キン肉マン 102話 時代を創る者!! 感想

キン肉マン 週プレ最新作 第102話 「時代を創る者!!」の巻 感想(あらすじネタバレ含む)

つらつらと大して意味のない昔話を続ける臨終(?)のシングマン

あやつこと太古のやたらゴツい超人の神ことストロング・ザ・武道こと超人閻魔が実際に見てきた本物の神々より完璧超人始祖の方が神たる資格を持っている・・・そう言われて感動したんだとギラギラ言いながら自画自賛の不毛な昔話を続けるシングマン

そしてオリジン弁当達は超人墓場を作って「地下に潜ることに決めた」とまるで「特攻野郎Aチーム」のオープニングみたいなセリフを吐くシングマン

オレ、あれ大好きだったんだわ

3年くらい前にリーアム・ニーソン主演で映画化されたやつ見に行きたかったんだけどイケなかったのが残念

あれめっちゃ見たかったんだ(>_<)
つか男ってさ恋人いないと映画館で映画見に行けないよな?
男友達と見に行くとホモカップルと思われそうだし・・・
男同士でディズニーランドに行くのに似たものがある
女はいいよな
女同士で映画行こうがディズニー行こうが何も変に見られない
さらに女同士で手を繋いで歩いても変態に思われない
悪乗りなんだろうけど抱き付いたり普通にキスしたりもしてる
さすがに舌まで入れたら○ズビアン確定だろうけど(笑)
でもちょっとするくらいならレ○ビアン呼ばわりされることはない
でもそれを男同士でやったら一発ホモ変態認定即通報モンだ!!
ちょっと手をつなぐことも、ちょっと抱き付くことも、ちゅっとチューすることも許されない男の世界
許されるのはどこかの町の2丁目とかどこぞの町のサウナとかどこぞの路線の先頭車両とかくらいか・・・
いや、別にしたくはないんだけどさ(笑)
男として生きるのも良い時もあれば悪い時もあるってことよ
最近は寧ろ悪いことのほうが多いような気もしてくる時期でもあるんでね・・・
男はつらいよ・・・
フーテンだよ
男のこのつらさ・・・アンタならわかってくれるよな
なぜなら・・・この記事を見てくれてるアンタはたぶん・・・男だよな?
こんなド外道下水道排水溝詰まり悪臭汚臭変態こてこて更新激遅変態ブログなんて女性が見るわけねーもんな
だからアンタ男だよな?
男の中の男だよな?
お前、男だ!!
あれ?
何でこんなホモ話に話が反れたんだっけ?
あぁ・・・Aチームか
あれハルクホーガンが出たりしてたもんね
だから好きだったってことを話そうとしただけだったんだけどな
どんだけ話がそれるんだオレは
もう妄想癖というか精神病を患ってるレベルかもしれないなこのオレは・・・
奇人?変人?だから何?
さて話を本編へ戻そう
オリジン弁当達が超人墓場に潜った理由は「未熟な下等超人と交じって影響を受けて堕落して完璧超人のレベルが低下することを恐れた」からとのこと
そこで残した言葉が超人閻魔の座右の銘でもある「種に交われば種にあらず」
悪魔に戻ったバッファローマンが正義超人時代には見せたこともない強さを見せてるから納得せざるを得ない
悪魔が正義に混じったりするから弱体化するわけで
これはネプチューンマンやウォーズマンなどにも言えるかな
ラーメンマンは残虐の仮面を脱ぎ捨てて逆に強くなった感じだけど
ただ、オリジン弁当達も地下(超人墓場)に何十億年と潜っているうちに、いつしかそこが「温室」の「ぬるま湯」状態になってしまったんじゃないだろうか
外敵との闘いもないからモチベーションも上がらず、鍛錬も怠り弱体化したり、外界の超人の成長について行けず敗北してしまう浦島太郎状態になってしまっているオリジンが少なくともミラージュマン・ペインマン・シングマンと3人はいるようで
どっちもどっちだなこれは
とにかくオリジン弁当どもは地上に残る奴らの痕跡を全て消す為、
イタリアの完璧の塔(トゥール・パルフェ)は解体し、
