キン肉マン 53話 命を賭した敵討ち!!の巻 感想

キン肉マン最新作第53話「命を賭した敵討ち!!の巻」の感想(あらすじネタバレ含む)です

ターボメンにやられ瀕死の状態になりながらも立ち上がったスプリングマン

「掟破りのロングホーン・トレイン」をついに敢行です

「相棒が自分以外のパートナーと使っていた胸クソ悪い技をパクッても」命ある限り闘うと矜持を示し

ましてそのパートナーはかつて自分を殺した相手でもあるわけで胸クソ悪さは2倍でしょう

例えるならウォーズマンの「ダブルベアークローで超人強度2倍」みたいなもんかな

たまりません

そして下ではその「自分以外のパートナー」であるラーメンマンが見て驚きの声を挙げています

これで胸クソ悪さは3倍?

そういえばよくキン肉マンって「こなくそ~」って言いますよね

「胸クソ」とか「こなくそ」って普段あまり使わない日本語ですよね

オレなんでこんな話題で引っ張ってんだろ・・・ゴメン

そしていよいよ「ディアボロス・トレイン」がターボメンに向けて「発進」

しかしターボメンは「こんなオンボロ列車」と相変わらずの口の悪さでジャンプで交わします

しかし片足がロングホーンに当たりその衝撃で回転を加えられます

それでもターボメンは「しょせんは耐用年数切れのオンボロ列車」とまだまだ余裕

同じ完璧超人の誰かさんが言い放った「しょせんはアリンコ」みたいなもんでしょうか

しかし、ここでスプリングマンはなんとUターンをキメます!

これには油断していたのかターボメン、戻ってきたトレインに再度跳ねられ今度はさらに激しい回転を咥えられ・・・じゃなくて加えられます

スプリングマンは再度Uターンしてきます

ターボメンも回転させられながらも両手にリボルバーグローブを装てんし反撃に備えます

しかしスプリングマンは「無駄だ、お前はアースクラッシュでオレに全てのパワーを放出してロクなパワーも残っちゃいない」と指摘

そうか、アースクラッシュの直後は抜け殻みたいなもんなのか

だけどターボメンはその両手のリボルバーグローブで頭を強引にクラッシュしようとする荒業「タービンチョップ」でバッファローマンの頭をグチョグチョに砕こうとしちまいます

しかし、トレインの加速とおそらくロングホーンの硬度が勝りターボメンは再度跳ねられついに片腕のグローブも粉々に砕け生身のなまっちろい太い腕が露出します

ここでグリムリパーのポーカーフェイスが意味深にカットイン

仲間がヤバくても助けようともしなければ動揺すらしていません

寧ろ「コイツはもう使い物にならん」と見捨ててるかのような雰囲気もあります

そういえばロングホーンの硬度が硬度10のダイアモンドという設定はまだ続いてるんでしょうかねぇ

もっと良くわからないのがネプチューンマンの「硬度10ダイアモンドアーム」設定

ダイアモンドの腕って良くわからないけど・・・ゆでたまご先生は硬度10が好きだなぁ~

「硬いのが好き」という意見はいろんな場所・いろんな場面で使われる言葉だけど・・・

硬い方が気持ちいいみたいだからね・・・

ダイアモンドは永遠に・・・

そしてスプリングマンは再度Uターン

しかしUターンの際は当然足に負担がかかる

鉄クズと化したスプリングマンの両足には痛々しいヒビが入り始めまたも「ケカッ」とうめき声を出す

ちなみに鉄の硬度は4~5で硬度10で固定のダイアモンドと違い幅があります

しかし今のスプリングマンはかなりの劣化状態で硬度はさらに下がる脆い物質でしょう

心配するバッファローマンに「大丈夫だ」と明らかに全然大丈夫じゃなさそうな返事で無茶をするスプ

ターボメンは残った片腕のリボルバーからついに鋲(スタッド)を出し迎撃体制に

あぁ・・・しかしスプの足がどんどん崩れ始めてきちまいました・・・

背景にはステカセキングと修行後にタオルで汗を拭きながら笑顔で談笑している姿がカットイン・・・

鉄なのになんで汗をかくの・・・?

