたりなんか違和感・・・

ジャンプ連載時はこんな可愛い顔や目じゃなかったよねスプリングマンって

ウルフマンを斬殺した「怖い悪魔」ってイメージだったが

なんか今の連載時のスプは妙にあいくるしくて妙な違和感がある

だきしめたい

で、キレたスプリングマンはターボメンに突進

しかしターボメンは反撃のラリアットをぶちかます

そのまま一気にトドメのリボルバーフィンを狙う

しかし「オモチャ超人」とコケにされたスプはすかさずバウンドしてターボメンの左腕に「ズゴッ」とハメこみます

そしてそのまま横回転しその遠心力でマットに叩きつける「スプリングサイクロン」をキメます

まースプリングマンならではの技ですが、左腕でキメるドラゴンスクリューみたいなもんでしょう

「ズコッ」とハメるだけの大人のオモチャ超人じゃないんだと、毅然として怒張し、精力漲る雄々しい雄姿の齢4000歳の絶倫老人・スプリングマンの雄姿を最後に今回は終わりです

オレは基本左手です

—————————————————————–

それにしても次回更新が2月4日とまた2週間空いちまいます

11月末から一気に連載ペースが落ちてきちまいましたね

だんだん隔週更新みたいになってきたかな

ただドラマなんかでも1週間休むだけで視聴者が離れてしまったりするもの

あまり更新頻度が落ちるとせっかく盛り上がったファンの熱も冷めないか心配ではあります

もうウォーズマンの存在なんて忘れそうになっているファンもいるんじゃないでしょうか

武道がグランドキャニオンに転落したことやジェロニモが2度もマワされて病院送りになったことも遠い昔のように思えます

将軍が出てきたことなんて絶対忘れてるファンもいるでしょう

さらに言えばアデランスの中野さんが嫁の公子を質に入れた事どころか本人までも鳥取砂丘の客席からも姿を消したことも・・・

さらにさらさらカレクックや便器マンが人間にされちまったことなんて覚えていても意味がないことにさえ感じ、最終回になってもそのことをスルーされ(忘れられ)てそうな気さえします

あ!そう言えばナツコは・・・??

まー・・・、2/4までは長いですが寒い時期なんで風邪引かないように気をつけましょう

ゆでたまご先生もお体ご自愛くださって連載を続けて頂くことを願うばかりで、

極端な話隔週でもなんでも更新を続けてくださるのであればやっぱり嬉しいのがオレ達ファンだから・・・

以上、キン肉マン最新作第49話「悪魔最強タッグ、“ディアボロス”再び!!の巻」の感想(あらすじネタバレ含む)でした

次回は2月4日発売です

タイトルとURLをコピーしました