世界各地の完璧の巨像(パーフェクト・ジャイアント)はシングマンが世界中を行脚して「マッ」をして粉砕し続けることになったとのことで
「尊敬する男の像を延々と破壊し続ける作業を任された私の気持ちは・・・わかるまい」と涙を流しながら超人閻魔の像をぶっ壊し続けるなんかホモっぽい描写のシングマン・・・太古の昔でも男はやっぱりつらい?
シングマンは憤慨しながら「あやつはなぁ、そんな指示まで出して我ら、そしてお前達下等超人に道を示そうとしたのだ。なのにお前達下等超人ときたら・・・いつまで経ってもその品性下劣さは変わる事なく、知らぬこととはいえ大恩あるあやつを差し置いて天界の神々との接触方法まで見出し始めて・・・わ、私の憤りはもはや我慢の限界を~!」とここまでまくしたてた所でサンシャインがシングマンから奪ったダンベルで思い切り側頭部を叩きつけ頭部を相当潰してしまいます
「グオーッフォッフォさすがは古代より伝わる完璧超人界の秘宝。隕石でできているお前にも負けず劣らず頑丈なようだ」とサンシャイン
頭部の大部分を潰されたシングマンは「き・・・きさま~」と返すものの、サンシャインがダンベルをゴルフのドライバーのような要領で「うる、せーぞ、バカがぁ~!」と思い切りシングマンを打ち付けシングマンは完璧の巨像に叩きつけられそのまま空のかなたへ吹っ飛んで「キラッ」と光るアニメにありがちな退場の仕方となりました
このマンガでこーゆー消え方ってあんまないよね
悟空が少年期のドラゴンボールには多い描写だけど(アラレちゃんに吹っ飛ばされたブルー将軍とか、ハッちゃんに殴られたホワイト将軍とか)どっちかってとギャグマンガのキャラクタがー殴られたり蹴られたりしてそのまま「うわ~」とか言って空のかなたまで飛んで行ってキラッと光る方が多いかな・・・
このマンガでこんな目にあったのは48の殺人技のNo.1、「宇宙旅行」で放り投げられたジェシーメイビアのジムのお弟子さんくらいなもんでは?
そもそもシングマンは瀕死にも見えなかったな
結構元気にサンシャインを「お前達下等超人わ~!」と叱責したりしてたしこれまだ生きてるんでは?
空に吹っ飛んで死ぬとかこのマンガではあんまないでしょ?
そもそも死んだって何の脈略もなくしれっと生き返ってるマンガなんだし
その元凶の超人墓場はもう崩壊したけどさ
心臓が止まっても自分で心臓鷲掴みマッサージして蘇生する「人間の」ジェロニモ
とりあえず完璧超人始祖は負けても自害しなくて良い「オリジン特権」が与えられている
シングマン再登場は普通にありうるかも
サンシャインじゃなければあのはぐれメタル状態の肉体を破壊することはかなり困難そう
他の超人だと苦戦するかもね
それはダイアモンドの硬度を誇るミラージュマンも一緒か
でもなんか小者臭ハンパねぇんだよなこの2人は
しかも巨漢超人ってことだけど全然巨漢に見えなかったし
巨漢なのにダンベルでぶん殴られただけで空のかなたまで吹っ飛んでいったりさ・・・
ふっとんだシングマンを手をかざして見つめるサンシャイン
ますますゴルフのティーショットの後のしぐさみたい(笑)
「なぁシングマン。あんたは確かに義理堅い大した人物さ。だがいつまでもお前たちの時代じゃねぇ。明日は明日で天気になればいい」と妙にカッコいいセリフを吐くサンシャイン

「明日は明日の風が吹く」って言いたかった??

さっきシングマンが叩きつけられた事でコンプリートコンクリート(完璧なる人口石)の塗装に亀裂が走りついに完璧の巨像(パーフェクト・ジャイアント)は崩壊し元の自由の女神の姿が現れました

現地のニューヨーカー達が驚いている中で「新たな超人の時代を創る。それが今回のオレたちの闘いの目的よ」と言葉を残しサンシャインはまた旅の扉みてーな謎の渦に飛び込んでいきました

「バイバイ・リバティー・危機一発!」って感じ?

