キン肉マン 290話 平静の張り手 感想

キン肉マン 週プレ最新作 第290話 「平静の張り手!!」の巻 感想(ストーリーあらすじネタバレ含む)

大好きなソルジャーにビンタされただけで急にシャキッとし始めたブロッケン
そういやブロッケンってドMっぽいよな
なんか進んで痛いコトされたがるみたいな雰囲気もある
年上(ソルジャー・ラメーンマン)大好きだし
女には全く興味ねーしホントいろいろアレだなぁブロッケンちゃんは・・・
マリキンタママンは「せっかく開始早々に自滅しそうな気配だったのにあの平手一撃で吹っ切れやがった・・・侮れんな、あのソルジャーという男・・・」とソルジャーを評価
すると今度はアリステラが「だが気をつけろ。それだけじゃあない。あのブロッケンJr.とやらも今の平手打ちで動揺するどころかすぐさまその意味を理解した。そっちのほうが実はヤバい。あれはただの小僧ではないぞ」とのこと
そんなに大げさに考える事か?
単に「気負ってんじゃねー!」とビンタされてハッとしただけのことじゃあねーの?
それと前回からやたらとブロッケンを「小僧」呼ばわりするオメガ・ケンタウリの二鎗客
もうそこまで小僧って歳でもないんじゃねーの?
25歳前後くらいにはなってるんじゃないのか?
まーオメガ連中はオリジン弁当連中みてーに何万年も生きてるとかわけのわかんねー設定かもしれねーからな
それから見れば25歳だろうと100歳だろうと小僧か
とにかくブロッケンをやたら「小僧」と強調するのも成長(伸びしろ)フラグなんだろうけどさ
マリキータの野郎は「そうなるとますますあのふたりの上下関係は・・・断ち切らねばならない!」とか言って突然空を飛ぶ
相手はリング上なのに意味もなく突然空を飛ぶとか・・・散々キャミキャミ言ってたから頭おかしくなったのか?
ブロッケンも「もう焦りはしねぇ。仲間の名誉だなんて大層なこと言ってられる身分じゃねえ!オレはオレの仕事をやる!」と呼応して飛ぶ
そして空中でマリキンを捕らえるとそのまま落下して落下速度も加えたストマッククラッシャーを敢行
よろめくマリしゃんにブロッケンが迎撃のトラースキックを入れようとするがすぐにカウンターのジャンピングニーを横っ面に叩き込む
さらに追い打ちのフライングクロスチョップと思いっきり「プロレス」してる展開
ロープの反動で戻ってきたブロッケンをミミックニードルで突き刺すマリリン
早くもブロッケンの胸板は穴だらけに
このミミックニードルの針はネプチューンマンのチョッキのトゲくらいの長さと太さと硬さかな
長くて硬くて太いモノだ
ダテにマリキンターマンと名乗ってるわけじゃあないな

たまりません

ブロッケンは胸板と腹が穴だらけになってめっちゃ痛そうで早くも弱々しく「まだまだ序盤だぜ・・・この程度・・・」とか呻き始める

金玉は「いいや、序盤からこれだ。これからもっと酷いことになる。わかるな?」と問いかける

そして出ました意味のない大技「ロールシャッハ・ドット」

アンタホントにこれ好きね(笑)

ただこれヤりたいだけでしょ(笑)

そして浮かび上がったのは大好きな年上の男(ひと)であるソルジャーの顔だった

つまりブロッケンの頭ん中はソルジャーへの恋心でいっぱいってことか

ただでさえドイツ人には“そっち系”が多いってのに・・・

ただマリキンの解釈では心の中でソルジャーの助けを常に待っているとのことだ

王位争奪編でマンモスマンのビックタスクにビビって弱気になったバッファローマン状態ってことか

「1人じゃ何にもできねーお前の潜在意識の表れだ~!」と思いっきり精神的ダメージを与えながらブロッケンをロープに振るマリちゃん

戻ってきたブロッケンを再びミミックニードルでグサグサと突き刺す

マリキンはキャミキャミ言いながら「お前はここにいらない人間だ。とっととKOして退場に持ち込んでヤる」ととことんコケにしてくる

ブロは「た・・・確かにお前は強い。オレ1人じゃどうにもならん」と早くも白旗宣言

だったら出てくんなや(>_<)
だからネプチューンマンが見たかったんだ
ミミックニードルとチョッキのトゲのどっちが太くて長くて硬いか勝負してほしかったのに(>_<)
そもそも久しぶりに闘いが見たかったのに(>_<)
だがブロッケンは「見破られたその思いは嘘じゃねぇかもな」と続けてなぜか笑みを見せる
こ・・・これは・・・
マリキータマンは「わかってるならとっととくたばり失せろ!」と喚き散らしながらまたもブロッケンをロープに振る
お前もワンパターンすぎないか攻撃パターンが
ブロッケンは「しかしこれはタッグなんだ。オレ1人じゃあない!」とソルジャーの方を向く
ソルジャーも「あぁオレがいる」と返答
なんかソルジャーの目が再登場してから妙にキラキラしてるんだけどこれは中井先生が意識して描いてるの?
目力NO1か?
市川海老蔵の目力は「あの目で見つめられたらどんな女でも惚れちゃうはず」って自信満々に断言していた知り合いの女性がいたが・・・
ソルジャーにもそれを感じるな
そりゃブロッケンも惚れるわ
そもそもブロッケンは“その気”がありすぎだけど
マリキータの野郎はバカの1つ覚えのミミックニードルで迎え撃つ
だがアタルの野郎がロープを腕と足で固定することで反発力を奪いブロッケンのリバウンドを止めた
いや・・・そもそも命を賭けた殺し合いのガチガチのガチンコ真剣勝負なのにロープに振って戻ってくることがおかしいんだけどね

なんで戻ってくるか以前に何で素直にロープに向かって走るのかと(笑)

普通人間は腕引っ張られるか背中押されたくらいであんな勢いよくロープに向かって走らないし自分で止められない勢いで戻ってきやしない

超人の腕力ならそれも実現可能ってことで無理やり納得するしかないのか?