そしてまた「ケカッ」といううめき声を発するスプ

もう足はどんどん砕け散っていてついに完全に足がなくなってしまいます・・・

しかしスプは最後の力を振り絞り「見てるかステカセ~これがお前に対するオレ達からの手向けだーっ」とバッファローマンを放り投げます

ターボメンも“完遂”リボルバー・フィンで迎撃

しかしここでもまたバッファローマンの突進力とロングホーンの硬度が勝りリボルバーの鋲(スタッド)は粉々に砕け、そしてついにロングホーンがターボメンを串刺しにします

「ボシュガァー」と断末魔の叫びを挙げるターボメン

また再度カットインしてまたも意味深なポーカーフェイスのグリムリパー

さらにバッファローマンはハリケーン・ミキサーの要領で回転を加えマットにめりこませます

「ハリケーン・ミキサーがターボメンのリボルバーフィンを破った」と言う実況に対し、

「違う、リボルバーフィンを破ったのは“ディアボロス・ロングホーン・トレイン”の4連打、“死の舞い”だ」と最高にカッコいい解説

3度目カットインのポーカーフェイス・グリムリパーはこんどは「・・・」と何か言いたそうな・・・

たまりません

そう、このロングホーン・Uターン・トレインはハリケーンミキサーとの複合技でもあったんです

つまりバッファローマンはロングホーントレインで串刺しを狙いつつ、

ウォーズマンを死に追いやったハリケーンミキサー×5には1つ及ばないものの、

ハリケーンミキサー×4をターボメンにキメたわけです

これはマジにたまりません

しかし息も絶え絶えにめり込んでた頭を引っこ抜いて立ち上がろうとするターボメン

「オレは完璧超人・・・この戦いの完遂を・・・」とまで話すと残るリボルバーグローブも粉々に砕け、

頭部がバチバチと音を立ててショートしてそのまま事切れてしまいました

なんかバッテリー切れみたいな死に方だけど妙になまっちろくて妙に太い腕は明らかに人間(超人)っぽい

クラッシュマンみたいに半分人間(超人)・半分機械みたいな超人なんでしょうか

半熟英雄(ヒーロー)みたいなもんか

はんぶん不思議

とりあえず完璧超人恒例行事の「試合後の自殺の儀式」の必要もなくターボメンは死んだようです

自殺の儀式なしで死んだのはマーリンマンに続いて2人目ですね

あ~ダルメシマンもそうか

そして臨終のスプを抱きしめるバファ

「今度生まれ変わってきたら、ピッカピカの最新鋭オモチャ超人になってまたお前とタッグを組みたい」と悪魔超人とは思えないほどいじらしいセリフを吐くスプちゃん・・・

「いいや、オレはバネのままのお前がいいんだ」となんだかホモドラマみたいな展開のセリフだけどそれなりに熱いシーン

悪魔のくせに泣きそうな顔になって「や・・・約束だぜ・・・またタッグ組むって・・・」と語るスプ

ここで「ゲホッ」と「吐血」するスプ

何で完全鉄製超人なのに血を吐くの?

まーこのシーンでそれ突っ込むのは野暮か・・・

とりあえず血を吐けば悲壮感は演出できます

そして、これは確かアニメ版でモンゴルマンがネコジャラシでデビルトムボーイから脱出して慌ててる時のような可愛い目を描いた中井先生

アニメ版のスタッフは作画は別の人間が担当していたものの、あのアニメ版の目に似てる

原作ではこんなコミカルで可愛い目は描かれなかったなぁって印象に残ってたから・・・

今回のスプリングマンの目って「これがお前に対するオレたちの~」って言ってる時の目とかどうもどこかで見たことがあるような目が多いんですよね

新幹線を止める時のテリーマンやウォーズマンにヤられに行く時のラーメンマンの「あの目」とは違うんだけど・・・

まーとにかくそんなもう完全に「いい人」な目であり、かつ「どこかで見たことのある(個人的に)」目をしながらスプリングマンは「後は任せたぜ・・・オレ達自慢のキャプテンに・・・」と語りガクッと息を引き取り全身が粉々に砕け散っちまいました・・・

スプリングマンの名前を絶叫するバッファローマン

もうはっきり言って形式上は「悪魔超人」でも実質正義超人のような雰囲気の二人が描かれ今回は終わり

—————————————————————–

それにしても末期のスプリングマンの優しそうな表情ときたら・・・

そのまんま正義超人入りできてしまいそうなほどのベビーフェイスぶりでしたね

いくら「悪魔にだって友情はあるんだ~」と言ってもさすがにいじらしすぎました

ただスプリングマンは残しておいてほしかった超人だけに殺してしまったのは残念・・・

ゆでたまご先生的にはスプリングマンよりブラックホールを残したかったということですね

これはもう読者人気の差なのかな

ブラックホールは人気あるからなぁ

ただ、「今度生まれ変わったら・・・」も何もどうせまた何の説明もなく生き返れるんでしょう?(笑)

それは超人墓場で球4つ集めるからなのか、悪魔将軍の力で生き返れるからなのか、天から降ってきた花にキン肉マンがフェイスフラッシュ浴びせるからなのかはともかくとして(笑)

しかもスプリングマンは4000年も生きているという中国4000年のラーメンマンもビックリの高齢超人のはず

思えばラーメンマンとスプリングマンの因縁ってこの「4000年」繋がりもあるのかな?

とりあえず「いつか生まれ変わったら」と語るスプに「すぐにまた同じ体同じ設定で生まれ変われるよ」と突っ込みたくてたマラなかったけど我慢しました

とりあえずこれで悪魔超人も残り2人ですね・・・

そして次回は残ったバファとグリムリパーの対戦でしょうか

再三のカットインで意味深なポーカーフェイスを見せていたグリムリパーの謎と、

次回予告の煽りが「次回、バッファローマンVSグリムリパーに、早すぎる決着!?」とあります

これはもう次回であっさり決着がついちゃうってこと?

ジャンプ連載時は「ガセネタ」だらけだった次回煽りですが、プレイボール誌上では信憑性あるからなぁ

そして隔週更新ペース確定かと思われていましたが、次回は1週間後の更新です

やっぱり週1更新は続けてくれるみたいですねゆでたまご先生

ありがとうございます

以上、キン肉マン最新作第53話「命を賭した敵討ち!!の巻」の感想(あらすじネタバレ含む)でした

次回は3月25日発売です

タイトルとURLをコピーしました