たまりません

するとほぼ同時刻・・・

場所は日本の京都の銀閣寺(正式名称は慈照寺/さらに言えば銀閣は「慈照寺観音殿」)に舞台が移ります

はい、この時点で次に戦うのはザ・ニンジャと確定しました(笑)

舞台が銀閣寺でアシュラマンが出てきたらコントです(笑)

阿修羅像と仏教のつながりもあるっちゃあるけどさ・・・

銀閣の内部に安置されたのは観音菩薩像だけどね

まー日本史のお勉強はこれっくらいでいいだろう

いつもこの糞ブログは下ネタばっかり言ってるからたまにはまともな事も言わねーとな

現地では修学旅行生の中学生か高校生か極めて微妙な一群が銀閣が銀で装飾された美しい寺でない事への不満をブーブー漏らしています

さっきみた金閣は金色に輝き美しかったと

はい、もうこの時点で次の敵は銀を扱う敵であることがもうこの時点で読めました

でも銀を扱うってことはまさか・・・シルバーマン??

それにしてもコイツら中学生か高校生かどっちだ?

外見的には高校生っぽいけど、銀閣が銀箔で輝く寺と思い込むメルヘンチックな勉強不足ぶりはやはり中学生ではないかと・・・

それに銀閣を修学旅行で巡るのは高校ではあまりないケースだろうしやっぱ中学生だろうな

ノリもなんか中学生っぽいし

・・・ってことはこれがホントの「中学生日記」かよ・・・(>_<)
ブーブー文句言う生徒たちに何でも扮するひばりが丘の与作さんが「コラ~そんなこと言うもんじゃないぜよ!お前達にはわからんのかこのわびさびが」とまるでさっきの吹っ飛ばされる前のシングマンみたいに憤慨します
あ~なるほどね
確かに銀閣と言えば「わび・さび」ですよ
ここでニューヨークからふっとばされて来たシングマンが落っこちてきて頭から地面に突っ込んで足をガニ股にしてピクピクしすればいいコントになりそうですけどね
もちろん、このマンガの世界感は崩壊しますが(笑)
与作さんは「う~む。この静けさがなんともたマラんぜよ」と自分の世界に入り始めます
すると生徒たちも突然黙りだすから与作さんも「フムフムおまえたちにもこのわびさびがようやくわかってきたようだな~」と嬉しそうな後姿・・・って与作さん先生だったのかよッ!
てっきり銀閣専属の案内係か警備員か何かだと思ってた
アニメ版でも医師になったり吉野家の店員になったり郵便配達屋になったりラーメン屋の店主になったり場内のチケット売り係員になったり救急隊員になったり牢獄の監守になったりそして何よりブロッケンJr.(18才)と声が同じだったりとどんだけ多才な能力と職歴の持ち主なんだって話だけど・・・
なんで・・・教師がねじり鉢巻きしてるんだ・・・
で、生徒たちが急に黙りこんだのはわび・さびを唐突に理解したからであるはずもなく、与作さん・・・じゃなくて与作先生の背後の錦鏡池にまたも旅のとびらみてーな異次元円谷プロチックなウルトラセブンオープニングの渦みたいなもんがまた発生
出てきたのは誰もが予想通りザ・ニンジャ
「闇に生まれ闇に消える・・・ザ・ニンジャここに参上!」とポーズを決めます
「ゴキューン」というがまるでジョジョ立ち(片膝ついてるけどさ)みたいな感じです(笑)
生徒たちは忍者が出てくる何らかのアトラクションなのかと思いテンションがあがります
そんなガキどもに目もくれずザ・ニンジャは池から飛び出します
するとなぜかカラスの大群が・・・
しかも口に何か咥えていてそれを銀閣に付着させていきます
弾け飛んできた1つをめちゃくちゃイケメンフェイスで掴むニンジャ
たまりません
「これはただの石つぶてではござらぬ。純銀の塊ではないか」とぶつくさとつぶやく根暗そうなニンジャ
ついにカラスの大群は銀閣全体を覆いました
するとついに・・・銀閣が本当に通称通り銀一色に「外壁塗装」され、長年日本人の「なんで銀製でもないのに銀閣?」なフラストレーションを解消させてくれる出来事が現実となりました
しかしこれにて「わび・さび」の風情も趣もブチ壊しになりました(笑)
宙に浮くカラスの大群の中からカラスだけに「カラカラ」と言いながら「気に入ってもらえたかね?とペンタゴンとホークマンを足して2で割ったようなシルエットの超人が現れます