そもそも仮にロープに振られちまうにしてもUWF系の選手が新日の選手と試合する時みてーにロープ掴んで戻ってこなきゃいいべ?

藤原喜明とかよくそれヤッてただろ

突っ込み出したらキリないな(笑)

このマンガはどの試合もリング上で闘うマンガだ

あくまでセピア時代の柳葉敏郎にナメられた(?)“プロレス”として描くルールだけは絶対にブレないようだな

だからガチの真剣勝負だろうとロープに振られたら戻ってこなきゃいけないしコーナーからのダイビング技もよけずに受けなきゃいけないと

とにかくたかがロープのリバウンド問題をアタルの力まで借りてストップしたブロッケン

「そうさお前の読み通り、オレは常に頼りにしているさ!最高にして最強のタッグパートナーをなぁ!」と喚き散らすブロッケン

そしてアタルと仲良く2人同時に放つスワンダイブ式ドロップキック(バトルフィールド・ドロップキック)をマリキンの背中にぶちかます

つーかそこはミミックニードルが突起してるんじゃないの?

足の裏に針刺さっちまってねーか?

以前高いとこから飛び降りた時に突起していたネジが足の裏にブッ刺さった経験があるこのオレのトラウマをエグるような結末で今回は終わり

————————————————————————————————————————–

あれは中学時代の事だ

ニンジャごっこでもしてたのかとにかく二階の窓から一階の屋根の上に飛び降りたんだこのオレは

しかしながら一階の屋根の上にはソードデスマッチの様にネジがあちこちに突起していたわけよ

尖った形状のネジじゃあなく先端は平らになってるネジだったんだけどね

窓からの高さが結構あったのと全体重が一点に集中したことで上履きを貫通して足の裏を深々と貫いた・・・

ネジ自体もそこそこ長くて硬くて太くて直径7~8mmくらいあったし長さも5,6㎝あったと思う

当然すぐさま病院に行った

だが最初だけその傷穴をグリグリやられて悶絶したがその後はガーゼをつめこむだけの治療だった

しかもその後も普通に歩けたし確か一週間もしねーうちに部活(しかもサッカー部)も普通にできてたはず

そして傷も1か月くらいでふさがってた気がする

人間の回復力ってすごいよな・・・

そりゃジェロニモが地獄のピラミッドくらって胸を思いっきり貫かれてどう見ても致死量の大量出血しててもピンピンして生きてるわけだ

それはそれでよかったがそれ以降足の裏を何かで刺すのがややトラウマになったのも事実

だからアタルブロッケンがマリキンの針に足の裏から蹴り込んでイッたのはちょっとゾッとしちゃうみたいな感じではあるのかな?

それでもカラオケで「あー夏休み」とか「抱きしめて今夜」とか歌ってスベる方がもっとゾッとしちゃうかな?

たまりません

それにしてもブロッケンの空回りネタで2話引っ張るか・・・

早くソルジャーキャプテンの戦いが見たいなぁ

それしかこのタッグマッチの楽しみってないんだよね個人的に

ただブロッケンのこの序盤劣勢はもう勝利フラグ感がハンパないぞ

こりゃマリキン倒して「ゼブラ超え」になっちゃうか?

ブロッケンを強キャラに引き上げたい思惑がゆでたまご先生にはおありなようで

でもブロッケンの人気って「未熟だから」という部分があったんじゃないかなぁ?

これがロビンマスクやラーメンマンみたいな完成品みたいな超人になっちゃうとそれはそれで違和感出るんじゃないかなぁ?

でもこれタッグマッチだからね

ツープラトンで倒すかもしれないし・・・

でもやっぱり最初はブロッケンVSマリキンがケリついてどちらも退場して残った2人で実質シングル対決みたいになるんじゃないかな?

Ⅱ世の万太郎&ケビンマスクVSアシュラマン&ボルトマンみてーな感じでさ

それにしても最近中井先生はブロッケンの目ん玉よく描くようになったなァ

ジャンプ連載時代はほとんど描かなかったのに

でも描いた方がなんか芯が通ったみたいで良い感じね

逆にラーメンマンは目ん玉描くとなんか貧相になるから絶対ダメ

ラーメンマンはあの細目のまんまにしといた方が良い

それとウルフマンの目ん玉って常に白目むいてるけどどーゆー構造なんだ?

とにかくブロッケンは目ん玉はともかく空回りばっかりしてないでいい加減バシッと闘ってくださいよ?

キン肉マン 週プレ最新作 第290話 「平静の張り手!!」の巻 感想(ストーリーあらすじネタバレ含む)は以上

次回は8月5日発売です

タイトルとURLをコピーしました