ページを開くとこれはこれはお強そうな超人の登場
ジョジョのアブドゥルのスタンド「マジシャンズ・レッド」に似てるかな
さっきのジョジョ立ちといいゆでたまご先生、同い年の荒木先生に影響されてきている?(笑)
それかダイの大冒険でオーザムのピラァ・オブ・バーンで黒の結晶の凍結を防いでるモンスターとか
とにかくこりゃ強そう
「なるほどおぬしか・・・拙者の相手となる完璧超人始祖は」とやはりそのいかにも強そうなビジュアルに圧倒されたのか早くも表情がひきつり冷や汗をかいているザ・ニンジャ
あっさりやられたシングマンの「より戻し」もあるだろうしこの強そうな超人にやられてしまうのか
ザ・ニンジャの4戦4敗4惨死な雰囲気が漂い始めながら今回は終わり
----------------------------------------------------------------------------
カラス野郎(カラス使い)というと「聖闘士星矢」の白銀聖闘士にいた烏座(クロウ)のジャミアンの例があるからザコ臭もあるんだけどね
そういえばあれも一輝の鳳翼天翔でふっとばされて夜空のお星さまになる最期だったね
シングマンはどうなっていることやら
ど~う考えてもあれで死ぬとは思えないんだけど・・・
そもそも空を飛べる人なんだし・・・
にしてもこの鳥野郎は強そうだ
ホークマンなどとは雰囲気が全然違う
祝勝会用のシャンパンなんて飲んでる場合じゃない
ビジュアルだけで飯3杯はいけるタイプだな
ど~う見ても背転田楽刺しで倒せる相手じゃあない
未だに名前も名乗ってくれないけど(笑)
それにしてもこいつも銀を使う
シルバーマンも銀
オリジン内で「銀超人」としての沽券を争う闘いにはならなかったんだろうか?
ただでさえシルバーマンは身内との争い事が好きなタイプだから(笑)
またお互いの首を跳ね飛ばして両者壮絶KOって感じ?
ザ・ニンジャは超人総選挙ベスト10入りした人気超人だ
ジャンプ時代の人気トップ超人ラーメンマンの順位さえ上回った
ラーメンマンはモンゴルマンと票が割れたからというのもあるけど
とにかく人気があるには変わりない
このマンガはロビンマスク・ウォーズマン・ザ・ニンジャ・ブラックホールなどビジュアルのカッコ良さだけで人気を獲得するキャラは多い
そのような人気キャラを作者としては簡単に負けさせられない事情はあるだろう
まして現時点でザ・ニンジャはⅡ世も含めてだが3戦3敗3惨死とその壮絶な死にざまだけで飯食ってるみたいな超人だ
ウルフマンみたいなもんで悪魔超人の中の噛ませ犬ポジションだ
長州力も涙するほどの壮絶な散り際を再三演じている
オレを泣かせたら大したもんですよって感じ?
じゃあついにニンジャの「祝・初勝利」が描かれるのかと思うものの、
前に闘ったシングマンがあのザマで、これでまたこの鳥野郎が業火羽輪の術でもくらって焼き鳥になればまたオリジンが負けて、「オリジン弱すぎ」という話になる
それとこの鳥野郎はこのビジュアルだと人気超人になる可能性も高い
数多くのキャラクターを描いてきた中井先生の中でもカッコ良さでは最高傑作な超人ではないだろうか
つまり、ザ・ニンジャも人気超人だけど、この超人もこのビジュアルだけで1回で退場させるのは惜しい存在かもしれない
そう考えるとこっちも簡単に負けさせられないキャラであると考えられる
完璧超人始祖は負けても引き分けても自害する必要はないから、ニンジャお得意の道連れ地獄としゃれこんで両者KOの引き分けとかもあるのかな?
でもニンジャは引き分けよりやっぱ白黒はっきり決着付けてほしいキャラだなぁ・・・
とにかく思わぬ「ビジュアル対決」となった銀閣寺決戦
果たして勝つのはどちらか?
少なくともニンジャの新しい必殺技的なものが誕生しそうな予感はひしひし感じます
キン肉マン 週プレ最新作 第102話 「時代を創る者!!」 感想(あらすじネタバレ含む)は以上

次回は9月1日発売です

タイトルとURLをコピーしました